アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 学校に遅刻しそうな夢を観ました。 | トップページ | たまには、犬ブログということでね。 »

2008年7月31日 (木曜日)

最悪の夢についてお話します。

昨晩観た、学校に遅刻しそうな夢とか、先日ここに書いた、サメに襲われた夢とか、最近妙な夢をよく観る。

でも、忘れられない、生涯最悪の夢がある。

息子が幼稚園ぐらいの時だから、12年ぐらい前か。

うちから少し登ると、八ヶ岳に続く広大な森がある。

その森の中に、ぽっかりと木が無い草原がある。

野球ができるぐらいの広さだ。

四方のどこを見ても森の草原だ。

おれは、その草原へ森から入った。

そしたら、草原の真ん中に、かみさんと息子がいるのを見つけた。

かみさんは、幼稚園児の息子と手をつないで、首をうなだれて、ぴくりとも動かない。

息子は、片方の手で涙を拭きながら、泣きじゃくっている。

その周りを、その頃飼っていた、黒い芝犬のミニーがぐるぐる走り回っていた。

俺はびっくりして、そこへ行こうと走るのだが、全然近づけない。

そういう夢だった。

悲しい、とても悲しい夢だった。

その頃、大きな装置の設計をしていて、それに失敗したら大変な事になるような仕事をしていた。

家族を路頭に迷わせたくないという思いが強かったんだろうと思う。

それ以来、大仕事や危機に面した時、その悪夢が頭に浮かぶようになった。

家族の為に、歯をくいしばって、仕事をしてきた。

今、まさに、危機なんだけどねぇ。

なんとかしなくちゃな。

さて、薬を飲んで、寝よう。

今日こそ、悪夢じゃなくて、清里のメリーゴーランドのダチョウに乗る。

できれば、家族みんなで乗るのが、良いな。

« 学校に遅刻しそうな夢を観ました。 | トップページ | たまには、犬ブログということでね。 »

コメント

オッハー^^<ちょっと古いか>やっぱりみのむしさんは、素敵なおじ様だわ^^夢に出る程ご家族とお仕事に責任感を持っていらっしゃるから^^私は責任感の欠如かしら・・最近夢を見ませんよ。それとも夢を忘れているのかな??    えっ、だちょうに3人で、落ちないように<夢の中で落ちると体がピクっとしますよね>私の子供の頃の夢は朝顔のコメント見てね バイバ~イ^^

キララさん
コメント、ありがとう。
夢は観てるはずなんですけど、
ほとんどは忘れてしまうんですよね。
えっと、三人でダチョウに乗るんじゃなくて、
メリーゴーランドに三人で乗って、
俺はダチョウに乗るって意味だったんですけど
わかりにくくて、ごめんなさい。
朝顔のコメントね、はい、読みに行きますね(*^^)v

家族を守ろうとする強い意志、かっこいいですheart01その思いがほんとに強過ぎてそんな夢見てしまうんですね。そんなふうに思われてるだけで家族はきっと幸せですね。
あたしもそんな風に誰かに強く守られたいです 泣

ぴめ吉さん
コメント、ありがとう。
ぴめ吉さんのブログに写真を載せてますよねぇ。
あなた、かわいいじゃないですかぁ。
守ってくれる人、必ず現れますよ。
あの、俗に言う、その~~
白馬の王子様
って、やつ、書いていて、自分で恥ずかしいですけど(*^_^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/42017190

この記事へのトラックバック一覧です: 最悪の夢についてお話します。:

« 学校に遅刻しそうな夢を観ました。 | トップページ | たまには、犬ブログということでね。 »