アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 掛け布団に、毛布が増えるはずです。 | トップページ | 奥歯の穴は、かなり深いようです。 »

2008年8月24日 (日曜日)

俺がコーヒーを淹れたら、かみさんがシュークリームを出しました。

コーヒーは、いつも、インスタントコーヒーを、かみさんに淹れてもらう。

インスタントコーヒーと粉末ミルクと白砂糖だ。

まるで泥水の様な色のコーヒーを、ありがたくいただいている。

こないだ、たまたま息子に淹れてもらったら、その方が断然うまい事がわかった。

ちょど良い分量ずつ入れているからだ。

かみさんが、いかにケチケチと入れていたのかを思い知らされた。

かみさんのは、薄い泥水だったのだ。

午後3時頃、思いたって、冷蔵庫に入れておいてコーヒー豆を挽いた。

ハワイにいる、ネットの友達が送ってくれた豆だ。

ここぞという時に飲もうと思って、大事にしまってあるのだ。

ここぞという時とは、どういう時なのかは決めていないのだが。

かみさんが台所の奥にしまってしまったコーヒーメーカーを、がちゃがちゃと出して、コーヒーを淹れた。

今日は、豆を多めにしたので、濃いコーヒーができた。

だから、苦いコーヒーができた。

でも、嫌な苦みじゃない、おいしいコーヒーだ。

俺は、独身の頃、アパートに一人暮らししていたのだが、会社ではインスタントコーヒーだったので、家ではおいしいコーヒーを飲みたいと思って、豆を買い置きしておいて、サイフォンで淹れていた。

豆は、香りが良いモカか、酸味があるコロンビアだった。

苦味というのは敬遠してたのだが、ハワイから送ってもらったコーヒーを飲んで、酸味が無い、苦いだけのコーヒーも良いものだと思った。

かみさんは、昨日PTAで高校に行ったついでに買ったらしいシュークリームを出してきた。

双極性障害で失業中で、家計が苦しくて、親に援助してもらわなければならない状況で、そんなものを買うなんて、まったくもって、けしからんことだ。

でも、シュークリームは、コーヒーに良くマッチして、とてもおいしく食べる事ができた。

だから、許す。

« 掛け布団に、毛布が増えるはずです。 | トップページ | 奥歯の穴は、かなり深いようです。 »

コメント

ボブはドトールのアイスコーヒーを入れて
カレーカップヌードルでした。(笑)

ボブさん
コメント、ありがとう。
カップヌードルのカレー味
うまいですよねぇ(*^^)v
じゃがいもの感じが好きなんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/42256868

この記事へのトラックバック一覧です: 俺がコーヒーを淹れたら、かみさんがシュークリームを出しました。:

« 掛け布団に、毛布が増えるはずです。 | トップページ | 奥歯の穴は、かなり深いようです。 »