アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« クリスマスの約束を観ます。 | トップページ | 元気甲斐を、食いっぱぐれました。 »

2009年12月22日 (火曜日)

励ましの光の玉。

坊さんも走り回ると言われる師走に、家で何もしないで、俺は何をやってるんだろうって、ふと考え込んでしまいます。

昨日書いた様に、年末も押し迫り、就職活動をじたばたしても無いしね。

双極性障害の方は、どうも体調が悪いのでね。

仕方が無いとは思っていますが、自己嫌悪が心の中でざわざわするわけです。

なんとか、来年へ向けて士気を上げるような時間を過ごさなきゃなあ。

_

Cocolog_oekaki_2009_12_22_14_48

_

俺のかみさんの実家が、ある有名な宗教団体に入ってるんです。

こういう場合、入信してると表現する方が正しいですかね。

いわゆる、カルト的な団体では無くて、歴史ある由緒正しい団体です。

名前は、差しさわりがあるといけないので、書きませんが。

かみさんの義母さんが、今年の初めだったか、わざわざうちに来て、お釈迦様の絵の衝立を置いて行ったんです。

ほんの小さいものですけどね。

それで、家族そろって、いろいろ拝んでくれて、帰っていきました。

俺を心配しての事だと思うんです。

双極性障害になるわ、失業状態が長いわ、その他もろもろ。

かみさんは、毎日、お茶と水と、ある時は菓子をお供えして、手を合わせています。

俺は、別に入信してるわけじゃないんで、一緒に手を合わせる事はしません。

でも、信心はあるものでね、寝る前に、手を合わせるようにしています。

こんな感じ。

「お釈迦様、観音様、ご先祖様、そして、動物たち、今日はありがとうございました。明日も見守ってください。よろしくお願いいたします。

心の中で唱えるんです。

観音様は、俺の守り本尊が、千眼千手観世音菩薩ですし、実家の浅草にある浅草寺の御本尊が観音様なので、唱えています。

ご先祖様は、かわいがってくれた祖父や父を含めて、唱えています。

動物たちは、飼っていたペットたち、黒芝犬のミニーと、猫のシー太と、マルチーズのモアの事ですね。

祖父や父、動物たちだって、見守ってくれてるでしょうからね、感謝しなくちゃ。

_

それで、怖い話じゃ無いんですけど。

最近気が付いたんですが、手を合わせて、お釈迦様の衝立を観ながら、心の中で唱えてると、俺の周りに光が走るんです。

最初は、布団の上に携帯電話を置いてから、手を合わせるもので、携帯電話のライトかと思ったんですよね。

でも、違いました。

昨日、はっきりと、光の玉が走るのを見たんです。

手を合わせてる俺の右横を、下から上へ光が走り、それを目で追ったら、今度は上から下りてきて、消えました。

豆電球ほどの大きさの光でした。

それが何なのか、わかりませんが、怖いという感覚は起きませんでしたが、きっと良いものだろうと解釈しています。

俺がだらしないので叱りに来たのか、励ましに来たのか。

気を引き締めなくちゃな。

_

Cocolog_oekaki_2009_12_22_15_29

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

右のサイドバーに、検索フレーズランキングという欄があります。

つまり、このブログに、どんな言葉で検索して来てくれたかというランキングなんです。

前記事で、小田和正さんの「クリスマスの約束」という番組について書いたら、早速8位に「小田和正」が入ったので、なるほどなぁって感心しました。

しかし、解せないのは3位の「トーアカマタ」です。

1位と2位は、このブログの題名なので良いですが、「トーアカマタ」はずっと3位、不動の3位なんですよね。

試しに、グーグルを使って、「トーアカマタ」で検索してみたら、このブログが1位で表示されました。

そこから、飛んでみたら、昨年5月に書いた記事でした。

トーアカマタって、プロレスラーのキラー・トーアカマタの事なんです。

トンネルズの石橋さんが、「トーアカマタ!」って叫びながら、地獄突きをしていたのがおもしろくて、マルチーズのモアちゃんを、いたずらで突っつく時に、「トーアカマタ」って言っていた、そんな記事でした。

