アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« チャットで、鬱の話をしました~その2 | トップページ | 紅葉狩りに行ってきました。 »

2009年10月26日 (月曜日)

子供用の歯ブラシ。

いやに噛みごたえのあるカステラだなぁと思っていたら、貼っついてる紙も一緒に食ってた。

肉眼ではわかりにくいんですよね、あの紙。

冷たい雨が降ってます。

しかし、午後から雨があがるという予報だったのに、まだ降ってる。

しかも、明日の天気は曇りだということだったのに、曇り時々雨に変更されてる。

どーゆーことでぇー?

まーしゃーねーら、そーゆーてんきだもんでね。

諏訪の言葉です。

それでも、諏訪の人は諏訪には方言が無いと言っていたと、Lunaさんが教えてくれました。

明日、紅葉狩りなのになぁ。

でも、あれか、雨の紅葉狩りも、けっこう風情があるかな。

むりやり、プラス思考、ポジティブ・シンキングです。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

歯医者の予約は午後3時でした。

それなのに、農協のアルバイトが12時に終わってしまいました。

弁当を食って、やたらガシガシ歯を磨いて、それでも、12時半。

どう時間をつぶそうか、考えました。

冷たい雨が降っているし、先週の図書館の前のベンチはひさしが無いからダメ。

仕方が無いので、セイユーの入り口の所のベンチに座っている事にしました。

ただ座っているだけでは無くて、本を読んでようと思いました。

でも、今読んでる本を家に忘れた事に気が付きました。

今、白洲次郎の「プリンシプルの無い日本」っていう本を読んでるんです。

マッカーサーに意見した、ただ一人の日本人、白洲次郎です。

かっこいいんです。

ま、忘れたんですけど。

そこで、本屋に、てくてく歩いて行きました。

安い文庫本を買おうと思いましてね。

買うとしたら、買って間違いない本、俺は、筒井康隆と井上靖が好きなので、それかなぁと思いながら本屋に入りました。

しかし、どちらも一冊しか置いてない。

本屋の勉強不足に、ちょっと腹が立ちましたよ。

そうも言っていられないので、あれこれ探してたら、村上春樹が目につきました。

その短編集を買って、ポケットに押し込んで、セイユーへ。

セイユーのベンチで、やたらと煙草をやりながら、村上春樹を読みました。

買って正解でしたねぇ。

夢中で読んで時間が経ちました。

小説は、夢中にさせてくれれば良いんですよ。

それに、感動が伴えば、なおさら良い。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

時間となりましたので、またてくてく歩いて、歯医者に行きました。

早めに入ったんですが、早めに名前を呼ばれました。

前の人が、早く終わったんでしょうね。

ハイテクな椅子に座って、赤ちゃんみたいな前掛けしてもらって、

「今日は、下の歯のお掃除をしまぁす」

歯科助手さんの優しい声。

しかし、優しい声をかけながら、手荒な事をする歯医者の手口は知っていたので、油断しませんでした。

「響きますから、痛かったら、手をあげてくださいねぇ」

けっこう可愛い声で言ってくださる。

しかし、痛くても手なんかあげるものかと身構えました。

案の定、なんだかビーーーンって回るやつで、下の歯の表裏を、

ぎょり、ぎゅばばば、じょりじょばじょりじょば、じゅるじゅるじゅる

とやり始めたら、けっこう痛くてですね。

その痛みをごまかしたいので、

 あれぇ、何をなさるの、ご無体な。

 おやめになって、あたしは夫のある身。

 だめだめ、そこはだめぇ。

 いやよいやいやいやなのよ。

 あぁ、そこはよわいの、だめってばぁ。

って、心の中でお茶らけてたら、なんとか痛みはごまかせたけど、自分で可笑しくて、笑いをこらえるのが大変でした。

ビーーーンが終わったら、今度は、鉄針で、歯のあちこちをがりがり引っ掻き始めました。

 あれぇ、何をなさるの、ご無体な。

 以下省略。

それも終わって、歯の裏側を下でなぞってみたら、つるっつるになってました。

すごいですねぇ、やってもらって良かった。

「来週は、上の歯をやりますねぇ」

今日は、下の歯だけみたいです。

なんだか、上の歯をやってもらうのが、待ち遠しい気分です。

看護助手さんの話では、俺のあごは小さくて、歯が密集してるそうです。

下の歯は、隣どおしが重なったり、内側に倒れたりもしてるらしいです。

ほら、あの、イケメンってアゴ細いでしょ。

食品が欧米化した影響っていうか、まあ、現代人の宿命っていうかですね。

でも、冷静に考えれば、老化現象で骨が縮んだんでしょうね。

それで、子供用の小さい歯ブラシを使ってほしいと言われました。

普通の大人用だと、大きすぎて、ブラシがちゃんと当たらないんですって。

受付の所に歯ブラシが売っていて、看護助手さんにきいて、子供用の歯ブラシを買いました。

彼女が選んでくれたのは、幼児用の、ほんとに小さいヤツでしたよ。

80円でした。

今晩からは、子供用の歯ブラシで歯磨きです。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

朝にアルバイトに向かって歩いている時、ピアノの優しい音色が頭に浮かんできました。

そして、鼻歌です、エルトン・ジョンの「僕の歌は君の歌」です。

ELTON JOHN  "Your Song"

« チャットで、鬱の話をしました~その2 | トップページ | 紅葉狩りに行ってきました。 »

コメント

みのさま~あれ~~~そのような淫らな妄想なさって、いやでござりますぅ~(# ̄ー ̄#)

