アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 節約して、誕生日プレゼントを贈ろう。 | トップページ | 春と共に、蜂が巣を作りだしました。 »

2010年5月 3日 (月曜日)

息子に荷物を送りました。

前の更新が、4月14日だった。

また、ずいぶんと、間があいてしまった。

これでは、定着していた読者は、さぞやあきれるでしょう。

申し訳無い事です。

反面、毎日、80以上のアクセス数がある。

懲りずに来訪してくれている方がいらっしゃる。

ありがたい事です。

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

まだ、寒い頃。

今年は、寒い頃が長かった。

電車待ちで、駅の待合室にいた。

おばあさんが二人、寒そうに入ってきた。

「今年は、凶作だよ」

おばあさんの一人が言った。

「そうだねぇ、うぐいすが鳴かねぇもんね」

もう一人のおばあさんが相槌を打った。

そういえば、うぐいすの声、聞いてない。

俺は、そう気がついた。

自然の、様々な事象で、いろいろな事を判断する。

そんな事が、この田舎では、ひそかに生きている。

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

今日、うぐいすの鳴き声を聞いた。

おばあさんたちの事を思い出した。

遅かったね、うぐいすの声、今年は。

かみさんが、庭そうじをしていた。

「ヒヤシンスが咲いたよ」

俺に声をかける。

「ほー」

庭に出てみた。

ヒヤシンス、スイセン、たんぽぽ。

チョウチョが飛んでる。

すっかり、庭に春が来ていた。

_

P1000003

_

P1000002

_

P1000005

_

P1000004

_

ここは、長野県の諏訪。

うちからは、八ヶ岳連峰と南アルプス連峰を見る事ができる。

八ヶ岳の方は、まだ茶色っぽく、奥の方に雪が見える。

南アルプスは、甲斐駒ケ岳に雪が光っている。

でも、この時期ぐらいから、劇的に変化する。

茶色っぽい山々が、新緑に輝きだす。

それが、毎年、楽しみなのだ。

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

昨日、東京にいる息子から、久しぶりに電話があった。

息子は、新聞奨学生だ。

新聞配達をしながら、学校へ通っている。

今年の4月から行っている。

もう、ずいぶん慣れた事だろう。

ただ、めったに電話をしない。

朝刊、夕刊を配って、集金だってする。

それから、学校だ。

電話をして良いタイミングがわからない。

メールで、簡単に、元気かどうか訊くぐらいだった。

_

電話の用件は、送ってほしい物があるという事だった。

それは、カードだ。

カードの説明は、俺にはできない。

なんだかわからんが、バトルするカードらしい。

いろんなモンスターの絵が描いてある。

息子は、小学生の頃から集めていた。

量と言えば、大きめのバケツいっぱいぐらい。

そのぐらいは、ある。

でも、息子にとっては、とても大切な物らしい。

あとは、マンガの本。

息子は、きっちりと整理して、部屋に置いてあった。

段ボールに入るだけ送る事になった。

_

ゴールデンウィーク中は、夕刊が無い。

学校も休みだ。

だから、荷物を受け取るチャンスなんだそうだ。

それにしても、少し余裕ができたんだと思った。

安心した。

それから、夫婦でばたばたと荷物の準備をした。

段ボールを用意して、カードとマンガ本を詰めた。

かみさんが、これも送ると、せんべいを3袋持ってきた。

いつの間に、そんなに買っていたのか、あきれたが。

とにかく、せんべいも入れた。

それから、息子の誕生日のプレゼントも入れた。

何にしようか、いろいろと悩んでいたのだが。

「星守る犬」という、マンガ本にした。

俺が、大感動して泣いてしまった本だ。

もともと、買ってあった本なんで、ちょっとせこいが。

感動を共有したいという気持があるもので。

テープで、段ボール箱のふたを閉めて、終わり。

子育てが終わっちゃって、ちょっと気が抜けてた。

でも、これから、こういうのがあるんだな。

良いもんだ。

元気でいなきゃ。

かみさんと一緒に。

_

Img_0003

_
ぽちっと、応援クリック、お願いします。
_
ブログランキング・にほんブログ村へ

« 節約して、誕生日プレゼントを贈ろう。 | トップページ | 春と共に、蜂が巣を作りだしました。 »

コメント

東北の春は一度にドッサリコと来るんですね。

今年は全国的に凶作だそうですね。
陽気が可笑しすぎましたね。
私達の台所も窮しますね。

息子さんも仕事と学校に余裕が出てきましたね。
これからが楽しみですね。

みのちゃん、こんばんは~☆
久しぶりに息子さんの話題が聞かれて嬉しかったです。
息子さんも少し、気持ちに余裕が出てこられたのでしょうね。
願生っている息子さんの様子が感じられ、同じ年頃の息子を持つ親として、陰ながら応援したくなります。
子どもの頃から集めていたカードや好きなマンガの本は、辛いことがあったとき、息子さんは何度も読み返してみるのでしょうね。
みのちゃんのプレゼントのマンガ本も素敵です。
きっと、息子さんの心の支えになってくれると思います。
愛読書は何度も読み返し、その度に癒される不思議な力がありますよね。
私も好きな本にはどれ程、救われたことか…。
荷物を開けた時の息子さんの笑顔が見えるようです。

