アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 春と共に、蜂が巣を作りだしました。 | トップページ | 農協へ、面接に行ってきました。 »

2010年5月14日 (金曜日)

息子のアルバムを作りました。

俺の息子は、今年の四月から、東京へ行った。

ここは、長野県の諏訪だ。

諏訪から、東京へ出て行った。

俺が失業中の為、学費を出してやる事ができない。

だから、息子は、新聞奨学生になってくれた。

朝夕、新聞配達をしながら、専門学校へ通っている。

出て行った頃は、寂しくて仕方が無かった。

でも、一ヵ月半経った今、それもやわらいだ。

ただ、夜に、息子の部屋の明かりが点いて無い。

それに気がつくと、少しだけ、寂しい。

ただ、それだけだ。

_

息子のアルバムが無い事は、気にしていた。

息子が、高校三年生の頃からだ。

細かく言うと、家を出ていく事が決定した頃からだ。

写真は、あった。

結婚前から、フィルムのカメラ、一眼レフを持っていた。

だから、息子が赤ん坊の頃、撮っていた。

幼稚園の頃、ビデオカメラを手に入れて、写真が減った。

ビデオが主体になったからだ。

小学生になってから、デジカメを手に入れた。

写真は、データとして、PCに取り込まれる事になった。

写真は、雑に保存されていただけだった。

息子が巣立った事は、アルバムを作る動機として充分だった。

_

かみさんに相談した。

「息子のアルバムを作りたいんだけど」

かみさんは、快諾した。

必要な物、アルバム、プリントアウト用紙、プリンターのインク。

生活が苦しいので、痛い出費だ。

だが、息子のアルバムを作る有意義さが勝った。

特に、アルバム選びは、かみさんと、なんだかんだと相談。

ここから、アルバム作りは、始まっていた。

_

PCから、L版サイズの写真で、プリントアウトした。

そして、全部の写真を集めてみた。

息子が零歳と一歳の時の写真が、少しだけある。

それから、幼稚園前までの写真が、全く無い。

どうやら、何度かの引っ越しの時、紛失したらしい。

とても、残念な事だ。

それから、2001年から2005年の写真が無い。

息子が、10歳から14歳の頃だ。

俺が、41歳から45歳。

昼夜問わず、休日返上で、夢中で働いていた頃だ。

息子をかまってやれなかった事に、胸が痛んだ。

_

写真を年代順に並べて、アルバムに貼った。

かみさんと思い出を話しながら、見出し紙を書いた。

かみさんは、一つ一つの年代をしっかり覚えていた。

「これはね、何年の何だよ」

少なからず驚いた。

それだけに、かみさんは、息子を見守って来たんだ。

俺なんかより、ずっと。

そう思った。

息子の笑顔の写真を見ると、俺も楽しかったと思った。

でも、あーもっと、いろんな所へ連れて行けば良かった。

そうも思った。

_

仕上げに、表紙に、大きな写真を貼った。

日本生命のサービスで、作ってもらったカレンダーだ。

日生の人に写真を託すと、カレンダーにしてもらえた。

それを大事に持っていた。

写真が気に入っていたからだ。

カレンダーの部分だけ切り取った。

1995年のカレンダーだから、1994年の写真だ。

息子が3歳の時、三人で寄り添っている。

小淵沢の絵本村で撮った写真。

これで、息子のアルバムが完成した。

_

P1000001_2

_

アルバムは、テーブルの上に置きっぱなしになっている。

俺もかみさんも、かたずけない。

いつでも見れる感じが良いのか、なんだか。

かたずける気がしない。

そのまんまだ。

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

息子が、携帯電話を落としたらしい。

息子は、警察に紛失届をしたし、DOCOMOにも行った。

そういうふうに、息子とDOCOMOから電話があった。

それ以来、連絡がつかないし、不便をしてるのではないか。

それが、とても心配だ。

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

俺の頭の中を流れた音楽を紹介する脳内プレーヤ。

今日は、ビートルズの「Yes It Is」です。

初期の作品の中でも、好きな一曲です。

雰囲気が良いです。

それに、ビートルズって、やっぱりコーラスが良いなって。

そう思うからです。

_
THE BEATLES  " Yes It Is "
_
_

ぽちっと、応援クリック、お願いします。
_
ブログランキング・にほんブログ村へ

« 春と共に、蜂が巣を作りだしました。 | トップページ | 農協へ、面接に行ってきました。 »

