アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 邪魔な蔦に花が咲いていました。 | トップページ | 息子を病院に連れて行きました。 »

2008年8月19日 (火曜日)

かみさんに、真っ赤なバラをプレゼントしました。

午前中、ハローワークに行ってきた。

失業認定の日だったのだ。

失業給付金を受ける資格があるかどうか審査を受ける。

失業状態にあるか、この一ヶ月の間に二回以上就職活動をしたか、これが審査基準だ。

問題無く、合格した。

持ってこいと言われていた、心療科の意見書を提出した。

双極性障害の加療中である事、就業可能である事、就業するにあたっての留意点、現状の状態、等々が書いてある。

この意見書を書いてもらうのに、病院に3000円も払った。

一枚の紙っぺらに走り書きしてあって、こんなものでなんてこったと思ったものだが、今日、それだけ払う価値がある事がわかった。

雇用保険の被保険者であった期間の長さで違うが、俺の様に、自己都合、つまり自分で退社した場合、大抵は90日間分の失業給付金を受ける事ができる。

しかし、身体障害者や精神障害者や知的障害者などの就職困難者は、そうであることを証明できれば、給付の期間を伸ばす申請ができる。

俺の場合、被保険者であった期間が一年以上で、離職時の年齢が47歳なので、360日になった。

ほぼ1年間、失業給付金を受ける事ができるわけだ。

ただ、全然うれしくなかった。

逆に、俺はそれほど就職が困難なのかと思い知らされた感じだ。

それに、こんな生活、一年間も続けたくない。

少し落ち込んだ。

その後、30分程度待たされて、職業相談を受けた。

かねてから疑問に思っていた点について質問した。

求職の応募を連発して良いか?

良いが、会社の回答に従って、ちゃんと管理してくれという回答だった。

面接願いを送付した日とか、面接の日とか、不採用通知とか、だぶっちゃまずいもんね、もっともな話だ。

ノートを作って、管理しようと思う。

それならという事で、面接の回答待ちが一件あるものの、ネットで検索して気になっていた会社についてお願いした。

プリントアウトした紙を見せると、詳細が書いてある求人票を出してくれる。

それを見て応募するかどうか決めるのだが、仕事も場所も給料も良さそうなので、応募する事にした。

そうすると、ハローワークからその場で会社に電話で問い合わせしてくれる。

今日は、双極性障害であることを要件に入れて電話してもらった。

一応資料を送ってくれという回答だったので、紹介状をもらった。

今日中に、資料、つまり、挨拶状と履歴書と職務経歴書だが、作って、明日送ってしまおう。

帰りに、100円ショップに寄った。

今日は、かみさんの誕生日だ。

なにしろ、手持ちの金が無いもので、何かプレゼントを探そうと思ったのだ。

真っ赤なバラがあった。

造花だけど、それを一本と、チョコチップクッキーを買った。

家に帰って、かみさんに、

「誕生日、おめでとう」

ってことで、真っ赤なバラとチョコチップクッキーを渡した。

「ありがとう」

かみさんは、うれしそうに受け取ってくれた。

« 邪魔な蔦に花が咲いていました。 | トップページ | 息子を病院に連れて行きました。 »

コメント

( ̄ー ̄)ニヤリッ

いいなぁ奥様smileどんな高価なプレゼントより、真心こもったモノが嬉しいもんね~happy01

奥様、お誕生日おめでとうございますbirthday

何があっても二人で過ごせれば幸せ、家族仲良く過ごせれば、それ以上の幸せってないですよ~wink

いろいろ焦るでしょうけど、「千里の道も一歩から」、今はじっと我慢の子ですねcoldsweats01

ヒトゴトだと言われればそれまでですが、今の状態があるから働ける喜び、お金の大切さ、時間の大切さ、家族の温もり・・・感じられるんじゃないかって私は思うんですよhappy01

こひなたさん
コメント、ありがとう。
こひなたさん、ほんとに良い事言ってくれますね。
かなり元気付けられましたwink
このブログ
俺の日常を、だらだらと独り言風に書いてますけど
そんな風に感じてくれたらうれしいなぁと思いますhappy01

みのちゃんの奥様、お誕生日おめでとうございます。
美味しいメロンで 今日はお誕生日をお迎えでしょうか? みのちゃんと二人三脚で、これからもすてきに年を重ねてくださいね。
みの、奥様大切にね!!

アロハさん
コメント、ありがとう。
初めて、さん付けで呼んだかな。
かみさん、大切に、からかっています(*^^)v

みのちゃん 奥様お誕生日おめでとうございますcute
真っ赤なバラ
奥様 すっごく嬉しかったやろねheart04
みのちゃんは素敵なだんなさまやんclover

なっちゃん
コメント、ありがとう。
久し振り~~元気ですか。
来年は、本物のバラをプレゼントできるように
願生ります(*^^)v

奥様を想う気持ちに感動です。金額ではなく一番大事なのは、思いやる気持ちなのだと思います。
その思いが、奥さまにとどきありがとうの言葉になったんだと思います。うちは一度もお誕生日を祝ってもらったことなんてないのでうらやましい限りです。
心の豊かさ、大事にしたいですね。

megami1さん
コメント、ありがとう。
造花のバラだったけど、喜んでくれたから、
俺もうれしかったです。
来年こそは、本物のバラをプレゼントしたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/42212071

この記事へのトラックバック一覧です: かみさんに、真っ赤なバラをプレゼントしました。:

» 転職活動の前に [転職 するきに]
転職活動を始めるがけに大切なことがあるがでがやきなんぼか紹介したいと思います。転職というのは今の働く環境を変えることをいいますがなぜ自分は転職がしたいと思っちゅうのか考えてみましょう。これから転職活動をするにあたって転職をなぜしたいのか考えることは大切なことやか。環境を変えたうて転職をしようと思っちゅう人も多いと思います。... [続きを読む]

« 邪魔な蔦に花が咲いていました。 | トップページ | 息子を病院に連れて行きました。 »