アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« メーリングリストを移行します。 | トップページ | ほうとうを食いに行きました。 »

2009年11月 2日 (月曜日)

息子への手紙。

今朝、農協のアルバイトに行く途中、空にいっぱい、いわし雲が広がっているのに気が付きました。

まだ低い太陽に照らされて綺麗に光っていました。

こりゃ、写真を撮って、ブログにアップだ。

てな事を思いましてね、駅の近くの、線路をまたぐ歩道橋の上で、携帯電話を取り出そうとしたんです。

そしたら、先客がいてね、携帯電話で空を撮っていました。

二人もいたんですよ。

こいつら、ぜったいブロガーだ。

そう思いましたね。

俺に気がついて照れくさそうにしてたので、俺は遠慮して撮りませんでした。

知らんぷりして、通り過ぎました。

根性無しって言わんでください、優しさですよ。

空の写真なら、姫さんのブログで観れるから、良いのです。

くすっと笑わしてくれるコメントと一緒にね。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

アルバイトしながら、息子の事を考えていました。

長い失業状態の為、貯金は無いし、収入は少ないしね。

だから、息子は、東京のPC関係の専門学校に進学するんですけど、奨学金を受ける事にしたんです。

住み込みで新聞配達すると、その月給から学費が引かれるという仕組みの奨学金なんですよ。

食事は出るそうですから、残りは小遣いになるのかな。

アルバイトの仲間でね、俺より年上の男性なんですけど、やたらと職員に怒鳴られてる人がいるんです。

怒鳴られる理由は、観てればわかるんですよ。

言うとおりに動かないしね、まちがえるし、言うことはモゴモゴしてて聞きとりにくいし、たまにぼおっとしてる。

怒鳴ってる方が、性格が悪いなら論外ですけどね。

その職員は、普段はとても低姿勢で、アルバイトに対しても礼儀正しい人なんです。

若い人なんですけどね。

怒鳴る理由は、仕事の責任感ですよ。

仕事を、正確に、効率よく遂行したい一心なんです。

俺は、怒鳴ってる職員の方を、気の毒だなぁと思って観ています。

怒られたり、怒鳴られたりした時に、腐らないで考えなくちゃいけません。

怒ったり、怒鳴ったりするのは、大変なエネルギーを使うんですから。

会社の場合は、ちゃんと一人前に育てたいなんて理由もありますよねぇ。

そんなことを考えていて、息子はどうなのかなぁって思ったんです。

息子は、仕事をした事がありません。

高校でアルバイトが禁止されているからなんですけど。

それでも、長い休みの時は、高校に申請してアルバイトの面接を受けた事があるんです。

でも、落ちました。

田舎ですからね、アルバイトの量が少なくて、競争率が高いんです。

さきほどの、叱られた場合の心構えみたいなもの、無いだろうなぁって思ってね。

社会人としての心構えって、他にもたくさんあります。

元気にあいさつしろ。

とか、

声は大きく、はっきりと話せ。

とか、基本的な事ですよねぇ。

一度教えられたことは、ちゃんと覚えろ。

とか、

命令された事だけやるのでは無くて、仕事の仕組みとか手順とかを考えて行動しろ。

とか、自分から、どんどん動けるようにならないとね。

失敗しても、次に生かせ。

とか、

失敗を二度と繰り返すな。

とか、失敗したら、その原因を考えないとね、これを反省と言うんですよ。

あ~他にも、いっぱいあります。

これを、10か20項目ぐらいにまとめて、息子に手紙として渡そうと思います。

家を出ていく息子に、父親としてしてあげられる事は、これ以外にありませんから。

仕事を覚えるまで、慣れるまでが辛いですからね、耐えられるように。

そして、職場では、信頼されるような人物になってほしいですからねぇ。

それに、俺とかみさんで、一言ずつ、励ましの言葉を添えようかな。

まあ、来年の三月の事なんで、少しずつ思いついた事をメモしながら、まとめていきます。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

