アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 初詣に行ってきました。 | トップページ | 読書の他にやるべき事。 »

2010年1月15日 (金曜日)

カードローンの会社に、電話をしました。

五日も、ブログを更新してなかった。

ほぼ毎日更新していた「みのむしの独り言」

あちこちから、どうしたの?というメッセージをいただきました。

ご心配をおかけして、誠に申し訳ない事です。

おおまかに二つの理由により、みのにもぐっておりました。

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

一つは、借金の処理に思い悩んでいました。

先週の土曜日に、弁護士から手紙が来たんです。

それは、カードローンの会社に委託された弁護士でした。

_

失業期間が長いと、借金を返せなくて、いろんな事が起こります。

住宅ローンは家の任意売却、車のローンは車没収の上残債返済。

他のカードローンは、5000円とか1万円の小額の分割返済。

住宅ローンで、家の売値によって、どのぐらい残債が残るかという問題がありますが、それ以外は一応決着がついています。

ただ、一つだけ、カードローンで支払えていないものがあったんです。

まとまった金額で振り込めという通知が、1年間ぐらい来ていたんですが、支払えないので無視をする形になっていました。

_

弁護士から手紙が来たという事については、いろいろと考えました。

法的手段、たとえば、財産を差し押さえされるとか、何か罪に問われるのだろうかとかです。

書いてある内容は、非常にシンプルでした。

直ちに全額振込なさい。ただし、分割の相談に応じるので電話をください。

これは、電話をしない手はありません。

なんとか、支払える範囲の小額の分割をお願いするべきだと思いました。

ただ、こちらの状況を説明しなければいけないだろうと思いました。

長い失業状態の事、アルバイトで食いつないでいる事、就職活動の状態、双極性障害の事、体調の変化、等々。

返済したい気持があるが、小額の分割でなければ不可能だという事を、誠意をもって、どのように説明するかを、じっくりと時間をかけて考えました。

まずは、長い間、返済ができなかった事をお詫びしなければならないでしょうしね。

_

弁護士に電話しました。

思いのほか、優しい声での対応でした。

問い合わせ番号を言ったら、俺が言う前に、

「分割の相談ですね」

と言われ、カード会社の相談窓口へ電話するように指示されました。

言われた通り、指定された電話番号に電話しました。

こちらも、優しい声での対応。

説明によると、たまっている借金について、金利を除いて金額を固定し、分割支払いの金額を組み直す事ができるといいます。

それをお願いする事にしました。

ただし、それには、条件があると言います。

「お仕事は、何をされていますか?」

「あー今、失業中なんですよー・・・」

「・・・それだと、組み直しはできませんねぇ」

やっぱりだめなのかぁと、がっかりしました。

収入のあてが無いのに、返済の約束なんてできませんもんね、あたりまえです。

そしたら、

「就職が決まったら、電話をください、分割の相談をしましょう」

と言うんです。

すぐには言っている意味がわからなかったのですが、一応訊いてみました。

「就職が決まるまで、待ってもらえるということですか?」

「はい、そうです、それが条件ですから」

「・・・やさしいんですね、ありがとうございます」

涙が出そうになりながら、やっと言えました。

ただし、全く支払わないというわけにはいかないので、時々、3000円ぐらいの振込用紙を送るので振り込んでくれという事でした。

快諾しました。

結局、失業中だという事しか言わず、その他諸々の俺の状況については、何も問われませんでした。

_

ここに書いた事が、いろいろな意味で悪用されるといけないので、カード会社の名称については伏せておきます。

また、カード会社によって、対応が全然違う事も書き添えておきます。

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

更新しなかった、もう一つの理由は、なにしろ寒いからです。

パソは、二階の自室にあるんですが、なにしろ寒い。

小さい電気ストーブが足元にあるんですけどね。

上半身は、ドテラを着ていても寒いし、手が凍えます。

こうして書いている時だって、時々、手をストーブにかざして、暖めながらなんです。

ノートパソコンなら、一階の居間のこたつで、ぬくぬくと書けるんですけどねぇ。

デスクトップなんで、どうも。

ま、くだらない理由で、すいません。

_

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

_

俺の頭の中を流れた音楽を紹介する脳内プレーヤ。

今日は、ビートルズの「ヒア・カムズ・ザ・サン」

誰にでも、太陽は照らしてくれてますよ。

それを、幸せに感じるかどうかですかねぇ。

_
♪ THE BEATLES  "Here Comes The Sun"
_
_

ぽちっと、応援クリック、お願いします。
_
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 初詣に行ってきました。 | トップページ | 読書の他にやるべき事。 »

コメント

みのさん。お気持ち良く分かりますよ。
私はモラルハラスメントの被害者で気がついたら悲しいかな長男も第二の加害者に。

第一の加害者と第二の加害者に「ひょう量攻めに会い身包みも剥がされ首を絞められ」(弁護士が絶句状態)で記憶がドンドン無くなり去年の5月ごろから記憶も少しずつ戻ってきました。

売れるものはすべて売りました。
これを売っては私でなくなる。と言う物と質屋から「お持ちになってたほうが」と返された物で着る物には何とかなっています。

お米や味噌、醤油に代わりました。
泣きたくなるような金額でした。
一人のときは1日1食の時もありました。

今も楽な生活では有りませんが厚生年金を減額で受け取りアパート代を二男と半々で何とか生きています。

「何とかしなければ」の気持ちさえ有れば捨てる神あれば拾う神有りですよ。

みのさん。蓑虫は強いですよ。ガンバ!

