アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« アルバイトで、少し働きました。 | トップページ | 裁判所の執行官が、家の査定に来ました。 »

2010年6月13日 (日曜日)

家が、差し押さえになりました。

郵便屋が来て、配達証明付きの手紙を置いて行った。

受け取る時に、サインするやつである。

発送者は、裁判所だった。

あーとうとう来たか。

そう思った。

家の競売開始の通知だった。

家を差押えするとも書いてあった。

_

失業して、家のローンを払えなくなった。

債権が、債権回収会社に渡った。

任意売却という事で、競売を避けようとしたのだが。

不動産屋は頑張ってくれたのだが、売れなかった。

不動産屋に言われて、覚悟はしていたのだ。

_

来週、裁判所から執行官という人が来る。

これも、手紙が来て知った。

家の状況や権利状態を調査するらしい。

それで、売却価格が決まる。

ネットで調べたら、その後、競売が始まる。

入札方式で、一番高く買う人に売る。

_

ただ、ひとつ、情報が欲しい。

いつ、出ていかなければいけないのか。

すぐに出ろと言われても、当方、一銭も金が無い。

何もかも置いて、夜逃げ状態なら良いが。

その情報は、手紙にも、どこにも書いて無い。

_

いや、そうもいかないか。

必要な物、思い出の物、選び出しておくか。

それと、15年住んだ家のあちこちの写真。

ぱちぱち撮って、HDに保存しておこう。

いつ出ろと言われても良いように。

_

ひとつ、変な事があった。

プロパンガスの業者、農協なのだが。

突然訪ねてきて、ガスを止めに来た。

引っ越すんでしょ。

なんて言ってる。

競売にかかってるけど、まだわからない。

そう事情を説明したら、帰って行った。

どこから漏れた情報なのか。

おしゃべりな不動産業者か。

裁判所が手をまわしたのなら、気分悪い。

債権回収会社が手をまわしたのなら、なお気持悪い。

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

俺の頭の中を流れた音楽を紹介する脳内プレーヤ。

今日は、ビートルズの「フリー・アズ・ア・バード」です。

ジョン・レノンは、1980年に亡くなりました。

その遺作に、アレンジ、伴奏を、残りのメンバーが付けた曲。

映像も凝っています。

_

THE BEATLES  "Free As A Bird"
_
_

ぽちっと、応援クリック、お願いします。
_
ブログランキング・にほんブログ村へ

« アルバイトで、少し働きました。 | トップページ | 裁判所の執行官が、家の査定に来ました。 »

コメント

こんにちは
みのちゃん、ついに来ちゃったんですね。
思い出の写真いっぱい撮ってくださいね。
それにしても何処から情報が漏れたんでしょうね。
新しい人生を歩くそう思って
願生っていきましょう。
上手く書けなくってごめんね。
みのちゃん、願生って。

ついに来ちゃいましたか(>_<)
沢山 見にきてくれたのにね!
最近は その手の記事が無かったので
どうしたのかな? と心配してました。

以前見た 光の球は 悪い球では無かったはず。
良い方向に行くように願ってます!

みのちゃん、いつまでもシェアしていきたいです♪
みのちゃん、曲素敵です♪
みのちゃんにはパワーを感じます♪
支えてくださる奥さま、立派な息子さんが居ます♪
かけがえのない素晴らしい財産です♪
土台です♪しっかりしてる以上、これからも
その上に建てられます♪
応援してます♪
(*^-^*)

みのちゃん、こんにちは!

とうとう
来て欲しくない日が来ちゃった・・・

気持ちを落ち着かせて
事を進めてください。

nicoさん、コメント、ありがとう。
はい、なんだかね
やりなおしって感じです。
願生ります。

ワカメパパさん、コメント、ありがとう。
光の玉の事
覚えていてくれたんですねぇ。
うれしいなぁ。

あくびさん、コメント、ありがとう。
土台って考え方
良いですねぇ。
家が無くなっても、かみさんや息子が土台で、
願生りますね。

姫さん、コメント、ありがとう。
気持を落ち着かせてね。
わかりました。

こんばんは。
とうとうこの話題が届いてしまった…っという思いで、いっぱいです。
思い出いっぱいあるお家を出なくちゃいけない。
とっても辛いだろうなと思います。
思い出の写真、いっぱい残してください。
そして、その写真に元気をもらって、奥さまと一緒に歩いていっていただきたいです。

sakura-sunsunさん、コメント、ありがとう。
はい、思い出の写真、撮りまくります。
一冊アルバムができるぐらいにね。

思っていたより長かったですね。
住まいは生活保護を受けているのだから役所に言えば市営住宅を紹介してくれるはずぜすよ。

でも、みのむしさん。考え方ですよ。
私はモラハラの加害者が二人(一人は前夫、一人は長男、第二の加害者になっていました。私が被害者と気がつくのが遅すぎたから)になり法テラスに助けられても弁護士も絶句。

そして「完全に二人に兵糧責めに合い、身包みを剥がされている!」と言ったくらいで私は「更に二人に首を絞められています」と泣きましたが私の権利はすべて剥がされて、このお金で死ぬまで持つかな?と思うくらい「あれも、これも権利がない」と余りの苦しさに「あれもいらない、これもいらない」で加害者の言いなりの和解金で形ばかりの和解をしました。

食べ物もコンビにでは買えません。1円でも安い所を探し回って買っています。

生活保護を受ければ不便な分、賢く使えばコンビニの買い物も可能です。
市営住宅なら尚、生活は安定しますよ。

物も考えようですね。
私も今は開き直りの人生です。

はじめまして! みのさん!
ご心配のいつ、出て行けばいいのか?は落札した
人からコンタクトを必ず、取ってきます。
「出て行くのにお金がない!」という事を相手に
伝えるといいですよ(^^♪
相手が不動産業者なら、業務的に20万~30万
の引越し代をくれるはずです。
強制執行した場合、特定の引越し業者に頼まなくてはいけないため、強制執行する方も約80万から100万(荷物の料)がかかってきますのでそれくらいは払ってくれます。
落札者がコンタクトしてくるまでは普通に暮らして大丈夫です。

あと、今回、いい経験ができましたね。

辛かったですよね。失ったものも多いことでしょう。でも、大丈夫です。

これから必ず、いい事が始まります。
本当です。まずは、このメールです。
あと、残った債務なんかも無担保債券ですから
気にしなくても大丈夫です。(^^♪

頑張ってください!!

権之助さん、コメント、ありがとう。
6月の記事にコメントが今入ってるなんて思ってなかったものだから、気が付いて良かったです。
いろいろアドバイスをありがとう。
それから、前向きな応援メッセージも。
今、既に、家を出て、アパート住まいです。
引っ越し代は、知らないものだから、親に借りました。落札した不動産業者に相談すれば良かったんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/48617753

この記事へのトラックバック一覧です: 家が、差し押さえになりました。:

« アルバイトで、少し働きました。 | トップページ | 裁判所の執行官が、家の査定に来ました。 »