アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« おあずけだったチョコを、いただきました。 | トップページ | 息子に手紙を渡しました。 »

2010年2月15日 (月曜日)

青いアコーディオンの思い出。

歯医者に行くたびに、歯石取りである。

当初、歯医者に行く目的は、奥歯の治療だった。

下の左右一本ずつ、大穴が開いていた。

ばい菌が入って、ほっぺたが、卓球玉大に腫れた。

しかも、激痛に苦しんでいた。

それらの奥歯は、既に抜かれて無い。

_

2週間に1回来いと言われるので、歯医者に行く。

ところが、奥歯を抜いてからというものはだ。

毎回、歯石取りである。

俺の歯には、たくさん歯石がこびりついてるらしい。

俺の、いーかげんな歯磨きが原因なんだけど。

_

歯石取り、これが、けっこう痛い。

金属の針で、歯とか歯茎の裏を、がりがりひっかく。

歯科助手さん、みなさん、けっこうかわいいと思われるが。

マスクをしているので、俺の想像ではあるが。

歯石取りについては、非常に思いっきりが良い。

俺が、涙目になっていようが、おかまいなしである。

_

最初の頃は、その痛みが平気だった。

治療中、椅子を倒された格好になった俺に、覆いかぶさる。

自然と、俺の顔の近くに来る、歯科助手さんのおっぱい。

そのおっぱいが、痛みを癒やしてくれた。

卑猥な意味では無い。

その証拠に、俺の股間は、反応を示さない。

女性のおっぱいが持つ母性が、癒やしてくれるのだ。

_

しかし、毎回の歯石取りにうんざりし、母性の感覚も薄れた。

つまり、ひたすら痛みに耐え、治療が終わるのを待つのだ。

今日も、例によって、容赦ない歯石取りの痛みに耐えた。

耐える為に、何か考え事をしようとした。

俺は、記憶を、ずっとさかのぼった。

そして、青いアコーディオンの事を思い出した。

_

小学生、5年生か6年生の時。

学芸会、もしかしたら、学習発表会という名前だったか。

俺のクラスでは、楽器の合奏をする事になった。

普段の音楽の授業での評価によって、楽器が決まった。

ピアノとか、打楽器とか、アコーディオンとか、あと、何か。

その他大勢は、たて笛、今は、リコーダーっていうのかな。

_

俺は、アコーディオンの担当になった。

アコーディオンは、6人。

なにか、能力が認められたような嬉しさがあった。

やる気まんまん、はりきった。

_

発表会が近くなると、毎日練習があった。

ただ、一つ問題があった。

6台のアコーディオンのうち、1台が壊れていた。

音が出ないのだ。

今でも、はっきり覚えている、青いアコーディオンだった。

練習の時、青いアコーディオンを持ってしまう人がいた。

それは、はずれだね、なんて笑いながら、練習してた。

先生は、発表会までには、直すと言っていた。

_

20100215

_

発表会当日、自分たちの出番で、準備。

舞台のそでに、楽器が用意されていた。

それぞれに、自分の楽器を持って、舞台に上がる。

俺は少し出遅れ、残っていたアコーディオンを持った。

それは、青いアコーディオンだった。

_

演奏が始まった時、俺は愕然とした。

青いアコーディオンは、音が出なかった。

しかし、大勢の人が見ている。

俺の母だって、来ているのだ。

俺は、練習どおり、アコーディオンを演奏した。

キーを押す音だけしか出なかったが。

夢中で、演奏するジェスチャーをした。

_

曲の最後の方で、俺は、無性に腹が立ってきた。

出遅れた自分に対してか。

運の無さか。

先生の無責任さか。

何でも良い、抗議したくなった。

そして、俺は、演奏をやめて、腕をだらっと下げた。

先生が、舞台の前に飛び出してきて、俺を見た。

俺も、先生の顔を見据えた。

そのまま、演奏が終わり、全員立って、おじぎをした。

俺も、おじぎをした。

満場の拍手だった。

