アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« アパートの住み心地と、引っ越しの顛末。 | トップページ | 植木も一緒に引っ越しました。 »

2010年11月29日 (月曜日)

アパートでの暮らしぶりです。

Kenny G を聴きながら、これを書いている。

Gさんと言えば、その音感からは年寄りを想像させられるが、なかなかの美男子のサックスプレーヤーなのだ。

ジャンルはジャズなんだろうか。

ノリ重視というより、メロディー重視で、癒しのアレンジに感ずる。

何か、癒しのBGMをお探しの方がいらっしゃったら、お薦めしたい。

_

ところで、前回記事に載せた、アパートの近くの眺望の写真。

富士山が見づらくて、丸印を付けたりして、みっともない事をした。

先日雨が降った時、山の上の方では、雪だったようで、富士山が白くなっていた。

また、撮影する時間の光り具合も相まって、富士山がよく撮れたので、再び載せる。

_

P1000003

_

しつこいが・・・。

_

P1000002

_

これが、アパートの前にある小さな公園を回りこんだ所から正面に見える。

歩いて、20m弱ぐらいだろうか。

ついでに、同じ所から、左側に見える八ヶ岳連峰。

_

P1000005

_

雪をかぶっているのは、たぶん、主峰、赤岳だ。

奥行き方向で、奥の方にあるので低く見えるが、この山は、

3000m級の高い山。

富士山と、高さを争ったが負けて、高さ一番を富士山に譲ったという

昔話があるぐらいだ。

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

このアパートに引っ越してから、三週間になろうとしている。

周りの人にあいさつしてなかったので、手紙を書いた。

なにしろ、競売で差し押さえられての引っ越しだったから、顔を合わせるのがみっともなくて、失礼をしてしまったわけだ。

双極性障害(そううつ病)で会社を辞めた事、それ以来、不況や年齢の為か、なかなか定職に就くことができなくて、家を差し押さえられ手放す事になってしまった事。

とても残念だという事と、お世話になったお礼を書き添えた。

家を建ててくれた大工さんや、土地を売ってくれた地主さんへも書いた。

それから、東京の浅草にいる母親や、弟妹、かみさんの実家の義母。

それと、東京で、新聞奨学生として、住み込みで新聞配達しながら、専門学校へ通って、願生っている息子にも、新住所を教える意味で書いた。

全部で11通、ポストに投函した。

_

アパートの生活には、すっかり慣れて、落ち着いた。

和室で座椅子に座って、炬燵に入っている時が、一番落ち着く。

そして、夜11時になると、俺が炬燵を窓際にかたずけて、かみさんが

布団を敷くのだ。

その間に、俺は、寝る前の薬を飲む。

平たく言えば、精神安定剤と睡眠導入剤だ。

こいつらを飲まないと、眠ることができないんだから、困ったものだ。

医師によると、俺は躁病気味の状態で、この躁病の状態がひどくならないように抑えるという方針らしい。

うつ病に落ち込む事は常に監視が必要だが、ひどい躁病になってしまった後のうつ病の状態は、反動が大きいのか、ひどいらしい。

俺は、この病気には、うつ病から発病したが、まず眠れないし、何をしても全くつまらないし、自分の存在意義を否定して、死んでしまおうと真剣に考えていた。

恐ろしいことだ、二度と嫌だ。

かみさんは、布団を敷き終わると、おもむろに電灯を消して布団に入る。

「おやすみぃ」

と言ったかと思うと、しばらくして、すーすー寝息を立てている。

寝つきが良い女だ。

俺は、布団に入って、テレビを見る。

11時半から始まる「ニュースJAPAN」が、毎日の楽しみで、一番幸せなひと時かもしれない。

キャスターの秋元優里さんはかわいいし、そのファッションも楽しみである。

当日最終のニュースを、コンパクトにまとめて見れるのも良い。

解説員との対話式で行われるニュース解説も好きだ。

ちなみに、ニュースで着たファッションを紹介するサイトがあるので、一見されたい。

秋元さんの魅力がわかると思う。

リンク→おしゃれトーク   

_

アパートは、新築では無いが、そう古くも無い。

ただ、度々、部屋の改装はしているようで、その痕跡が、部屋のあちこちに見受けられる。