しかし、キラー・トーアカマタって、それほど有名なプロレスラーじゃない様な気がするし、どれだけ「トーアカマタ」に興味がある人がいるのか。

不動の3位は、やっぱり解せません。

_

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

_

俺の頭の中を流れた音楽を紹介する脳内プレーヤ。

今日は、トトの「99」です。

トトの曲では、2番目に好きな曲かなぁ。

いや、3番目か。

一番は、「ジョージー・ポーギー」なんですけどね。

_
♪ TOTO  "99"
_
_

ぽちっと、応援クリック、お願いします。
_
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« クリスマスの約束を観ます。 | トップページ | 元気甲斐を、食いっぱぐれました。 »

コメント

いろいろ思い悩むときは

一時期だけでいいから その悩みを預けて
楽しい事 嬉しいこと 前向きになれること好きなことをする。

そうすると また歩き出せる力になっていくような気がします。

乗り越えられそうにない時ほど
そうしてます・・・。

みのさん、すごい体験ですね。

自分も最近、先祖に手をあわせていないので、実家に帰った時には、仏壇に手を合わせる様にしようと思います。

人生は、一度だけです。最近、後悔しないように生きようと思っています。だから何事にもチャレンジです。

辛い日も楽しい日もありますが、いっぽいっぽ、前に進んでいきましょう。

 みのちゃん おはようございます^^

 私もpipiさんと同じように
 思います。
 思い悩んでも現状は変わらないと
 思います。
 それなら楽しみを見つけて
 明るくリラックスをして
 毎日を過ごした方がずっと
 良いと思います(^。^)
 
 それにみのちゃんはみのちゃん
 ブログを読んでいる限りでは
 とても魅力的な方だと思います。
 
 今日の絵もイイ感じ♪

 toto 99♪
 
 99って女性のことなんですね。
 なんかラブラブな感じがしましたheart01

私も,今は毎日,神様・仏様に拝んでいます。去年の今頃は,なーんにもしてなかったんです。

きっかけは,いろいろですが,1月から「知多西国八十八ヵ所霊場巡り」を始めたことです。

車で回ったのですが,何しろ愛知県の知多半島(篠島・日間賀島もある)周辺だから,週1回行くと,3月で終わってしまいました。

4月から,「西国三十三ヵ所霊場」巡りを始めました。でも,これは,近畿地方広域ですから,毎月1回でもやっと半分近く回りました。

あとは,遠い所ばかり。来年1年で回れるかどうか?

回っているうちに,どうも「信仰心」が出てきた洋です。今は,毎日仏壇でお経を上げ,近くのお墓にお参りするのが日課になっています。

何か良いことがあればいいのですが,それを期待するようじゃ,まだまだ駄目ですね。

三十三ヵ所のお寺は,「観音様」を祭ってあるのですね。お参りするまでは知りませんでした。

みのさんにも良いことがありますように!

みのさん。
お早う御座います。

光が動いた!凄い!来年は良い年かも。

宮本武蔵は「神仏は偉大なり。しかし我は神仏を頼らず」と言っています。

私も病気をするまでは同じ気持ちで神仏は誓いをたてる処と思っていました。

しかし病気だけでなく色々有りすぎて「神様仏様助けて!」になり最近は「神様仏様、方向をお示し下さい。頑張ります」に変わってきました。

私は三重県伊勢市で育ちましたから神は天照大神。仏はご先祖様と両親と鎌倉市長谷に住んでいましたので水子も8名なので11面観音と水子地蔵に手を毎朝合わせています。

小さくとも、それなりの形にしてあります。
手を合わせる。と言う事は大切ですね。

みのさん、こんにちは。
みなさん、結構、信仰心があるんですね。
建設業界では、よく、
「仏、ほっとけ、神、かまうな」と言います。


自分は、建築の仕事をしいるので、
暦をよくみます。
妻との結婚も、暦を見てから、
結婚の日取りも自分で決めました。
相性は、抜群にいいです。
だけど、あくまでも統計学ですがね・・・。