_

先生は、あの後、何も言って来なかったな。

やっぱり、うしろめたかったのかな。

俺も俺だ。

最後まで、演奏のジェスチャーをすれば良かったかな。

「はい、お口、ゆすいでくださぁい」

歯科助手さんが言った。

椅子が立てられ、俺は起き上った。

左側に紙コップがあり、水を口に含んで、ぶくぶくした。

べっと吐き出したら、水が真っ赤だった。

小さい固形物が、たくさん混じっていた。

いっぱい歯石が取れた。

歯科助手さん、さすがだ。

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

俺の頭の中を流れた音楽を紹介する脳内プレーヤ。

なんか、アコーディオンの曲が良いなぁと思いまして。

こないだ、ヨーロピアン・ジャズ・トリオの時紹介した曲。

「リベルタンゴ」で探しました。

色々なアーティストが、色々な楽器で演奏している曲なんで。

俺が好きな曲でもありますし。

そしたら、とても綺麗で、とてもセクシーなアーティストが。

ただ、名前の読み方がわからない。

でも、素晴らしいパフォーマンスです。

_
♪ ZOE TIGANOURIA  "LIVERTANGO"
_
_

ぽちっと、応援クリック、お願いします。
_
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« おあずけだったチョコを、いただきました。 | トップページ | 息子に手紙を渡しました。 »

コメント

こんばんわ
この曲はリベル・タンゴと言う曲らしいですよ。
イマージュってご存知ですか??
葉加瀬 太郎氏が やってる。
あのコンサート行ったことがあって・・・・
この曲は 葉加瀬 太郎氏と小松 亮太氏がコラボでやっていたから覚えてる。
素敵な演奏だよぉ~~~~ん。

歯石取りは痛いわよねぇーーー♪
でも 後すっきりするから 私は好きなんだけど。。。。

みのちゃんの昔とるんの昔はたぶん同じころだろうから。。。
なんだか 話を読んでいると
自分は よく腹ペコだった記憶しかないなぁーー♪
世間もみんな発展途上って感じだったし。。。
今とは大違い。
みのちゃんのブログ読んでると
癒されるよ。
(*^ー^)ノ☆。・:*:

happy01みのちゃん、歯医者の場面は、ドキとするほど、歯医者のシーン、そこに治療受けてう自分になちゃって、歯医者は苦手で、オルゴールのBGMかかっても、緊張でいっぱいです。
みのちゃん、本当にアンコーディオン演奏者、魅力的ね♪パフォーマンスが生きてるって感じ♪
応援ポチしました♪
また、おじゃまします(*^0^*)

みのちゃんの子供の時の気持ち、わかるような気がします。

朝早くから、書き込んでいます。最近、寝つきはいいのですが、薬を飲まないと起きるのが早く、睡眠不足です。睡眠時間、1時間くらいの時もあります。体調も改善されているのか、いないのか微妙です。

歯石取り、大変ですね。自分の場合、歯医者に、一種類の歯ブラシだと、歯ブラシの特性、磨き方の癖によって、磨き残しが出るからと言われ、普通の歯ブラシと電動歯ブラシを併用しています。朝は普通の歯ブラシ、夜は電動歯ブラシにしています。併用する用になり、歯石が付きにくくなったみたいです。併用する事により、弱点がカバーできるみたいです。違う歯ブラシを併用しても、効果はあるみたいです。
ホワイトデーのお返しはクッキーですか〜。昨日、奥さんから、ジャガビーを、リクエストされました。

毎日、ブログ大変ですね。お疲れさまです。何かを続ける事は、素晴らしい事です。毎日、ブログ更新、頑張ってください。更新、楽しみにしています。

病気、就職、いい方に回っていくといいですね。

みのさん。
歯石とリお疲れ様。
そのお歳で初めてだから仕方無いかも。
私は20歳から毎年、年1回は歯石とリの治療をしているから大したことはなく来ました。
でも初めての時は「えー、こんなに」と思うくらいガリガリとやられました。

