アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 義父の葬儀に、行ってきました。 | トップページ | 息子と二人旅をする予定。 »

2010年3月18日 (木曜日)

老いと抵抗。

前回の記事で、義父の葬儀に行った事を書いた。

かみさんの実家に三泊した。

そこには、犬が一匹いる。

黒い柴犬だけど、少し大きめの体、雑種だ。

この犬、うちで飼っていた犬の娘だ。

_

うちの犬は、ミニー、ずいぶん前に死んだ。

がりがりに痩せて、よたよたとしか歩けなくなった。

そして、俺のそばにいたいように、鳴くようになった。

家にあげてやると、よたよたと俺に寄って来た。

そして、座っている膝に、頭を乗せて眠った。

次の朝、ミニーは死んだ。

_

990214

_

かみさんの実家の犬は、ルルという名前だ。

ミニーは、三匹、子供を産んだ。

三匹とも、実家で預かってくれた。

そして、二匹は、飼い主を見つけて、引き取ってもらった。

ルルは、体が大きくて、力が強かった。

俺でも、ひっぱられてしまうほどだった。

_

かみさんの実家に行ったのは、二年ぶりだった。

ルルは玄関にいたが、ルルかと疑うほど、痩せていた。

あばら骨が見えるほどだ。

目は見えるが、耳が遠いそうだ。

他の人が忙しいので、散歩は俺が引き受けた。

ルルは、よたよたと歩く。

もうロープを引っ張る事は無い。

「おまえも、歳とったなぁ」

おもわず、声をかけた。

_

ミニーの経験から、わかる。

ルルの死期は近い。

でも、食欲はある。

とうぶん生きてくれるとも思う。

帰り際、ルルの頭をなでた。

「ルル、また来るからな、元気でいてくれよ」

ルルは、俺になでられたまま、じっとしていた。

_

犬を見てると、老いてくると、そろそろかなと心配する。

老いは、死に直結するとは思いたくない。

でも、死へ向かう通過点の現象だろうと思う。

犬と人間を比べるのは、忍びないが。

老いは老いとして、その期間を楽しみたい。

果たせない望みでは無いと思う。

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

昨日、メンタルクリニックに行ったついでに、床屋に行った。

床屋なんて、二年ぶり、もしかしたら、それ以上ぶりだ。

自分で、バリカンで坊主にして、伸び放題にしてんだから。

義母に言われた。

「面接もあるだろうし、お願いだから、床屋に行って」

お願いされてしまったからには、行くしかあるまい。

1500円カットのみの床屋に行った。

若い男女一人ずつの小さな店。

女性の手が空き、女性に呼ばれた。

なぜか、ラッキーだと思った。

「耳を出して、全体的に短くしてください」

指示をした。

「後ろ、刈り上げますか?」

と、訊かれたので、否と答えた。

_

20100318

_

髪の毛を短くして、さっぱりした。

ところが、真っ白だ。

俺は、49歳、50を前にして、総白髪なのだ。

俺の老いは、既に頭髪から始まっている。

染めてはいるが、短く刈ると、白い根元が出てしまう。

夜、風呂に入る前に、髪の毛を染めた。

染めるだけで、ずいぶんと若返る。

老いへの抵抗だ。

白髪の染まり具合を確かめる為に、鏡を観た。

俺は、普段、めったに鏡を観ない。

だから、気付かなかったのだが、頬がたるんでいた。

なんとも、ジジくさい。

なんだか、テレビで見た事がある、美顔マッサージ。

手のひらで、顔をなでながら、こめかみに持って行く。

そんな感じで、しばらくやっていた。

老いさん、もうちょい、待ってください。

まだ、このまんま、やりたい事があるんです。

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

俺の頭の中を流れた音楽を紹介する脳内プレーヤ。

今日は、ビートルズの「ホエン・アイ・アム・シックスティー・フォー」です。

僕が64歳になっても、愛してくれるかい?

そんな歌です。

森高千里の曲で、「わたしがおばさんになっても」がありますね。

同じ様な事かな。

愛と老いは、関係無いと思いたいですねぇ。

だって、一緒に歳を取るんですから。

_
♪ THE BEATLES  "When I Am Sixty Four"
_
_

ぽちっと、応援クリック、お願いします。
_
ブログランキング・にほんブログ村へ

« 義父の葬儀に、行ってきました。 | トップページ | 息子と二人旅をする予定。 »

コメント

お元気でしたか?
不幸などあったのですね。

老いよ..来ないでくれ、、て鏡を見たりしてshock
私も良く思う。

もう少し生きたいのです。健康で
生かしておいてほしいとお願いしてしまいます。
調子が悪くなることが多くなったから。
今日は朝7時半の新幹線に乗り、、そして熊本に来ました。
はるばる来ました。
良いところだね、、熊本。でも、、遠いぞ。。。
路線バス、市営とか産交バス、西鉄?熊電?走ってて、デザインとか形もまちまちで、なんでこんなにあるの?って不思議だあ。

こんばんわ
お加減どうですか?
昨日はコメント控えさせてもらいました。
その代わり るんのブログに想いをちょっとだけ載せてあります。
http://homeraresalon.com/
ほめられサロン面白いですよ。
気分転換にいかがですか?
るんのダ~リンは老いに抵抗しませんよ。
るんはしますけど・・・
髪の毛もるんが切るし髪は絶対染めません。
それに 随分ハゲてます。(笑)
奥さんにとってはみのちゃんが一番だと思うなっ!
( ̄ ̄ー ̄)vファイト

