アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« メーリングリストをどうするか | トップページ | 坊主頭を石鹸で洗いました。 »

2008年7月15日 (火曜日)

丸坊主にしました。

浅羽由紀さんからコメントが入って、清里でのライブは無料だと教えてくれた。

ギャラとか交通費はどうなってるんだろう?!って気になってしまったが、彼女の生歌を聴くチャンスだから、出かけてみようと思う。

note      note      note      note      note

ここは、八ヶ岳の麓で標高1000m、外気温はそれほど高く無いのだが、俺の仕事部屋は二階で、天井がそのまま屋根だから、屋根のトタンが焼けて、部屋の中が暑い。

我慢できない程では無いのだが、髪の毛が肩甲骨ぐらいまであって、それは、消極性障害で失業中の為、家計が厳しく、床屋代をけちっていたからだが、うざったいわ、暑苦しいわで、まいった。

息子が幼稚園児の頃だから、10年ぐらい前か、同時多発テロの年に亡くなった父が、息子の髪の毛を刈れということで、電動バリカンを買ってくれた。

その電動バリカン出して、試しに後頭部に当ててみた。

すると、何の抵抗も無く、髪の毛がどさどさと落ちた。

これは刈ってしまうしかないと思い、一階へ降りて、かみさんに新聞紙を敷いてもらって、電動バリカンを本格的に使いだした。

前頭部だけ刈って、落ち武者~~

横だけ残して、大五郎~~

遊びながら、自分で全体的に刈ってから、かみさんに電動バリカンを渡して、刈り残しを刈ってもらった。

「一本だけ残して、波平さんみたいにしようよ」

かみさんが、そんなとぼけた事を言うので、仕上げはまじめにやってくれるように頼んだ。

仕上がりを鏡で見たら、かなり短く、電動バリカンの刃を見たら、2mmと書いてあるので、毛が全部2mmの長さになったのだろう。

しかし、白髪頭なもので、なんだか頭にカビが生えているように見えた。

しょうがないから、使い残しの毛染めを刷毛で塗って染めた。

白カビが黒カビになったぐらいの効果しか無かったけど。

坊主頭で、着ているものが作務衣だから、ほんとのお坊さんみたいだと、かみさんが大喜びだ。

夕方、息子を駅まで迎えに出かけた時は、小さめの麦わら帽子をかぶって、雪駄をつっかけていたので、なおさらかみさんにウケた。

何がそんなにうれしいんだか、わけがわからん。

坊主にするのは、13歳以来、34年ぶりか。

頭をなでた手触りがジョリジョリして、なによりも、涼しい。

快適に仕事が進んだ。

刈って良かったかもしれない。

今晩、風呂に入ったら、石鹸で、顔も頭も洗うという荒技を、久々にやってみよう。

« メーリングリストをどうするか | トップページ | 坊主頭を石鹸で洗いました。 »

コメント

大人の丸坊主も、最近ではあまり違和感ないですよ。
奥さんがうけた理由は、分かります。想像しても、面白そうですから。

西森さん
コメント、ありがとう^^
やっぱり、面白いですよねぇ。
鏡で見ても、自分でおもしろい事に気が付きました^^

やっぱりみのむしさんのブログは、素敵やわ~!!
ハラハラしたり、ふふふっと笑えたり・・・
文章がアッタカイですネ。
みのむしさんの心が、よう出てます!!

okaanさん
コメント、ありがとう^^
文章をほめてくれて
ほんとに、うれしいです。
自分をさらけ出して書いています^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/41843474

この記事へのトラックバック一覧です: 丸坊主にしました。:

« メーリングリストをどうするか | トップページ | 坊主頭を石鹸で洗いました。 »