いいですぇ~ひとり楽しめて(≧m≦*)ぷぷっ♪

私も子供用ではないけれど、小さめの歯ブラシ使ってますよ。
普通の大人用は大きすぎますよね。

私も今「風の男 白州次郎」読んでます。
あの時代にかっこいいですよね。
今いて欲しいなって思います。

歯科でのあの痛みを、心の中の妄想で乗りきるなんて、ホントにすごいデスsign01
「痛かったらいってくださいね」なんてウソで、「すぐ終わります」っていいながら続行デス(笑)
それで、私はものすごく痛がりだと最初に強く言っていますbleah
あの機械の音を聞いただけで、心臓バクバクいってるくらい軟弱者ですが(笑)
あっ私も子供用使っていますnote

('m'●) プッ
でっかい身体を 硬直させて
いろいろ妄想してる みのちゃん想像したら笑えました~~ww

ELTON JOHN "Your Song"
この曲大好きなんですよ
織田雄二の映画の歌で 始めて聴いたんですけど
エルトンジョンがの声が優しくて
泣けました。
2007年にダイアナ妃の追悼でも歌われましたね。

歯医者さんのあの恐怖を妄想で乗り切れる
みのちゃんがうらやましい〜
診察台に乗ったら、もう何も考えられなくって
心臓ドキドキです。診察終わったらもうフラフラです。情けないけどね〜


みのちゃん、こんばんは~☆
歯医者さんで口を開けて、痛みを誤魔化すために妄想!!!
笑ってはいけないけど、想像すると笑ってしまいます。
実は私も、たまに、似たようなことをすることがあります。
眠気やイライラを忘れようと、笑えることを考えたり、笑いが止まらなくなりそうな時に、悲しいことを考えたり…。
でも、反対にそのツボにハマって困ることも…。
たまに、わけもなく笑いだして、白い目で見られることがあります(-_-;)

白洲次郎って、でっかい人ですよね(^^)
みのちゃんよか大きいのかな?

オイラは歯医者では、そんな想像するような余裕などないです(^^)
ただただ シッポを丸めて終わるのを待っているばかりです^^;

みのちゃんっ!

アタシも歯医者に行ったら
イケメン先生との妄想で痛さを乗り切るねっ!
うふふ。。。(*^^)v

それにしても
みのちゃんが子供歯ブラシで・・・姿を
思わず想像したくなったけど
人相解らないから断念しました~汗

みのさん。コメントへのお返事ありがとう。
病院は,今行っているところは半年ほど通っています。
府立の大きなところで、入院病棟もある。
2時間くらい待ってやっと順番が来るという難儀な病院です。
待合室には、いろんな人がいて大声で叫んでる人もいたりします。いくつかの薬を処方されてます。
最近薬が効いて来たのか、それとも自分で抜け出したのか?
何の反応もない息子の体を揺さぶって、治すのは薬でもなく
先生でもなく自分の中にしかないんだよ!大丈夫だからと
縮こまった硬い体を何度も撫でてさすって、ってことをしたころから反応するようになった気もしています。

歯医者は半年に1回検査に行くよ!けっこう優等生。
だって両親が入れ歯で、母はインプラント。
あんなふうになりたくないね〜ん。
どうかお大事にね。

kasaburankaさん、コメント、ありがとう。
妄想っていうかぁ~まあ、妄想と言えば、妄想ですねぇ。
白洲次郎の本、読んでるんですかぁ、奇遇ですねぇ。
かっこいいですよねぇ、ほんとのダンディだと思います。
日本で一番最初にジーンズをはいた人だそうでね。

sakura-sunsunさん、コメント、ありがとう。
子供用の歯ブラシ、使ってるんですね。
仲間がいて、良かった(*^^)v
痛がりですって、最初に宣言するのも、良い手ですねぇ。
良いかもしれないです。

pipiさん、コメント、ありがとう。
いやね、なんかの映画で使われてたなぁって思ったんですけど、思い出せなくてね。
ブロガーとしては失格だなあと思ってたんですけど、教えてもらって良かったです。

nicoさん、コメント、ありがとう。
そうですか。
俺のやった方法、妄想がおすすめですよ。
あれ~なにをなさるの、おやめになってぇ
ここから始めましょう(*^^)v

ナンさん、コメント、ありがとう。
痛い事をごまかす時、俺の場合妄想ですが、簡単な事で言えば、ももの内側をつねったり、足を踏んだりします。
いまだに、注射される時、体をつねってますよ。

俺は185cmですが、そうですね、白洲次郎も185cmだったらしいですねぇ。
あの時代じゃ、めずらしい長身だったかもしれないです。
一説には、175cmだったという事ですが、今となっては伝説の人ですねぇ。

姫さん、コメント、ありがとう。
良いっすね、イケメン先生。
是非、ヤニ取りの際には、やってください(^v^)
子供用の歯ブラシはね、めんどくさいっすよ。小さいから、小刻みに動かさないといけなくてねぇ。

Lunaさん、コメント、ありがとう。
息子さん、よくなってきてるってことですよね。
まだまだ安心できなくて、心が削られる思いですけど、願生ってください。
半年に一回行くのは、すばらしいと思います。久々に歯医者に言っての感想ですけどね(^_^;)

歯の洗浄をしてきたんですね。
洗浄とはいえども少し痛いですよね。

小説を読まれるんですね。
本を読むとあっという間に時間が経ちますよね。

けんさん、コメント、ありがとう。
歯の洗浄、けっこう痛かったですよ(^_^;)
そうですねぇ
良い小説は、時間を忘れるぐらい、夢中にさせてくれますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/46589605

この記事へのトラックバック一覧です: 子供用の歯ブラシ。:

« チャットで、鬱の話をしました~その2 | トップページ | 紅葉狩りに行ってきました。 »