引っ越してきて発見したのだが、トイレがウォシュレットだった。

ウォシュレットは、どこぞの商標だから、単にシャワートイレと呼ぶべきか。

アパート下見の時点では、電気が通ってないので暗かったせいか、気付かなかった。

ただ、ケツは紙で拭けば良いじゃんかと、常々思ってきただけに、興味がわかなかった。

しかし、あるからには、使ってみたくなるのも人情である。

ある時、用が済んでから、シャワーというボタンを押してみた。

すると、生温かいお湯が、丁度良い所に、丁度良い強さで当たり、なかなか心地良いものだ。

少しケツを動かして、いろんな所に当てて遊んでいたが、いつまで経っても止まらない。

どうしたものかと、ボタンの所を見ると、ストップボタンがあった。

押してみたら、はたして止まった。

次に温風が出て乾かしてくれるはずだと思い、待っていたが、こちらもいつまで経っても出てこない。

温風の機能は無いらしい。

結局、濡れたケツは、紙で拭くのだ。

チャームというボタンもある。

だいたい想像はついたが、押してみた。

なるほど、あらぬ場所にお湯が吹きかけられた。

男50歳ともなると、女性の構造なるものについては熟知しているつもりであったが、チャームボタンによって、なるほどここなのかと、自分の体で場所を体感する事ができた。

トイレの中で座りながら、ふむふむとうなづいた。

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
_
THE BEATLES  " If I Needed Someone "
_
_
ぽちっと、応援クリック、お願いします。
_
ブログランキング・にほんブログ村へ

« アパートの住み心地と、引っ越しの顛末。 | トップページ | 植木も一緒に引っ越しました。 »

コメント

探検家ですね〜
チャームボタンを押してみるなんて(笑)
どんな顔して使ってみたんだろうと笑いながら読んじゃいました。
この素敵な景色を眺められるって
いいですね〜

日増しに寒くなりますね、風邪に気をつけてくださいね。

周りの方にお手紙を書いたみのちゃんの律儀さが素敵!


   ☆

nicoさん、コメント、ありがとう。
こういう景色が好きになって、
移り住んで来たんで、
幸せに感じていますよ。
nicoさんも、風邪に気をつけてくださいね。

(*^▽^*)みのちゃん、こんにちは♪
手紙を書くようになれて、疲れも少し取れたころのようですね♪
何かと落ち着かない状況だったと思いますが、
景観がみのちゃんを癒してくれたのですね♪
富士山、なかなか見れなったのです♪
厚い雲が覆っていたり、曇りだったりで、
お写真で拝見でき嬉しかったです♪
みのちゃんの初めてのブログ見た時も、
今も変わらず、分析していて^^
思わず笑っちゃいました♪
監督さんのような・・・感じです♪
「Kenny G」私もお気に入りです♪
癒されますね♪
冷えこんできましたから、
お体には気をつけてください♪

あくびさん、コメント、ありがとう。
そうですねぇ、景観が癒やしてくれますよ。
山の景色は、素敵です。
Kenny G 良いですよねぇ。
同じ音楽がお気に入りで、
なんだか、うれしいです。
あくびさんも、風邪なぞひかないように、
気を付けてくださいね。

みのさん 今晩は
まるで私の人生の様ですね

私も経営していた会社の連帯保証人で自己破産して
我が家を売りました

その後就職も難航し双極性障害1型に成りました
幸いに長女は医者に長男はCPで頑張って仕事をしています

お互い50歳過ぎの様ですしお友達に成りませんか。。。

フウランさん、コメント、ありがとう。
いろいろと順序が違うようですが、似てますねぇ。
ブログ、読ませていただきましたよ。
この病気を持ちながらの仕事。
たいへんだと思います。
友達の件、もちろん了解です。
応援させていただきますよ。

みのさん,ひさしぶりです。といっても,ブログはいつも見ています。
落ち着き先がきまってよかったですね。
美濃さんのブログをずーと読んでいて,一つわからないことがあります。
みのさんの趣味はなんですか?
写真がいつもきれいだなと思うんですが,どうも趣味ではないようなので気になりました。
私は,みのさんのイラストが好きです。
なんか「ほのぼの」していて,あれでなんかすとーりーをつけて,「絵本」みたいなものができたら楽しいだろうななんて。
これから,寒さが一段と厳しくなってきますが,
からだに気をつけて。