こんばんは~

今年は御柱でテレビで見るたびにどうしているかなあって思ってました。

山々が綺麗になりますね。
ここには山がないから母が寂しそうです。
冬は遠くに富士山が見えるけど。

息子さんへの荷物嬉しそうに梱包したんだろうなって、想像しながらニヤニヤしてました。

昔私が東京で働いてる頃、両親もきっとみのむしさんと同じ思いで荷造りしたんだろうな・・
奥さんと同じように母はお菓子やいろんなものを詰め込んでました。

親ってありがたいですね。
私も今月はお嫁ちゃんの誕生日プレゼント送ります~(笑)

オイラは今回、親と旅をして
親のありがたみと 年老いたような箇所を見つけたりして
あらためて 自分の親の存在を知りました。
親って良いなと思った次第です。

ご無沙汰。。。みのちゃんっ

本家本元の子育ては終わったかもしれないけど
親である以上、一生子育ては続くと思いますよ。

また違った子育てに
楽しみがいっぱいありますね。

やっと春本番!

くれぐれも
身体には気をつけて。。。

♪オヒサO(゚▽゚o)(o゚▽゚)oオヒサ♪

私もすっかり ブログ離れしており
みんなの所へ遊びに行く事も途切れがちです

漫画とか カードとか 男の子って大切にしますよね。
忙しい息子さんが 少しでもほっとする空間がもてますように。
感動を共有できるって とっても素敵な事ですね

親子だけではなく すべての人にあてはまると思います。

桜光雪さん、コメント、ありがとう。
東北でも、そうなんでしょうねぇ。
ここの諏訪でも、一気に春になります。
息子に生活の余裕ができて、何か、新しい楽しみが見つかると良いと思っています。

ナンさん、コメント、ありがとう。
俺も、嬉しそうに荷物を開く息子の様子を思い浮かべると、嬉しくなりますねぇ。
プレゼントの本、読んでみた感想を聞きたいと思っています。

kasaburankaさん、コメント、ありがとう。
なんか、久々に息子の世話をするってことで、夫婦で嬉々としちゃって、楽しかったです。

ワカメパパさん、コメント、ありがとう。
旅行に連れて行ったんですかぁ。
親孝行しましたねぇ。
また、そこで、親のありがたみを感じる所は、素晴らしいですね。

姫さん、コメント、ありがとう。
なんかね、世話させてくれぇって感じです。
春ですねぇ。
今日は、暑いぐらいです。

久し振りのブログ,みのさんも息子さんも元気でほっとしました。
私も,近頃息子とちょっと会話ができるようになってきました。
みのさんのおかげです。

みのちゃん、こんにちは(=^0^=)
自然と対話して生きるのが本当に自然ですね♪
息子さん、仕事はもうプロですよ凄いo(*^▽^*)o
みのちゃんの共有したい思いって素敵でこれからも大切に育てていってほしいです♪わたしも、子育てといっても、育自と言い聞かせて、焦らないように、子供の心の隣にいるんだと喜怒哀楽です♪

pipiさん、コメント、ありがとう。
俺の場合、毎日書く事が無いという事があるますし、ちょっと体調が悪かったりしたもので、ブログ離れしてました。
息子の四畳半の部屋は、カードとマンガ本で、ずいぶんと楽しくなっただろうと思っています。

あしたは晴れさん、コメント、ありがとう。
息子さんとの会話ができるようになって、良かったですねぇ。
俺のおかげでは無く、あしたは晴れさんが、そう思い立ったからでしょう。

あくびさん、コメント、ありがとう。
息子は、新聞奨学生になってから、まだ一ヵ月ですから、プロには、まだまだ程遠いと思います。
でも、ずいぶん慣れたみたいな様な事は言っていました。
子供の心の隣で喜怒哀楽、良いですねぇ。
感情豊かに育ちますね。

みのちゃん、こんにちは!

また数年後には
嫌でも 世話する事になるよ~

女性を連れてきたら。。。^^;

姫さん、コメント、ありがとう。
そうそう、それが、楽しみなんですよねぇ。

ご無沙汰してます
息子さん頑張ってられるようですね!
朝早くて大変でしょう。
実家から贈り物。きっと喜ばれますよ~
私も「星守る犬」読みました
私もcrying
切ない本。まんがとは思えなかったです。

久しぶりの更新でみのさんが元気なのも
ホッとしましたよヽ(´▽`)/

mariさん、コメント、ありがとう。
「星守る犬」
同感です。
息子が喜んでくれると良いんですけどねぇ。
自分は、なんとか、元気です。
心配かけて、すみません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/48256089

この記事へのトラックバック一覧です: 息子に荷物を送りました。:

« 節約して、誕生日プレゼントを贈ろう。 | トップページ | 春と共に、蜂が巣を作りだしました。 »