カードというやつがどうにも嫌いで、それでもイオンカードだけは使ってますが・・・(あれは月始めの支払いだから後がラク

やさしい対応、良かったですね。それに甘えない貴方にも、ちょっと感じ入りました

みのちゃん、
今、踏ん張り時ですね。
ビートルズの、みのちゃんのコメント
とっても、痛感です。
みのちゃん、このブログ
いつまでも、いつまでも、
続けて欲しい。

「どんな冬でも、必ず春が来る」
いつも自分に言い聞かせてるんです。
みのちゃん、のコメントにちょっと似てます。
みのちゃん、
もう、春が来たんですねsun

私もあったのだ、そんな時代
騙されて・・・・・
でも若さと馬鹿さで耐えて頑張り抜きました
やってやれない事はない
同情するなら金送れって言いたい所でしょう
まだ若いのだ・・・・みのちゃんなら元の生活に戻れます
やってやれない事はないです!!

こんばんは。
私はカードは今まで持っていませんでした。
大学生になったとき、生協のカードをはじめて手にしました。
なぜカードを持たなかったかというと、やっぱり怖いからかなって思っています。
もし私が払えなくなったとき、払ってくれる人がいないってこともあるような…。
今もらっている奨学金、退学すると一括返済です。
でも、今の私には払えません(苦笑)
どうなるんだろうって思いながらの生活、不安ですが、何とかなるって思い込んでいます(笑)
みのちゃん、きっと何とかなります☆

みのちゃん、おはよう。ローンは本当に怖いですよね。自分は、ローンは嫌いだから、住居以外はノーローンです。

辛いでしょうが早く住宅が売却でき、借金を把握して、新しい住まいと仕事を探して再出発ですね。

自分も資格を取得しても年齢がネックで再就職は難しそうだと言われ、落ち込みました。①やっぱり実務を生かして、建設業界で再就職しようかな〜。②それとも難しいかもしれないけど、資格を取得し、新たな業界で頑張ろうかな〜。③再就職が厳しいなら、自分で会社を立ち上げ、アルバイトをしなから、頑張ろうかな〜。明日、名古屋で昼飯を食べながら、知人に相談にのってもらう予定です。現在、進んでは戻り、道を探している最中です。最近は、いろんな事を試練だと思い、前向きに考えれる様になりました。

昨日、お寺に行き、座禅を組み、心を落ち着かせて、いろいろ考えてきました。たまには、静かな中で、無心になるっていいかもしれませんね。

 みのちゃん 
  おはようございます^^

 世知辛い世の中ですが、みのちゃんの
 お話を聞いて、悪いことばかりでは
 ないとつくづく思いました。
 だから生きていけると思います。
 カード会社の方はみのちゃんに
  「・・・やさしいんですね、ありがとうございます」と言われて、
 嬉しかったと思いますよ♪

 いつも寒さに震えながら更新して
 くれていたんですねぇ。ありがとうheart01
 このところ冷え込みが一段と
 厳しかったですからねぇ。
 蓑の中でほかほか~flair

  THE BEATLES "Here Comes The Sun"
 何度も聴きましたよ♪
 みのちゃんは、このブログに来る方
 達をいつも太陽のように照らして
 いると思いますよ。このブログを
 読むと暖かな気持ちになるから。

 私は太陽にはなれないけれど
 お月さまのような優しい灯りで
 大切な人を照らしたいと思いますwink

みのちゃん、カード会社親切なとこで良かったね。
変ないい方だけどさ、世の中捨てる神もありゃ、拾う神もあるですね。
上手く言えないけど、兎に角親切なとこで良かった
ってホッとしました。

   ☆

桜光雪さん、コメント、ありがとう。
コメントで、いつも書いてもらいますが、ほんとに御苦労されたんですねぇ。
蓑虫は強いですかぁ、励ましてくれて、ありがとう。

タ~さん、コメント、ありがとう。
カードで金を借りながら生活していた時期があったもんでね、そのツケが今に来ました。
そうすね、甘えてはいけないと思います。ここにも、俺の就職を待っていてくれる人がいるんだと思いました。

あくびさん、コメント、ありがとう。
いやあ、春はまだまだ来てませんねぇ。
今、真冬ですよ(^_^;)
でも、春を待ってるだけじゃなくて、春に向かって、歩いて行かなきゃね。

みゆきママちゃん、コメント、ありがとう。
みゆきさんは、まだ若いのに、苦労人。
やってやれないことは無いって、それだけに、説得力あります。
励ましてくれて、ありがとう。

sukura-sunsunさん、コメント、ありがとう。
それはもう、退学しないで、ちゃんと卒業しなくちゃいけませんねぇ。
うちの息子の場合もそうなんですよぉ。
なんとかなりますよね。
なんとかなるように、しなくちゃね。

なりけんさん、コメント、ありがとう。
三つの選択肢があるんですねぇ。
俺の様な若輩者が、それに、あなたの事を詳しく知っているわけではないので、アドバイスはできませんが、じっくりと考えて、最適な道を見つけられますようにお祈りしています。

まゆさん、コメント、ありがとう。
そうですねぇ、悪いことばかりじゃないですね。
でも、甘えちゃいけないとも思いましたよ。
こんなブログを読んで、暖かな気持になってもらってますかぁ、うれしいです。
月光は、優しくて、柔らかいですからね、大切な人、恋人ですかね、照らしてあげてください。

nicoさん、コメント、ありがとう。
そうそう、もう少し言えば、世の中捨てたもんじゃないって感じかな。
心配かけました、ありがとう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/47298978

この記事へのトラックバック一覧です: カードローンの会社に、電話をしました。:

« 初詣に行ってきました。 | トップページ | 読書の他にやるべき事。 »