ウォッシュレットで爆笑♪

山のにおい・・・・・ごみごみした平地にいると、たまに山にあがったときに感じる、独特のにおいが好きでした。

信州といわず、埼玉の東秩父山脈でも、そこそこの山のにおいを感じていました。

みの さんのところのにおいはいかがでしょう。もう毎日吸っているから気づかなくなっているかもしれませんね。

寒くなってきました。今夜も犬湯たんぽで、薄い布団を補って眠ります。

今週は躁転してしまったみたいで、安定剤を飲まないと眠れなくなりました。

では。

こんばんは~

伊那に生まれ、岡谷に嫁いだ母。
駒ケ岳や、八ヶ岳やいろんな山々を見て育った母は、今山のない地でこのみのむしさんの写真を見たら、きっと地団駄踏んで羨ましがるでしょう(笑)
ただ、すごく空気が綺麗な日はベランダから富士山が見えます。
ここへきて、先日初めて日光連山も見えました。
母はとても喜んでいました。

みのむしさんも毎日素晴らしい景色を見ることができて幸せですねぇ。

あしたは晴れさん、コメント、ありがとう。
趣味は、読書、ギター演奏、アコースティックギターですけどね。絵を描くのも好きだし、音楽を聞くのも好きです。NHKの将棋対局は、毎週楽しみに観ています。
でも、病気になってから、趣味を失くしましたよ。
やる気がしないんです。
今は、読書を少々と将棋観戦ぐらいです。
俺の絵をほめてくれて、ありがとう。
ちょっと、やる気が出ました。

みゆきママちゃん、コメント、ありがとう。
笑ってくれて、良かった。
うれしいです。

はる_をやぢさん、コメント、ありがとう。
山のにおい、わかりますよ。
それと、森のにおいね。
もともと、東京出身なもので、まだまだ、感じる事ができます。
犬湯たんぽですかーー暖かそうですねぇ。

kasaburankaさん、コメント、ありがとう。
お母さん、喜んでくれて、良かったですねぇ。
山で、故郷を思い出すんでしょうかねぇ。
そのとおり、景色については、幸せに感じていますよ。

去年の正月より今年の正月は心穏やかに除夜の音を聞けそうだね
だって富士山が見える部屋なんて最高
私の部屋からは・・・田んぼと畑(^^;;

みゆきママちゃん、コメント、ありがとう。
そうですねぇ。
これで、仕事が何か決まれば、
もっと、心穏やかに除夜の鐘の音を聴けそうなんですけどね。
田んぼと畑、上等ですよ、のどかで良いと思います。

みのちゃんっ!
とってもお久しぶりです・・・

暫く放置状態の間に
お引越されてたんですね
スイマセン・・・気付かなくて<(_ _)>

大変だったでしょうけど
少しは落ち着いたでしょうか。。。

アタシもようやく落ち着いて?
今日から復活しました

また よろしくお願いしますね(^^)/

姫さん、コメント、ありがとう。
姫さんも大変でしたね。
復活、おめでとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いします。

みのさん。
景色の良い所で良かったですね。

今の私の住まいも谷底で買い物に出かけた時にお天気が良いと富士山のパノラマです。

心が沈んでいても美しい富士山を見ると心が癒されますね。

私もモラハラの被害者から今はうつ病に変わってきました。

私は平成5年からズーと今の精神科に通院をしています。
今は薬も減って夜、寝るときだけになりました。

桜光雪さん、コメント、ありがとう。
ほんとに、富士山は癒やしてくれますねぇ。
見える所に住んでいる事に、幸せを感じます。
薬は寝る前だけになってるんですねぇ。
ずいぶん軽くなっているって事かな。
でも、油断しないで、養生してくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/50163949

この記事へのトラックバック一覧です: アパートでの暮らしぶりです。:

« アパートの住み心地と、引っ越しの顛末。 | トップページ | 植木も一緒に引っ越しました。 »