アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 40代最後の日です。 | トップページ | 息子にガンダムを送りました。 »

2010年10月17日 (日曜日)

もうすぐ出てく、俺ん家の思い出。

昨日のアルバイトの戦利品。

農協でカーネーションのアルバイトをしているが、たまに、花首が取れてるやつがある。

それを、どうせ捨てるものだから、もらってきて、コップに活ける。

先日一個作ったから、もう一個増えて、二つ並べてみた。

_

P1000002

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

二階の窓からの風景。

パソコンデスクの左横の窓を開けると、こういう風景が見れる。

_

P1000003

_

遠くにかすんで見えるのは、八ヶ岳連峰の編笠岳だ。

俺は、窓から見える、この風景が大好きだ。

だが、もうすぐ、お別れだ。

_

三年前、双極性障害(そううつ病)を患い、会社を辞めた。

それ以来、アルバイトはしているものの、失業中の身のうえだ。

生活費が精一杯で、ローンの支払いまで金が回らなかった。

車を取られ、とうとう家が競売の状態になっている。

来月には引き渡しになると裁判所に言われている。

先日、アパートを見つけたので、移るべく動いている。

_

この家には、16年住んだ。

土地は、山林という地目で買った。

乱立していた木を引っこ抜いてもらって、整地してもらった。

家の間取りや形は、自分で考えて、マンガを描いて、設計士や大工さんに実現してもらった。

それだけに、思い入れは深い。

井戸小屋は、今は亡き父親と一緒に作った。

わざわざ、東京の浅草の実家から来てくれたのだ。

最初で最後の共同作業だった。

_

家を建てた時、息子は3歳だった。

家の中を走り回って、遊んでいた。

俺は、身長が185cmと大きいので、一番大きい風呂桶を買って据え付けた。

息子とは、よく二人で入って、遊んだ。

よく数を数えさせたが、20以上が言えなくて、困っってるかわいい顔が、今でも思いうかベル事ができる。

今でも、夜にぼーっとしてると、カーテンの陰から、幼稚園児の息子が飛び出してくるような気がする。

その息子は、東京で、新聞奨学生として頑張っている。

_

土地が広く、178坪もある。

従って、庭が広い。

かみさんと一緒に、そこに花壇を作った。

花壇の仕切りを石を並べて作って、花の種を蒔いたり、花の苗を植えたりした。

大変だったけど、楽しい作業だった。

_

柴犬のミニーがいた。

黒かったから、雑種だったかな。

この家に来る前に、野良犬だったのを、無理やりつかまえたのだ。

ミニーは、若くて元気な頃は、よく脱走した。

時々裏切る奴だった。

遠くの森に、車で散歩に連れて行って、放してやった。

帰り、呼べば来るはずが、来なかった。

一時間ほどで、あきらめて、俺は車で帰ってしまった。

翌日、ミニーは、家の庭で寝ていた。

「そうそう、おまえの家は、ここなんだよ」

俺は、頭をなでてやった。

ミニーは、歳を重ねて、よろよろ俺に寄ってきて、俺のひざの上に頭を乗せて、死んでしまった。

_

猫のシー太がいた。

メール友達さんの紹介で、赤ちゃんのうちにもらったのだ。

子供のうちは、愛嬌があって、かわいくて、心を癒やしてくれた。

でも、大人になると、外へ出たがって仕方が無かった。

無理に外へ出ないようにしていると、暴れる。

押し入れのふすまの壁紙をぼろぼろにしたり、たたみを台無しになるほど引っ掻いたりした。

だから、常に窓を開けておいて、出入りできるようにした。

ところが、ある時、1週間以上だったと思うが、帰って来なかった。

そして、帰ってきたら、どうしたわけか、体中傷らだけで、血を流している。

傷によっては、膿んでしまっていた。

消毒する前に、傷を洗ってやろうと思った。

風呂で、シャワーで、痛がるのを抑えて、傷と体を洗ってやった。

しかし、拭こうと思ってタオルを取ろうとした隙に、窓から外へ逃げ出してしまった。

それから数日間、まったく帰って来なかった。

ある日、息子が、自分の床下で、昨晩変な音がしていたと言った。

かみさんも連れて三人で床下を覗いたら、シー太が横たわっていた。

ほうきで引き寄せたら、すでに息絶えていた。

シー太は、ちゃんと、家に帰ってきてくれた。

_

マルチーズのモアがいた。

メール友達の紹介で、5歳ぐらいの時、譲り受けた犬だ。

目がくりくりして、愛嬌があって、かわいがった。

俺が帰ると、玄関まで吠えながら迎えに来た。

でも、かみさんに一番なついていた。

いつも一緒にいるし、えさはくれるし、散歩はしてくれるし、仕方の無い事だと思っていた。

家の競売の話が持ち上がって、アパートを探さないといけなくなった。

しかし、ペットを許可するアパートがなかなか無くて、あっても、家賃が高い。

なんとかしなきゃなと悩んでいた。

ある日、昼食をかみさんがやったあと、モアの様子がおかしくなった。

のどに、食べ物を詰まらせてしまったらしかった。

俺は、のどに指を突っ込んだり、逆さにして降ったりした。

でも、無駄だった、ぐったりして息絶えてしまった。

モアを庭に埋める時、涙が止まらなかった。

俺の悩みを、小さな体で感じ取って、死んでくれたのではないだろうか。

_

Img_0001

_

息子も、かみさんも、ミニーも、シー太も、モアも、そして、俺も、みんな家と共にあった。

競売という形で、家を出なければならないが、家の役目が終わったと考えれば良い。

息子や、ミニーやシー太やモアを、育てる巣だったのだ。

みんな巣立って行ったから、俺とかみさんは巣から離れて、新しい巣に移る。

二人で生きていくための巣だ。

競売の残りの借金が大きいので、それが頭の痛い所だが、頭の隅っこに、希望の置き場所を確保してある。

_

_P1100012

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

THE BEATLES  " Norwegian Wood "

