アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 無料法律相談で、弁護士に会ってきました。 | トップページ | 床屋に行きました。 »

2010年9月 5日 (日曜日)

県営住宅の申し込みは、受け付けてもらえませんでした。

秋の者たちは秋だと主張しているのに、気候ばかりが、まだ夏だと居座っている。

自転車でたばこを買いに行った帰りに、写真を撮った。

奥の方に見える山が、八ヶ岳。

手前に蕎麦畑、白い花が満開だ。

葉の緑と相まって、薄い緑色に見える。

この、パステルカラーの様なグリーンが好きだ。

_

P1000001

_

すごい入道雲、まだ夏空だ。

道の反対側には、コスモスが咲いていた。

南アルプス連峰が、雲に隠れて、うっすらと見えていた。

_

P1000002

_

コスモスの花を見ると、

秋だよなぁ

って思う。

夜になると、秋の虫の鳴き声が、うるさいぐらいなのに。

家に帰ったら、暑くて汗だくになっていた。

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

俺の家は、今、競売にかけられている。

3年前に双極性障害(そううつ病)で会社を辞めて以来、定職に就けていない。

就職活動は一所懸命しているのだが、なかなかうまくいかない。

今は、農協の花の出荷のアルバイトをしている。

住宅ローンの滞納は、仕方の無い事だった。

とうとう競売となり、家を失う事は、とても残念なのだが。

_

10月に入札があり、11月には、家を明け渡さなければならない。

だから、引っ越し先を探している。

町営住宅というのがあり、申し込みをしようとしたら、断られた。

税金を滞納していると、だめなんだそうだ。

恥ずかしながら、俺は税金を滞納している。

ただし、誓約書を取り交わし、毎月定額支払っているのだが。

県営住宅というのがある。

生活困窮者を救うのが目的なようだ。

先日、かみさんに申し込みに行って来てもらった。

申し込み理由は、競売で家を失う為とした。

病気の事も理由としようとしたが、資格が無いようだ。

精神疾患の場合、障害等級が1級だと資格がある。

俺は、2級だから、相手にされない。

かみさんは、申し込みを受け取ってもらえず、帰って来た。

家を明け渡す証拠が無いとだめなんだそうだ。

そこで、家に届いていた、裁判所からの通知を出した。

競売の日程が書いてある書類だ。

10月○○日競売決定と書いてある。

これなら、わかってもらえると思った。

そして、御苦労だが、かみさんにもう一度翌日に行ってもらった。

しかし、差し戻されて帰って来た。

引き渡しの日が、はっきり書いて無いからだめなんだそうだ。

たしかに、入札者が一人もいなければ、家を出る日は伸びるかもしれないのだが、そこをなんとか、理解してほしいと思った。

既に、申し込み期日が過ぎてしまったので、どうしようもないが。

以来、インターネットで、部屋探しをしている。

1Kの部屋を見ると、家賃が安いのは良いが、収納が少ないし、かみさんと二人で住むのは厳しいと思う。

2Kか2DKか、家賃は、今のところ見た中で一番安いのは、3万円だ。

問い合わせボタンを押しておいたら、早速、不動産業者から電話があった。

アルバイトが休みの日に、アパートを見に行こうと思う。

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

アルバイトをしている農協でもらった菊。

白だったので、どうかなぁと思っていたが、活けてみたら、なかなかのものだ。

大輪の花が綺麗だ。

_

P1000003

_

大事に育てている「金のなる木」

すくすくと育っている。

しかし、その割には、幹が太くならないので、くたっとおじぎしてしまう。

だから、添え木をしてある。

_

P1000004

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

ちょっとした事件が3っ。

たいした事では無いのですが。

_

へび事件。

アルバイトから帰ると、かみさんが言った。

