アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 母が、入院しました。 | トップページ | 神様に、デートさせてあげたいな。 »

2011年1月20日 (木曜日)

かみさんが、実家から帰って来ました。

東京の浅草で一人暮らししている母が、年末に、ノロウィルスに冒されたという疑いがあるという事で、入院した。

その後の検査で、ノロウィルスでは無いという事がわかったが、腸炎を患っているという事で、引き続き入院する事になった。

幸い、妹が近くに住んでいるので、母の世話をしてくれた。

しかし、妹は勤めがあり、4日から出勤しなければならず、母の世話がおろそかになる。

という事で、俺のかみさんが行くことになった。

_

かみさんは、6日に出発、以来、俺は一人暮らしとなった。

とは言っても、俺は、失業者の身、双極性障害(そううつ病)で療養の身であり、ネットで仕事を探しながらも、家に引きこもっていた。

料理なんかしない、レトルト食品をぐつぐつ煮て、ご飯にかけて食うだけだ。

ご飯ぐらいは炊いたわけだ。

一人で食事してると、なるほど、寂しいもんだなと思った。

料理はしなかったが、台所回りとか、トイレとか、洗面所とか、毎日綺麗にするように心がけた。

炊飯器だって、なべだって、毎日ごしごし磨いた。

特に、トイレには、それはそれは綺麗な神様がいるわけだから、少しでも汚れを認めたら、拭いて磨いた。

50歳のおやじだって、べっぴんさんになりたいのだ。

お茶とかコーヒーとか、自分で淹れた。ココアだって、そうだ。

かみさんがいると、いつもかみさんが淹れてくれていた。

そこで、気がついたのだが、やかんときゅうすが、ひどく汚れている事だ。

金たわしでゴシゴシこすったって、汚れが落ちやしない。

この二つは、電話でかみさんの了解を取り付けて、新しく買った。

セイユーで、どちらも600円程度だった。

さすが、KYのセイユーである、それとも、中国製か。

特に、きゅうすは、全体透明のクリスタルで、デザインも良し、気に入った。

_

11日に、母が退院し、実家で世話をしながら様子を見て、後日、17日にかみさんが帰って来る事が決まった。

そこでいっちょ、良い所を見せようと思い、そうじをする事を思い立った。

見れば、床がチリだらけであった。

6畳二間とキッチンのアパートだ、ほうきで掃き掃除をして、掃除機をかけた。

ぴかぴかになった床を見ながら、満足したが、もういっちょやったるかと思った。

米びつに米を入れる作業である。

上の方に米を入れる所があって、下の方に、1合、3合、5合のボタンがあって、押すと、一番下の引出しに米が落ちる。

そういう方式のやつだ。

30Kg入りの袋に、半分ぐらい米があって、それが全部入りそうだと見積もった。

袋を持ち上げて、一番上の口から、米をこぼさないように慎重に、しかし、半ば強引に入れたら、全部入った。

これは、さすがに、かみさんから賞賛の言葉をもらえるだろうと、ほくそ笑んだ。

しかし、ぱらっぱらっという音に気がついた。

よく見ると、米びつの前のパネルがゆがんで、角に隙間ができて、米がもれ落ちていた。

元は機械設計者である俺は、こういう所は、何かひっかけを作るなどして対策をするもんだと腹が立った。

そうも言ってられないので、元機械設計者らしからぬ行動だが、セロテープを持ち出し、角の隙間に張り付け始めた。

すると、角の近くに、指でスライドさせるような物が設置されているのを発見した。

なるほど、こいつをスライドさせて締め付ければ、隙間がなくなるわけだ、そう思った。

それで、指をかけてスライドさせてみたら、ばんっと前のパネルに四角い板が跳ね跳んで、その後ろの四角い穴から、米が滝の様に流れ落ちた。

_

20110119

_

手を入れて、中を掃除する為の穴らしい。

それを開けてしまったのだ。

米は、米びつの前に山となり、俺はその前で、しばらく唖然としていた。

掃除口のふたをとりつけ直し、米を手ですくって、米びつに入れ直した。

それでも、下の方の米は、ゴミとまぜこぜになってしまっていて、米びつに入れるのは気持ち悪かったので、掃除機で吸い取ってしまった。

ほんとに、もったいないことをした。

_

17日の午後、かみさんが帰ってきた。

ごくろうさまと、労をねぎらった。

夕食は、疲れているからという事で、セブンの弁当を買ってきてあった。

二人で、テレビを見ながら、なんだかんだ言いながら食う食事、良いもんだなと思った。

翌日、かみさんがそうじをしている時、米びつの横の冷蔵庫の下とか、周りの物の下とかから、大量の米が発見され、へまをした事を白状させられ、かみさんに大目玉をくらった。