_

_

ぽちっと、応援クリック、お願いします。

_

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 40代最後の日です。 | トップページ | 息子にガンダムを送りました。 »

コメント

みのさん、いつも心温かく読ませていただいています。
今回の記事は読んでいてこちらも涙が出てきました。
でも、みのさんはいつも前向きで本当にすごいなって思うし、見習わないといけないと思っています。
どうか、最後までそのご自宅で思い出を作ってください。
蔭ながら応援させていただいています。

みのさん。

人生、山有谷有ですよ。
モラハラの被害者だった私は今の診断書は「うつ病」です。

二男も「うつ病」になってしまいました。
うつ病同士、谷底(家賃の安いのを)で静かに(?)暮らしています。

私の第三の人生です。

私の思いでは毎日が苦しいものでした。
剣道以外は。

みのさんには素敵な思い出が沢山ありますね。
また良き奥様も居られる。

新しい生活の日記を楽しみにしていますね。

みのさん、おはようございます。
昨日、試験、終わりました。
昨日は、爆睡でした。
今日から、合格発表の2月までは、
仕事に集中です。

みのさんも、新しい住まいで、心機一転、
頑張っって下さい。

それから、ブログが更新してないと心配します。
何でもいいので、更新してください。

お願いします。


souさん、コメント、ありがとう。
前向きな事を書いていますが、
ほとんど強がりです。
ブログで強がりを書いて、
発奮してる感じですよ。
この家での、残り少ない時間。
おっしゃるとおり、大切に過ごしたいと
思います。

桜光雪さん、コメント、ありがとう。
二人で、うつ病。
どうか、ひどくならないように、
注意して、養生してください。
新しい生活の日記も楽しみにしてくださる。
元気にしてくれる言葉ですよ。

なりけんさん、コメント、ありがとう。
試験、お疲れ様でした。
合格発表は2月なんですね。
合格をお祈りしています。
ブログ更新の件、了解しました。
できるだけ、更新しますね。

みのちゃん、
家☆本当の家族の家に
心から祝杯を♪

家族、今私のところ、
大変です♪
思春期で、みんな
ぜんぜん違う価値観で
これでも、家族^^

振り回されて、めまいがしますが、
育児は育自で、挑戦中ですcoldsweats01

みのちゃんの和みある
温かい家庭にと頑張ります♪


あくびさん、コメント、ありがとう。
お子さんが思春期。
大変ですね、振り回されてますか。
それを過ぎると、静かになって、
楽になりますよ。
願生ってね。

今晩は、なろーと申します。

>みんな巣立って行ったから、俺とかみさんは巣から離れて、新しい巣に移る。
二人で生きていくための巣だ

困難な状況であるのに、とても前向きな姿に心を打たれ、一気にブログを読まさせていただきました。

ところでみのさんはビートルズの曲をよくアップされてますね、私はビートルズ世代ではないのですが、中学生の頃から良くきいています。
ちなみに好きな曲はInMyLifeです。
それではまた覗かさせていただきます。

なろーさん、コメント、ありがとう。
一気に読んでくれたんですね。
励みになります。
ビートルズは、俺も、中学の時に好きになりました。もう35年になります。
イン・マイ・ライフ、俺の大好きな曲の一つですよ。

みの、新しい棲家が決まりそうで
安心しました。
いろんな思い出つまる家を出て行くのは
辛いとおもうけど
大切なのは場所ではなく
みのと奥さんの心だよね
新しい心家で、これからも願生ってね!!
応援しているからね!!

引越し終わったら
住所教えてね
また美味しい珈琲豆送るからね!!happy01

アロハさん、コメント、ありがとう。
願生ります。
コーヒー、楽しみにしていますね。

双極2型の53歳 をやぢ です。

勝手に小生のブログにリンクを貼らせていただきました。

この病気は厄介ですね。抗うつ剤で眠くて仕事にならない時は、勝手に断薬しています。精神安定剤はまいにち飲んでいます。

私も無理はあまりしないようにしますが(仕事しているので、時には無理を強いられます・・・・そして悪化・・・)、みのさんもマイペースでやってください。

お子さんがほぼ自立まで成長されているのがうらやましいですね。小生の娘はまだ高2で、いろいろ物入りになります。


はる_をやぢさん、コメント、ありがとう。
リンクを貼っていただいたんですね。
ありがとうございます。
俺は、抗うつ剤は、現状躁の方なので、飲んでいませんが、仕事に支障があるなら、断薬もやむを得ませんね、辛い事ですが。
仕事上、無理する事も、時には仕方がありませんが、なるべく、無理しないでくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/49767200

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ出てく、俺ん家の思い出。:

« 40代最後の日です。 | トップページ | 息子にガンダムを送りました。 »