「へびを追い出して」

息子の部屋に、へびが迷い込んだということだった。

息子は、新聞奨学生で東京に行っている。

かみさんは、たまには空気を入れ替えようと窓を開けたのだ。

そしたら、掃きだしのサッシの窓から、へびが侵入したわけだ。

かみさんは、へびが大嫌いだ。

俺も苦手だ。

「そのまま、ほっときゃ、いいじゃん」

どうせ、11月には他人に手に渡る家だ。

かみさんは、口をとんがらせて言う。

「やだよー」

「じゃあ、サッシの窓を開けとけ、そのうち出てくよ」

かみさんは、それも納得せず、はたきを持って息子の部屋に入って行った。

俺はテレビを観ていたのだが、息子の部屋は、しばらく騒がしかった。

何やらシューシューとスプレーの音が聞こえるし、きゃーきゃー言ってた。

しばらくして、かみさんが来て、胸を張って言った。

「追い出した」

「ほんとかよ」

かみさんは、殺虫剤のスプレーで追いまわして、へびを窓に誘導した。

そこで、はたきで外へ押し出した。

外を見たら、長さ30cmほどのへびが、ぐったりしていた。

でも、死んではいなかった。

かみさんは、結婚当初に比べると、何十倍もたくましくなった。

_

ねずみ事件。

家にねずみがいる事は、数年前からわかっていた。

たまに、一階の天井から、かりかりと音が聞こえていたからだ。

家をかじられるのは、困った事だなぁと思っていた。

それに、電線をかじられると、漏電して、火事の原因になる。

そのねずみが、今年になって、初めて姿を現した。

どうせ、11月に他人に渡る家だから、住まわせておけば良い。

そう思ったのだが、かみさんが納得してくれない。

気持悪いと言うのだ。

それももっともな意見だと思ったので、ねずみ捕りを仕掛けた。

_

P1000005

_

しかし、なかなかねずみもやるもんで、つかまらない。

いつしか、えさのウインナーがミイラ化してしまった。

先日、かみさんと二人でテレビを観ていたら、黒い影が走った。

すると、かみさんがやにわに立ち上がり、洗面所からスプレーを持って来た。

いつの間に買ったのか、ねずみ撃退スプレーだった。

「これでやっつけて」

スプレーを渡されて、俺は、しぶしぶ立ち上がった。

スプレーを構えながら、そろそろと歩いていたら、階段の所に発見。

ねずみに向かって、スプレー噴霧発射した。

スプレーがかかれば、ころんと死ぬもんだと思っていたのだが。

ねずみは平気で、元気良く走りだしたので、

「どわぁっ」

と、俺は叫び声を上げながら、2mぐらい飛び下がった。

ねずみは、廊下の奥へ逃げて行った。

廊下の奥には、誠にだらしない事なのだが、いろいろな物が入った段ボール箱が、乱雑に重ねて置いてある。

ねずみは、その隙間に逃げ込んだ。

俺は、ひどい刺激臭を我慢しながら、段ボール箱の隙間に噴霧した。

すると、ねずみは、逃げ出そうと姿を現す、そこへ噴霧する、また隠れる。

しばらく、ねずみ叩きゲームの様な状態で格闘した。

俺は、段ボール箱の一つに、ねずみが入った事に気がついた。

箱から、がさがさと音がする。

厚手の手袋をはめて、段ボール箱をそっと開けた。

中の物を、これまた、そっと出していったら、はたして、ねずみがいた。

また逃げ出そうとする所を、手でつかまえた。

体長5cmぐらいの小さなねずみだ。

手に包んで、家から出た。

真っ暗な道を、街灯をたよりに、しばらく歩いた。

そして、道の端で、ねずみを置いた。

想像では、ねずみは、草むらに逃げていくはずだったのだが、ねずみは息絶えていた。

再びねずみを持って、うちの庭に行った。

庭には、ペットだった、犬のミニーやモア、猫のシー太の御墓がある。

その端っこに埋めてやった。

「ごめんな、やりすぎちゃったな」

俺は、手を合わせた。

_

黒服の女事件。

先日、メンタルクリニックへ行った帰りの事だ。

電車が来る時刻まで、1時間近くあった。

俺は、ホームのベンチに座って、小説を読んでいた。

今、俺は、北杜夫の「楡家の人々」を読んでいる。

精神科、作中では脳病院と呼んでいるが、その大病院が、大正から昭和にかけて、関東大震災や戦争などがあり、没落していく様が描かれている。

上下巻あり、読み応えがある小説だ。

