アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 職務経歴書の企画をしています、および、ごあいさつをば。 | トップページ | 人生の転機だったかな。 »

2008年7月25日 (金曜日)

履歴書を送りました。

昨晩、メッセで、つまりチャットで、友達にアドバイスをもらった。

俺がぎっくり腰の三度目の再発で、なかなか辛い思いをしてる事を知っての事だ。

彼女が言うには、足の左右の親指を縛って、つまり足をくっつける為だと思うのだが、仰向けに寝て、胃袋をなるべく下へ持っていく・・・そういうアドバイスだった。

胃袋をなるべく下へ・・・というのが、どうしたものかわからないが、とにかく、背中をなるべく床につけろということだろうと思った。

それを5分間しなさいとの事だった。

寝る時、布団に入ってから・・・暑いから布団じゃ無いでしょと言われそうだが、うちは夜は涼しいので、掛け布団をかけているのだ・・・本を読むのが日課だが、昨晩はその姿勢で本を読んだ。

親指は縛らないで、足をくっつけて、仰向けになって、なるべく力を抜いて、体を布団にくっつくようにして、そういう体勢だ。

腰が痛いからきつかったが、すぐに慣れた。

本を読み終わってからも、その姿勢のまま眠った。

いつもなら、左を下にして、丸まって寝るのが、いつもの眠り方なのだが。

朝起きたら、腰に少し痛みがあるものの、体をまっすぐにして動けるようになっていた。

効果有りだ、ちょっと荒療治の様な気がするが。

slate       note       slate       note       slate

履歴書と職務経歴書と挨拶状を書くのに、午前中たっぷりかかってしまった。

俺は三回転職しているが、転職した年月の記憶があいまいで、以前書いていた日記を見たり、手帳を見たり、それを思い出すだけでも時間がかかった。

ちゃんと思い出して書いてみたら、ハローワークに申告していたキャリヤより一年ずれていた事がわかって、自嘲した。

職務経歴書は、書いていておもしろかった。

この会社ではこんなことをして、この会社ではこんなことを任されて、なんて、自分の仕事を振り返るのに、大変だったこととか、うれしかった思い出とか、達成感とか、そんな事を思い返して楽しんでしまった。

挨拶状には、俺が双極性障害であることと、医師の診断書によると働くことは良いが条件があることをはっきり書いた。

そこまで考慮して、検討してもらわないとね。

ついでに、自立支援医療制度の申し込み書を書いた。

これが通れば、心療科の医療費が、1割負担、つまり今の1/3になる。

午後に出かけて、履歴書等を速達で郵送し、町役場で自立支援医療制度の申し込みをした。

ついでにスーパーに寄って、かみさんが買い物。

駐車場に、宝くじ売り場が新設されていた。

かみさんに、ロト6を買えば良いじゃんって言ったら、そそくさと買いに行った。

さて、当たるだろうか、3億円当たっても仕事はしよう・・・なんて、当たってもいないのに、妙な決意をしてしまった。

« 職務経歴書の企画をしています、および、ごあいさつをば。 | トップページ | 人生の転機だったかな。 »

コメント

こんにちは~^^

今週はみのむしさんに ロト6、当たりますように~。
で・・。来週は私に 当たりますように~(笑)

ぎっくり腰、少しでも楽になりますように~。
すべて うまくいきますように~と、沢山お祈りをしてみました^^

翼ちゃん
コメント、ありがとう。
腰は、だいぶ楽になりました。
お祈りのおかげだと感謝です(*^_^*)
来週は、ロト6が翼ちゃんに当たりますように・・・
お祈り・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/41966725

この記事へのトラックバック一覧です: 履歴書を送りました。:

« 職務経歴書の企画をしています、および、ごあいさつをば。 | トップページ | 人生の転機だったかな。 »