アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 土地の境は、あいまいなんです。 | トップページ | おれのかみさんは、ぶたちょ三世。 »

2009年11月 8日 (日曜日)

木を切る交渉は、面倒ですよ。

重松清著「ブルーベリー」

昨晩は、この本を読みました。

重松さんは、同年代の方なんです。

俺より三歳下かな。

この小説は、重松さんの大学時代の思い出話みたいでした。

ハードカバーの本なので、解説が無くて、実話なのかどうかは、わかりませんが。

当時のキーワードがたくさん出てきて、懐かしかった。

胸がきゅんとするような内容。

この人の短編小説は、良いです。

結局全部読んじゃいました。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

突然、不動産業者が訪ねてきました。

俺の家を売りに出している不動産業者です。

家を売らなければならない事情は、前記事を読んでください。

どうも日当たりの悪さがネックになっているとの事。

南側と西側が林で、木々が日光を遮っているんです。

それで、西側の地主と、気を切るように交渉したいと言います。

その木は、不動産業者が買い取るという事でした。

ここらへんの地主は、遊んでる林でも先祖代々受け継いでいる土地なので、木と言えども大切に思っている事を俺は知ってるので、どうかと思いました。

とにかく、地主の家へ、一緒に車に乗って、案内しました。

瓦屋根の立派な家で、玄関の前には大きな池があって、鯉が泳いでいます。

呼び鈴を何度押しても出てこない。

隣の窓をのぞくと、テレビをつけっぱなしで、コタツで寝てる人がいます。

しかし、呼びかけても動く様子が無い。

しばらく、そんなことをしてましたが、あきらめました。

俺の家に戻って、不動産業者に頼まれました。

二三日中に、地主に交渉してくれと。

どうかと思っている上に、何を言われるかわからんので気が進まないし、なによりも、俺がやる事かと思うと、めんどくさい。

俺が木を買うわけじゃ無し、承諾してもらっても、いずれは不動産業者が出張ってきて、値段交渉しなければならないわけで。

一応承諾しましたが、やる気無し。

行ったけどいないって、とぼけるか。

しかし、なんですねぇ。

日当たりって、気になるもんなんですねぇ。

俺は、木々を通した、やわらかな日の光が気に入ってますけどね。

建物で日が陰っているわけじゃないんですから。

林ですからねぇ。

わかってないなぁ。

ま、住んでみないと、わからんか。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

巨人が、日本一になりました。

ゲームを見てましたけど、感動しました。

日本ハムも強いから、良いゲームでしたねぇ。

でも、ダル君やスレッジさんが本調子だったら、結果は逆だったかもしれません。

それも、巨人にとっては、運と言えば運なんですが。

とにかく、巨人ファンとしては、うれしいわけです。

脳内プレーヤーは、ジャーニーの「オープン・アームス」です。

両手を広げて、あなたの愛を待ってます。

♪LOURNEY  "Open Arms"

« 土地の境は、あいまいなんです。 | トップページ | おれのかみさんは、ぶたちょ三世。 »

コメント

エディッタの足跡から来ました

色々と大変ですねぇ

でも、淡々と綴られる日記から
良い人柄が分かります

たまに覗かせてくださいね

ブログ村、ポチって行きます

こんばんは~
私の家は街の中心部にあって、両隣境界線ギリギリまで家が建てられて、改築などですっかり日当たりが悪くなってました。
長いお付き合いのご近所さんですからね、文句も言えませんし。
冬は洗濯物が日が差さないので凍ってました。
仕方ないから二階のベランダに干すのですが、年よりはそれも大変でした。

木々の木漏れ日なんて素敵だと思うけど。
家の日陰とはまったく違いますものね~

不動産屋の都合で木を切りたいなら、
不動産屋が交渉するべきですよね。
みのむしさんが交渉する必要はないと思います。

日ハム負けてしまいましたわ(^_^;)
やはり巨人が強かった。
やはり巨人の方がいい選手揃ってるだけあって
強かったです(^_^;)