しばらく読んでいたら、俺は、たばこを吸いたくなった。

喫煙所は、ホームの末端にある。

俺は、そちらへ向けて歩きだした。

ふと、すぐ後ろに、カツカツという足音が付いて来る事に気が付いた。

ちょっと振り向いてみたら、黒い服を着ている女性だった。

服もロングスカートも黒、縁が大きい帽子も黒である。

暑苦しい格好だと思った。

うつむき加減で歩いていたので、顔はわからなかった。

喫煙所は、灰皿があるだけだったが、ベンチが新設されていた。

俺は、ベンチの、灰皿に一番近い席に座った。

黒服の女性は、5席ある、反対側の席に座った。

この席は、電車が止まらない所だから、喫煙者しか来ない所だ。

女性は、たばこを吸う様子が無いし、ちょっと行動が不思議だった。

それでも、気にせず、たばこを吸いながら本を読んでいた。

すると、俺の後ろを通過する気配がした。

見ると、黒服の女性が、ホームの末端へ歩いて行く所だった。

まさか、ホームから降りるつもりかと思い、しばらく見ていた。

ホームから降りると、線路しか無い。

しかし、女性は、ホームの末端で、たたずんでいるだけだった。

俺は、安心して、読書にもどった。

電車が来るというアナウンスが流れ、俺は立ち上がった。

各駅停車の電車は短いので、かなり前まで戻らなければならない。

ふと、ホームの末端を見たら、黒服の女性がいなかった。

いくら読書に夢中になっていたといえ、狭いホームの上の事。

俺の近くを通過すれば、気が付くはずだ。

黒服の女性は、消えたようだ。

そうは言っても、ホームのどこかにいるかとも思った。

その姿を探しながら、ホームを戻ったが、いなかった。

不思議な体験だった。

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

俺の頭の中を流れた音楽を紹介する脳内プレーヤ。

今回は、ビートルズの「Two Of Us」です。

先日、BSで、「アイ・アム・サム」という映画を見ました。

劇場で観た事があるのですが、何年かぶりに、あらためて感動しました。

内容は、長くなるので割愛しますが、興味がある方はこちらへ。

この映画を見に行った理由は、ビートルズの曲が、劇中にたくさん使われているからでした。

様々なアーティストのカバーでしたが、どれもこれも、素晴らしい出来なんです。

サウンド・トラックのCDを買ってしまったぐらいです。

興味がある方は、CDを聴いてみてください。

それでは、まず、映画版、テーマ曲扱いされていた曲から。

_

AIMEE MANN & MICHAEL PENN  "Two Of Us"
_
_
_
それと、原曲、ビートルズです。
_
THE BEATLES  "Two Of Us"
_
_
_
ぽちっと、応援クリック、お願いします。
_
ブログランキング・にほんブログ村へ

« 無料法律相談で、弁護士に会ってきました。 | トップページ | 床屋に行きました。 »

コメント

県営住宅も町営住宅も本来は困っている人の為の住宅。
何か事務的ですね。

役所の人は自分たちが窮していないから分からないのですね。

写真、素敵ですね。
菊の花も立派。

何か良い事の予感を感じます。

蛇や鼠。
場所柄ですね。

自然の中を彷彿とさせていただきました。
黒い服の女性も不思議ですね。

こんばんは〜
毎日暑いですね〜
八ヶ岳の写真を見ていたら清々しい気持ちになりました。
県営住宅とかって規則、規則なんですね。
一番必要としている時に歯入れないなんてね。
早く引っ越し先見つかって欲しいと思います。
奥様と一緒だから大丈夫ですね。
奥様の笑顔が見えるような気がします。

全国的にみて、公営住宅の障害者への福祉は、当選
確立が高くなることしかないようです。
しかし、ちゃんと手続きしている税金の滞納を理由に
されると、これ以上の滞納を続けよ、という意味なんでしょうか

うちの現場も、トカゲやらミミズやらの出まくる場所なので、もはや悲鳴も出なくなりました・・・(^^;

俺だって身体を壊せばおなじになる身の上です。負けないでね!

おっはよ~みのちゃんっ!

建前は困ってる人の為にと謳っておいてね・・・
実際は助けになってない!