私は、来年から厄年です。厄年は悪い風に思われがちですが・・・。
いろいろと調べていくと、
飛躍する年なのです。
厄=躍。
又、厄年は、人の役にたつ事をする年でも
あります。厄=役。

昔からの言い伝えが、違った意味で今に
伝わっています。私は、来年は、
人の役にたつ事。
飛躍する事。
の2つを考えて生活します。

年齢からすると、みのさんは、四緑木星ですか、
五黄土星ですか?来年の運勢、見ますよ。
生年月日があれば、見ることができます。

暦も、あくまでも統計学ですがね・・・。

pipiさん、コメント、ありがとう。
悩みを預けるって考え方、なんか良いな。
それだけでも、少し気が楽になります。

なりけんさん、コメント、ありがとう。
俺は、昭和35年10月15日生まれの四緑木星です。
俺も、占いとか運勢は統計だと思いますが、けっこう気にする方ですよ。

キララさん、コメント、ありがとう。
そうですねぇ、少なくとも、年内は、おっしゃるとおり、明るくリラックスして過ごそうと思います。
俺に魅力を感じてくれるんですね、光栄です。
絵も褒めてくれて、うれしいです。
「99」の曲の事を調べたんですね(*^_^*)

あしたは晴れさん、コメント、ありがとう。
すごいですねぇ、驚きと共に、感心しました。
そうなんですよね、自分の道を切り開くのは、自分の精進と努力ですから。
神仏には、見守っていただくお礼と、導いていただくお願いだけしています。

桜光雪さん、コメント、ありがとう。
なるほどーそうなんですねぇ。
導いてくださいというお願いは、良いんじゃないかと、俺も思っています。
毎日手を合わせるようになって、大切な事だと、俺も思うようになりましたよ。

みのさんは、自分と同じ、四緑木星なんですね。来年後半からは、よくなってくると思います。もう少し我慢の時期ですね。
体調を悪くしてから、よく本を読むようになりました。

死ぬときに後悔すること25
大津秀一

を読み、人生について、いろいろ考えさせられました。機会があれば読んでください。

なりけんさん、コメント、ありがとう。
来年後半ですね。
希望を持ってかんばれます、ありがとう。

こんにちは。
みのちゃん、ゆっくりでいいと思います。
あせってもいいことはないようです。
私もアルバイトは決まらないし、学生も続けていけるか不透明だし。
ほんとにこの先真っ暗状態です。
でも、悪いことは見ない振りしています(笑)
そうしたら、ちょっとしたいいことがすごくいいことに思えるかもしれないし。
気はもちようってことでしょうか!
与えられた運命を歩いていくだけです。
・・・なんていってますが、そんなにポジティブでもないんです(笑)

良いじゃないですか。心の光
神仏には懐疑的でもあれば、論破するだけの根拠ももっている私ですが、しかしその「心の光」は受け入れてしまいます
それを求める心があるから、(救いを求める自然な気持ちがあるから)、そこに光を見ようとするんです
私も神道には好意的なので、神社を見かけると拝むようにしています。私の場合は背中がゾクゾクしますね
それは実在の神云々ではなく、そういう様式で育まれた「情報」だと考えています。なにかしらの意味があるのですよ
そういうところから何かが違ってくることもあるんです。気が向いたら何か新しいことをしてみましょうよ。たとえばさあ、一枚でいいから宝くじを買うとか(^^;
それが当たりじゃないなんて、誰にも言いきれないのだから

sukura-sunsunさん、コメント、ありがとう。
毎日ブログを読んでいて、心配してますよ。
でも、前向きなので、見習わなくちゃなぁって思っていますよ(*^^)v

タ~さん、コメント、ありがとう。
心の光ですかぁ、良い表現だなぁ。
そうですよね、なにがしらの意味があるんですよね。
わかりましたぁ、前向きな事、何かやってみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/47086262

この記事へのトラックバック一覧です: 励ましの光の玉。:

« クリスマスの約束を観ます。 | トップページ | 元気甲斐を、食いっぱぐれました。 »