農協のアルバイトは、先月いっぱいだと思っていたところが、もうしばらく来てくれという事を今日も言われました。

この「しばらく」っていうのが、正味いつまでなのかがわからない事が、ちょっとやるせないんですけどねぇ。

米や蕎麦の出荷が落ち着くと、職員の手があくので、それまでなんだそうです。

まあしかし、今月も引き続きアルバイトできるというのは、ラッキーな事なわけで。

月水土曜日だけですが、ありがたく仕事させていただきましょう。

たらりらりらりら~~

で始まる曲です、今日の脳内プレーヤーで流れた曲は。

ユーリズミックスの「ゼア・マスト・ビー・アン・エンジェル」です。

80年代大ヒットしましたしね、テレビなどでBGMとして、今でも多用されているので、一度は聴いた事があるのではないでしょうか。

ずぅっと、たらりらりらりら~~って、頭の中で歌ってましたよ。

♪EURYTHMICS  "There Must Be An Angel (Playing With My Heart)"

« メーリングリストを移行します。 | トップページ | ほうとうを食いに行きました。 »

コメント

こっちは雪マーク
年末になると事件が多発する
誰でも楽しい年越しをしたい
けど寂しい人だって沢山いる
仕事に責任持つ若者が減ってるから怒鳴るってのはよっぽどだったのでしよう・・・
昭和戦後の若者のようだね
1人くらい居ても許す(*^^*ゞ

素敵なお父さんですね。
息子さんはお手紙を見たら感激すると思いますよ。

私は生活保護を受けていたので当時は「女の子には教育は必要ない。口減らしに」と市役所の人に言われて働きに出ました。

昔、親は露天商をしていて散々手伝いました。
しかし社会は親の仕事とは世界が違い経理でしたがよく部長に可愛がられもしましたが怒鳴られもして仕事を覚えました。

通信教育で簿記3級を取り17歳の時には普通高校を出た人並みの給料は貰っていました。

20歳の頃は給料も高卒より良かったですよ。
当時は学歴よりも実力がものを言っていたように思いますね。
小さな会社でしたから。

 みのちゃん
  こんばんは。
 
 いわし雲綺麗だったでしょうねぇ。

 そちらはお天気が良かったのですね。
 こちらは霙が降った寒いお天気になりました。

 息子さんに素敵な手紙が、出来上がることと
 思います。
 父親からそんな手紙を貰える息子さんは
 幸せだと思います。

 「たらりらりらりら~~」♪
  聞いたことあります。
 題名が初めてわかりました。
 ありがとう。

こんばんは
みのちゃんが、息子さんを想う気持ちが
切ないほど伝わってきました。
いいお父さんですね。
息子さんきっとしっかり生きていける人になると思います。素敵なお父さん、お母さんを見てきたんですかね。

こんばんは。
今日の内容は涙が出てきそうです。
ぐっと我慢してます…weep
親の立場からも、子どもの立場からも、どちらでも「キュ~ン」ってなってしまいます。
3月ですかぁ…みのちゃんや奥さま、大丈夫かなって思ってしまいますsad
息子さんへの手紙、親の気持ちがすごくこもっている手紙、じっくり書き上げてくださいねshine

父からの手紙を読んで、息子さんは喜ぶと思いますが、仕事のやり方が、それで治るかどうかは何んとも言えない気がします。

子供(誰でも)、習うより慣れろ/現場で叩き上げられるしか無いと思います。一気に多くの事を直すのは無理です。一つ直せられれば、一歩前進。その積み重ねしか無いと思います。

初めての仕事を要領良く出来る人間よりも、失敗を重ね、それを克服した人間は非常に強い人間になると思います。

失敗は成功の元・・・・・・・・・。

みのちゃんに応援(*^^*ゞ

息子への手紙ですか(^^)
いいですね(*^_^*)
そういうものって、その時よりも
その子が歳とった時とかオヤジが死んだ時に
ジーンとくるはずですよ、
その子が今日の みのちゃんよりも歳を取った時に、どう思ってくれますかね(^-^)
息子さんの宝物を作りましたね、

でも、将来の、みのちゃんは絶対に
「 えっ? そんなの忘れたよ! 」と言うでしょうね(●^o^●)

みのちゃんが息子さんにに対する親心
よくわかります。

いいお父さんですね。

私は、お嫁に来る時に母から手紙をもらいました。
ずっと箪笥の引き出しにしまって、忘れていたのですが、掃除をして見つけました。

今は亡くなってしまった母の形見です。

でもね。
中味を見ると

はき物は揃えなさい。
挨拶をしなさい。
お父さん、お母さんを大切にしなさい。
などなど・・・10ぐらい書いてありました。
字は父が筆で書いたものでした。

親ってありがたいですね。
これも自分が親にならないとわからないです。

みゆきママちゃん、コメント、ありがとう。
しかも、二度も(*^_^*)
応援クリックしに、わざわざ再度来てくれたのかな?
俺も、みゆきママちゃんのブログを読んだら、ついでに「キャバリア」のバナークリックしてますよ。ママちゃんのブログは、コメントの数が多くてね、常に20以上あるかなぁ、すごいと30を超えてますね。
怒鳴る若者、そそ、一人ぐらいいても許す。