それでも
めげずに行こうね!
アタシもコツコツとやってます(*^^)v

くれぐれも
体調だけは気をつけてよね。。。

身体の調子は良さそうですね。
障害者2級じゃ なんの意味を持たないなら??
3級や4級じゃ 申請してお金出すだけ無駄な気がしますね。
なんのための手帳何だか???
役所は 本当に融通がきかない感じで腹が立ちます。生活保護は障害者は申請出来ないのでしょうか?持家があると受けれないのかなぁ~?
弱者に優しくない日本
お金持ちや政治家・警察等 地位のある人に待遇が良いそんな世の中です。
空しくなりますね。

でも へこたれず お互い しっかり生きて行きましょう!!
(^_-)ネッ

県営住宅の件
腹が立ちます
いったい何の為の住宅なのだ・・・

桜光雪さん、コメント、ありがとう。
県営住宅は、自分より困っている人がいるんだろうということで、あきらめました。
その他、いろいろな記事に感想を書いてくれて、ありがとう。
うれしいです。

nicoさん、コメント、ありがとう。
県営住宅の申し込みは、ずいぶんと多くの人が集まっているらしいから、線引きするのに規則が必要なんでしょうねぇ。
もう少し、ゆるめてほしいとは思いましたけど、あきらめました。
写真の感想、ありがとう。
やっぱり、山が見える所に住みたいなぁと思います。

お母ニャンさん、コメント、ありがとう。
納税は国民の義務ですし、そのまま納めないでいると、資産差押えなんていう恐ろしい事になりますので、滞納分を分割で払っているんですけどね。
滞納しているから、町の福祉を受けられないというのは、やるせないですねぇ。

タ~さん、コメント、ありがとう。
ミミズはともかく、とかげは、ちょっとやばいですねぇ。
励ましてくれて、ありがとう。
力がわきます。

姫さん、コメント、ありがとう。
県営住宅は、俺より困っている人の為に役立ってるんだろうなという事で、あきらめました。
めげずに、今は、アパート探しです。
こつこつやってますか。
姫さんも、体調に気をつけてくださいね。

るんちゃん、コメント、ありがとう。
障害者手帳って、いろいろ福祉を受けられるはずなんですよね。
いつか調べようと思って、まだ調べて無いんですが。
へこたれずにね、はい、お互いに、生きていきましょう。

みゆきママちゃん、コメント、ありがとう。
県営住宅は、俺より困っている人が住むものだと、あきらめました。
今は、安いアパートを探しています。

こんにちは!!
先月、エディタにコメントを入れてます。。。
読んで戴けました??

okaanさん、コメント、ありがとう。
エディタのコメント。
すみません、見逃してました。
先程読ませてもらって、
お返事を書きましたよ。
ありがとう。

みのさん、お元気ですか?
少しづつですが、涼しくなってきましたね。
試験まであと30日になりました。
アパート探しは、順調ですか?

自分は、今は、最期の悪あがきをしています。

管さんが、再任して日本は変わるのだろうかと
思いながら、日々頑張っています。


なりけんさん、コメント、ありがとう。
アパート探しは、ぼちぼちな感じです。
順調とは言えないし、さりとて、無いわけでは無いですし。
試験ですねぇ、応援していますよ。
ラストスパートですか、体調を整えてくださいね。

急に寒くなりましたけど
体調の方はいかがでしょうか?

シッカリ者のみのちゃんと奥様だから
コツコツとやっている事と思いますが
無理はしないように。。。

姫さん、コメント、ありがとう。
体調は、大丈夫です。
アパート探し、難攻しています。
なるべく、家賃が安い所を探してますので。
でも、なんとか見つけたいと思っています。

みのちゃん、
何とか、そちらで、良い物件ありますよう
祈っています(-人-)

*無理されないように、
お体には気をつけてください*
(*^-^*)

みのちゃん、おはよう。。。

良かった。。。
体調が大丈夫なら何より。。。

必ず見つかるよ、
遠い空から応援してる(^_-)-☆

あくびさん、コメント、ありがとう。
なんとか、アパートがありそうですよ。
来週、見に行きます。
心配してくれて、ありがとう。

姫さん、コメント、ありがとう。
俺は、姫さんの体調が心配です。
内職、頑張ってますよね。
アパートは、なんとかみつかりそうですよ。
応援、ありがとう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/49358566

この記事へのトラックバック一覧です: 県営住宅の申し込みは、受け付けてもらえませんでした。:

« 無料法律相談で、弁護士に会ってきました。 | トップページ | 床屋に行きました。 »