コメント

親心。よく分かりますね。

時代が違うからでしょうか私は子供達の写真は別々にしてあります。

子供達はどのように思っているのか分かりません。

親になって「良かったよ」と言ってもらえれば良し。としなければ。と思っていますが長男は一児の父。何も言いません。

みのちゃん おひさしぶりです。

元気そうでよかった(^^♪

PCで写真の印刷って結構高くつきますね。
この前、80枚くらい印刷したらカラーのインクがなくなりました。
インク代も馬鹿になりません。

枚数を印刷するのなら、カメラのキタムラに行ったほうが安くつくのかも?
次は持って行きました。

我が家の3人の子供の写真も小学校くらいで
終わってます。
3人目なんてほとんどないです。
可愛そうだけれど・・・。

話は全然違うのだけど
タナカの「旅行の友」というふりかけですが
みのちゃん知らない?
大正時代からのロングセラーなんですが。
久しぶりにたべたら、美味しくて毎日、ご飯に
かけて食べています。

今晩は、みのちゃん(*^-^*)
とうとうアルバムできたんですねnotes
表紙、素敵ですnote
いつも見えるところに置くところが、
やさしいみのちゃんですね(*゚▽゚)ノ

息子さん、携帯落として心配ですが、
届け出しているので、連絡待ちですね。

息子さん、連絡ちゃんと入れるので、
しっかりとがんばってるね(*^ー゚)bグッジョブ!!

みのちゃんっ、こんにちはっ!

早いっ!もう完成しましたか。。。

色々と振り返る時間にもなり
素敵な時間だったでしょうね。

我が家の長男坊アルバムは
3歳まで・・・
次男坊においては
アルバムのアの字も無い・・・

作っておかないと=
と思いながら10数年・・・
ダメな親だわぁ(>_<)

桜光雪さん、コメント、ありがとう。
子供の写真を別々にしてあるという意味が、よくわかりませんが、俺の息子のアルバムも、息子主体の写真集にしたので、別々といえば、そう言えます。

赤いスイトピーさん、コメント、ありがとう。
そうですねぇ、カメラ店に、写真のデータを持ちこむという方法がありましたね。気がつきませんでした。その方が、安上がりかもしれませんね。
タナカの「旅行の友」ですか、知りません。
長野県のものかな、おすすめですか、探してみますね。

あくびさん、コメント、ありがとう。
表紙、ほめてくれて、ありがとう、気に入っています。
息子の携帯電話は、止めたのは、良い判断だったけど、連絡がつかないのには困っていましてね。
安い携帯電話でも、買ってあげたいところなんですよ。

姫さん、コメント、ありがとう。
はい、アルバムを作っている時は、楽しかったし、素敵な時間を、夫婦で過ごしましたよ。
子供のアルバムは、写真だけ集めておけば、作ろうって思う時が来ますよ。

アルバム完成したんですねー

きっと息子さんの結婚式に重宝するんだろうな・・。


携帯電話 今は必需品だね
auだと新規で本体が無料というのがあるけど
docomoは本体が高いからなあ・・・。

別々とは子供が二人と私達の分。
計三冊です。

子供が一人のは2枚(2冊)親子3,4人だと3枚(3冊)です。

子供が産まれた時からそうしていましたよ。

pipiさん、コメント、ありがとう。
なるほど、結婚式に重宝するでしょうねぇ。そこまでは、思い及びませんでしたよ、さすがです。
そうそう、DOCOMOの本体は高いんですよねぇ。

桜光雪さん、了解しました。
お返事、説明してくれて、ありがとう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/48356571

この記事へのトラックバック一覧です: 息子のアルバムを作りました。:

« 春と共に、蜂が巣を作りだしました。 | トップページ | 農協へ、面接に行ってきました。 »