桜光雪さん、コメント、ありがとう。
若いころ、それに最近までご病気で、苦労されてたんですねぇ。
でも、今は、剣道を生きがいにされていて、良いですね(*^^)v
でも、交通事故とか、気をつけてくださいねぇ。

ゆーくんままさん、コメント、ありがとう。
息子、手紙を受け取ったら、内容をちゃんと受け止めてくれると良いんですけどねぇ。
曲名、俺も最近わかったんですよ~(*^_^*)

こんにちわ~
みのちゃんったら~雲見せて欲しかったなぁ~
同じ雲は無いから
その時その時 あっ!と思ったら撮ってね(^_-)-☆

後でみのちゃんの為に
『ハート雲』 アップしとくね。。。(^^)

息子さん、励みになるでしょうね。
失敗は一杯した方が良いんだよ。
人は失敗から色んな事を学んで成長していくから。
何て呑気なダメ親です・・・汗

不安&心配などなど一杯あるけど
笑顔で送り出してあげてね~うん。

nicoさん、コメント、ありがとう。
息子を信じていますけどねぇ、うらはらに、心配でもありますね。
そうですねぇ、しっかり生きていってほしいですよねぇ。出て行ったら、応援することしかできませんからねぇ。

sakura-sunsunさん、コメント、ありがとう。
3月、俺とかみさんですかぁ、やばいっすね(^_^;)
寂しいだろうなぁって思いますよ。
はい、じっくり考えて手紙を書きますね。

tom jerryさん、コメント、ありがとう。
いえ、あの、違うんですよ。
息子は、まだ仕事をした事がないんで、直すも何も無いんです。
失敗についても、同じ失敗を繰り返すなと言いたいわけで。
仕事をするにあたっての心構えを伝えたいんです。
そういう意味では、現場でたたき上げるというのは、俺もそうしてきたので、全く同感です。
手紙の一項目の候補ですねぇ、ありがとね。

ワカメパパさん、コメント、ありがとう。
言えてます、忘れたって言うかもしれません。
照れくさいですからねぇ(^_^;)
俺も、父に感謝の念を持ったのは、就職してずいぶん経ってからでしたからね。
息子がそう感じてくれるのは、同じかもしれませんね。

赤いスイートピーさん、コメント、ありがとう。
お母さんの手紙を、お父さんが清書して、渡してくれたんですね。
親の気持ちは、ありがたいですねぇ。
しかし、どうも、基本的な事ができるかどうかが、やっぱり、心配なんだなぁ(^_^;)

姫さん、コメント、ありがとう。
やっぱ、そうだよね、いわし雲、撮っておけばよかった(^_^;)
ハートの雲っすか、楽しみだ。
俺は、姫さんの、空シリーズ、好きです。
息子、いろいろ失敗するだろうけど、そこから学んでほしいですねぇ。まあ、同じ失敗は繰り返してほしくないけどね。
はい、笑顔で送り出せるようにしないとねぇ。

たらりらりら~って何かと思ったら
CMにも使われてますよね!!
ユーリズミックスの「ゼア・マスト・ビー・アン・エンジェル」
って曲名を今はじめて知ったw

鼻歌で歌えても曲名まではなかなか
いい曲だー
こんな風に歌えたらいいな。

空私も好きです
姫さんのブログ見に行ってこようかな?

みのちゃんの息子さんなら
大丈夫と思いますよ~
でも 親心ですよね

息子さん ガンバ!!!"o(・`ω´・)キュ!

pipiさん、コメント、ありがとう。
また挑戦する曲が増えましたねぇ(*^^)v
そうそう、頭に残っていて、つい鼻歌で歌っていても、曲名がわからない曲っていっぱいありますね。
姫さんのブログ、観てみてください。
空シリーズが好きなんですけどねぇ。
なにしろ、ツッコミやすいブログです(*^_^*)
息子の応援、ありがとね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/46652970

この記事へのトラックバック一覧です: 息子への手紙。:

« メーリングリストを移行します。 | トップページ | ほうとうを食いに行きました。 »