また歯医者も歯石は思いっきりやらないと酷いのは取れないようですね。

この5,6年は歯磨きも昔と違いブラッシングを中心にするように成ってからは「あっ!」と言う間に終わってしまいます。

アコーディオン。悲しい思い出ですね。
でもアコーディオンの切ない音色(私だけ?)は好きですね。

バイオリン曲のマドンナの宝石すきですね。
今はピアノ曲もあり両方好きですね。

 みのちゃん おはようございます^^

 お口の中が綺麗になるのは
 良いですけど、出来れば痛みが
 ないほうが、助かりますね。
 私も痛い思いをしました。

 絵のみのむし少年可愛いですね♡
 この先生許せませんね。
 今なら教育委員会も巻き込んで
 大騒ぎですよ。
 手をだらっと下ろしたみのむし少年の
 気持ちわかりますよ。

 ZOE TIGANOURIA "LIVERTANGO"
 アコーディオンの音色
 丸みがあって哀愁を感じます。
 なんて美しいアーティスト
 音楽の才能と美貌をお持ちですね。

 みのちゃんが選ぶわけですねsmile
 

るんちゃん、コメント、ありがとう。
リベルタンゴ、間に・を入れる方が良いんですね。
了解です。
イマージュですか、知らなかったです。
YouTubeでチェックしてみますね。
教えてくれて、ありがとう。
たしかに、子供の頃は、いつも、腹が減っていたような気がするなぁ。
癒やされてもらってますか、うれしい一言です。

あくびさん、コメント、ありがとう。
歯医者、緊張しますか。
俺みたいに、他の事を考えてると良いですよ。
まあ、でも、痛いですけどねぇ(^_^;)
アコーディオンのおねえさん、ちょっとした発見でしたよ、良かったです。

なりけんさん、コメント、ありがとう。
子供の時の気持、わかってもらえましたかぁ、良かった。
睡眠不足、辛いでしょう。そこから、病気が悪化する事があるから、気を付けてくださいね。担当医師に相談してくださいよ。
電動ハブラシも使ってるんですねぇ、それだけ年を入れれば大丈夫ですね。

がんさん、コメント、ありがとう。
ブログを書くことは、全然大変じゃないんですよ。
楽しいですし、あまり時間がかかりませんし。
就職活動が一所懸命やらなければならない事ですが、楽しみも無いと、精神的におかしくなってしまうような気がして、毎日やっています。
励ましてくれて、ありがとう、うれしいです。

桜光雪さん、コメント、ありがとう。
歯石取りは定期的にやってもらうのが良いとされているようですね。
ブラッシングが念入りだから、あまり歯石がつかないんですね。
えらいなぁ。
マドンナの宝石ですか、チェックしてみます。
教えてくれて、ありがとう。

まゆさん、コメント、ありがとう。
歯石取り、痛く無ければ、それに越した事は無いんですが。でも、終わった後、いっぱい歯石が取れてると、良かったなって思うのは確かです。
気持、わかってもらえましたか。
教育委員会ですかーそれほどおおごとになると、かえって、辛いかもしれません。
ひとこと、先生があやまってくれれば、良かったんですけどねぇ。
アコーディオンの音色って良いですねぇ。
アーティストといい、俺にとっては、久々のヒットです。

ただいま休憩中です。

私たちは、みのさんのブログを読み、書き込みをしているので、みのさんひとりの相手をしていますが、逆に、みのさんは、読者みんなが相手ですよね〜。

誰が以前、どんな書き込みをしてるか把握しているのですか?

素朴な質問です。

なりけんさん、コメント、ありがとう。
誰が、どんな書き込みをしているかは、ほとんど記憶に頼っているので、全部は把握していません。
ただ、コメントしてくださる方々のキャラクターは把握しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/47576071

この記事へのトラックバック一覧です: 青いアコーディオンの思い出。:

« おあずけだったチョコを、いただきました。 | トップページ | 息子に手紙を渡しました。 »