みのちゃん、こんにちわっ

誰にでもやってくる老い・・・
アタシも必死に抵抗して
お洒落してるわぁ・・・苦笑

外見は抵抗できるけど
身体は抵抗できなくなってくるよねぇ。

バドミントンやってると
突きつけられる現実~涙

でも努力はしなきゃね~笑

色々とあって
身体は疲れてない?
無理しないようにね。。。

Lunaさん、コメント、ありがとう。
忙しそうですね。
熊本ですか。
俺も行った事があります、仕事でね。
ラーメンと馬刺しが、おいしかったなぁ。
体調、気をつけてくださいね。
それと、お互い、老いにね。

るんちゃん、コメント、ありがとう。
ブログ、読ませていただきますね。
るんちゃんのブログは、俺の巡回コースに入ってますから。
髪の毛だけはね、老けて見えるから、抵抗して、染めています。
就職活動をしているので、それなりに、見た目を気にしないといけないものでして。

姫さん、コメント、ありがとう。
体力面での衰えは、実感しますねぇ。
姫さんは、バドやってるから、良いですよ。
俺、自転車に乗るぐらいだし、毎日ちゃんと運動しないとなぁと思っています。
身体というか、心身共に疲れましたねぇ。
でも、もう復活です。

 みのちゃん こんにちは^^

 私に一番厳しい長男からは
 私の顔をマジマジと見ながら
 「お母さん シワが増えたね」と
 言われたことがあります。
 私も白髪は年々増えています。
 老いから目をそらさずに
 抵抗し続けていきたいですね。

キララさん、コメント、ありがとう。
でも、肉親からは、行ってもらえるのは、ありがたいことだと思います。
抵抗して、若々しくいてください。

今年で45ですが、耳の横にちょっと白髪がでてきましたー。しかし見た目は35あたりで止まってる・・・
でも、同い年の同僚は真っ白です・・・ポカをやって社長から「お前課長やめてヒラに戻れ」って言われてから、休息に白くなっていってたなあ。。。

若くありたいとはそんなに想いませんが、体力の衰えには困ったもんかなっと(^^;

happy01みのちゃん、おはようございます♪
体調回復してきて、良かった♪
みのちゃんの脳内プレーヤーで、
リフレッシュでき、わたしの中の限界を
乗り越えてこれ、感謝ですheart04
みのちゃんが老いというと、また、渋く、
男らしさがでるね(=^0^=)
やりたいこと、応援してますhappy01

c⌒っ *・∀・)φ【才八∋ゥ♪】

私もここんとこ 病院通い
薬の副作用に ちょっとだけ悩まされています。
老い 来てほしくないけど
着実に 老いていくのがわかりますね
哀しいです。

でも私もやりたいことあり
お互い頑張りましょうね。

みのさん。
私も白髪に抵抗しています。

全部白ならそれはそれで品もあるけれど私は左側に一塊。右上に少しーババくさいのと貧乏髪で染めようのクリームを塗っていますが汗では流れませんが顔を洗うとタオルに色が!

美容院で染めれば毎月物入りで「タオルは洗えばよい」と開き直っています。

タ~さん、コメント、ありがとう。
ストレスと、白髪化って、関係あるのかもしれないですねぇ、俺も、そうかもしれません。
体力の衰えについては、同感です。とにかく、毎日、体を動かすようにしないとねぇ、まずいかもです。

あくびさん、コメント、ありがとう。
老いを、渋く男らしいと見る、逆の見方もありますねぇ。それは、勇気がでるなぁ。
年配の男優さんでも、そういう方が、たくさんいらっしゃいますもんね。
でも、それならそれで、それなりのケアが必要なのかもしれませんね。

pipiさん、コメント、ありがとう。
病院通い、だいじょぶですか、お大事に。
副作用、俺もありますよ、メンタルクリニックの薬でね。
悲しんだら、老いに負けですよ、悲しまないでください。抵抗を楽しみましょう。
お互い、がんばりましょうね。

桜光雪さん、コメント、ありがとう。
俺も、2液のクリームで染めています。
でも、時間を置いて洗えば、他へ付着することはありません。使っている種類が違うのかな。
床屋で染めてもらう事ができるんですが、すぐ毛が伸びてきて、下の方が白くなって、結局自分で染めないといけなくなるから、床屋では染めません。

みのちゃん こんにちは。

ご不幸があったのですね。
お疲れさまでした。
奥さまのお母さんも一人になられて、さびしい
でしょうね。

先日、親友の愛犬が亡くなり、友達もさびしい
思いをしています。
我が家の愛犬ななにとつても仲良しだったので
私も人事には思えません。
犬も家族の一員ですから・・・。

主人の仕事を手伝うようになってから16年。
それまでは私は白髪が出来ないと思ってたのに
今では白髪染めしています。

白髪が伸びるのは早いので鏡を見て、白髪が見えないと気分的にも安心して人前に出られます。
安心をするということは物事に積極的になれますね。

赤いスイトピーさん、コメント、ありがとう。
犬も家族ですよねぇ、うちも、犬や猫が死んだ時は、ほんとに辛かったですよ。
白髪染めは、老いへの抵抗の他に、身だしなみの側面があるような気がします。
いずれ、白髪が似合うようになれると良いんですがねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/47843128

この記事へのトラックバック一覧です: 老いと抵抗。:

« 義父の葬儀に、行ってきました。 | トップページ | 息子と二人旅をする予定。 »