北海道では日ハム応援セールがあるので、
負けてもよかったんですが、
どうせなら勝ってもらいたかった。
5戦目の逆転サヨナラHRを打たれた時点で、
日ハムが日本一になるのは無理棚と思いました。

木漏れ日の良さは実感した人で無いと分からないのかもね。
まして森林浴が居ながらにして味わえる。

林は防風林の役目もしますよね。
先日の台風で志摩半島に住む伯母の家の上の林の木を切ったがために台風の通り道となり大変な被害に遭いました。

土地の人は無駄に木を植えている訳ではないのですよね。
良かったら さむらい菊の助さんのブログをご覧下さい。
自然の大切さを訴えています。

 みのちゃん
  こんにちは。

 このところゆーくんがぐずるので
 これませんでした。
 今は機嫌良く遊んでます。
 不安だったようで、しかっりと
 抱きしめてやりました。
 まさに「Open Arms」です。

 木漏れ日のあるお家憧れです。
 優しい光が射す下で、お茶を
 飲んだりお話をしたりしたいです。

さいばぁさん、コメント、ありがとう。
エディタ友達なりたてで、早速コメントを書いてくれて、うれしいですよ。
俺も、エディタ友達が更新すると表示するので、必ずチェックしてますよ。

kasaburankaさん、コメント、ありがとう。
木漏れ日の良さ、わかってもらえましたね。
良かった(*^_^*)
都会の人には、家が近すぎる日当たりの悪さと、林による日当たりの悪さの違いが、わからないようです。

けんさん、コメント、ありがとう。
他の記事にもコメントしてくれてましたね。
読んでくれたんだなぁって、うれしかったですよ。
いえいえ、日ハムのつなぎの野球が脅威でしたし、ダル君が好投した時は、こりゃやばいなと思いましたよ。
しかし、全試合、良いゲームでしたねぇ、おもしろかったです。

桜光雪さん、コメント、ありがとう。
そうそう、森林浴に防風林。
役に立たないようで役にたってるんですよねぇ。
さむらい菊の助さん、大根を構えて見えを切ってました(*^_^*)

ゆーくんままさん、コメント、ありがとう。
さすが、母親のOpen Armsは最強ですねぇ(*^^)v
そうそう、木漏れ日の中で、川のせせらぎや小鳥の声を聴きながらお茶するって良いでしょう。
良いと思うんだけどなぁ、不動産屋にはわからんのです。

こんにちはhappy01
木漏れ日がそそぐおうちhouseって素敵ですねshine
なぜかsun南向きにこだわる人多いと思います。
私は以前南向きのアパートに住んでいました。
夏に部屋の中で汗ダラダラsweat01になったり、riceball食べ物が腐ったりして以来、陽射しがガンガン入るアパートは避けてしまってます(笑)
木漏れ日のすばらしさがわからない人間が増えてしまったのかなって感じていますweep

sakura-sunsunさん、コメント、ありがとう。
そう思うでしょ。
わかってらっしゃる(*^^)v
このコメント、不動産業者に見せたいぐらい。
まったくねぇ。

いますんでいるアパートは 北向きで
まぁーーーーーーーーーったく 日が差しません。
南には でっかいおうちが建ってるんです
昼間でも 電気つけないとダメで
洗濯物も乾きません。

それは 不動産業者の手抜きだと思う
きっと その人仕事できない人ですね。 

pipiさん、コメント、ありがとう。
良いじゃないすか、pipiさんが明るいから。
あなたは、太陽の様な人だ。
ほめすぎ?
そうそう、不動産業者のバカ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/46708275

この記事へのトラックバック一覧です: 木を切る交渉は、面倒ですよ。:

« 土地の境は、あいまいなんです。 | トップページ | おれのかみさんは、ぶたちょ三世。 »