俺としては、ひとことも無いのであった。

_

その夜、二時間ドラマを見ている時だったか、クリスタルのきゅうすに紅茶を淹れた。

マグカップに二杯半ぐらいの量が入る。

居間に持って行って、自分のマグカップに注いだ。

でも、かみさんは、マグカップがカラなのに注がない。

「飲めば良いじゃん」

と、言ったら、

「え?あっうん」

と、意外そうに言って、自分のマグカップに紅茶を注いだ。

かみさんは、俺が飲むために紅茶を淹れたと思ったのだと思う。

それはそうだが、俺は、かみさんにも飲んでほしいと思って淹れたのだ。

一人暮らしした事で、ちょっとした事だけど、俺は変わった。

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

THE BEATLES  " Your Mother Should Know "
_
_
ぽちっと、応援クリック、お願いします。
_
ブログランキング・にほんブログ村へ

« 母が、入院しました。 | トップページ | 神様に、デートさせてあげたいな。 »

コメント

みのさん こんにちは
一人暮らし大変でしたね

しかし米櫃は失礼ながら笑えました

かみさんお帰りになって良かったですね

sun良かったねぇ~♪
奥様が帰ってきて・・・・。
YA~ \(@ ̄∇ ̄@)/ YA~

少し成長したみのちゃん 良い感じよ。
トイレを掃除 鍋を磨く 出来ることをやる。
そんな事が大事なことよね。
コメは失敗したけど そんな事はだいじょうぶ!!
何だか ほほえましい。
ニコニコになりましたよ。
(*⌒-⌒)v

みのむしさん、奥様。
お疲れ様でした(笑)

良い経験をされましたね。

ヤカンや急須など食器類は漂白剤で洗えば簡単ですよ。

私は年に2,3回台所周りはそうしています。

それでも普段は瀬戸物類はクレンザーで洗います。
すすぎも同じようにスポンジで洗います。

台所や水周りは私の自信の場所です。

私の子供の頃はトイレは女の子の顔、台所はお母さんの舞台。

玄関はお父さんの顔。敷居はお父さんの頭。といい聞かされていました。

みのちゃん、お一人のときは、大変でしたね♪
米びつの前の唖然とした様子、絵を見て、
共感します^^
奥さま変えられ、ほっとしますね♪
寒さ厳しくどうぞ、お体お大事に
なさってください♪
お母様のお体の具合良くなり、
良かったです♪
お大事になさってください♪

フウランさん、コメント、ありがとう。
一人暮らし、大変だったけど、気楽でもありましたよ。かみさんには、そうは言えませんが。

るんちゃん、コメント、ありがとう。
ずいぶん、ほめてくれましたねぇ、うれしいです。
それと、職場復帰されたようで、おめでとう。
病気を克服して復帰、自分の事の様にうれしく読みました。

桜光雪さん、コメント、ありがとう。
なるほど、漂白剤で洗えば良かったんですね。
一つ勉強になりました。
後ろの方の言葉、良いですねぇ。

あくびさん、コメント、ありがとう。
いろいろと、お気づかいの言葉、ありがとう。
しかし、米びつには、まいりました。
俺としたことがって感じです。

みのちゃん
sun今日も晴れですよぉ^^
元気に復帰しています。
もたもたする事もあるけどね。
色んな人に励まされて 元気にニコニコしてますよぉー♪
細かい事を上げればきりが無いけど・・・(笑)

もー良いのよ。失敗は成功のもとだから・・・。
これも 学びだと思って毎日感謝しています。
みのちゃん 自分のペースでね。
それが 一番なんだもん。
みのちゃんが 自分の事のように喜んでくれるのが本当に嬉しいです。
ありがとうね。
(*⌒-⌒)v

るんちゃん、コメント、ありがとう。
ニコニコしてる、良いですよー。
とても、良い。
ほんとに、良かったなぁと思っています。
頑張らないで、適度に願生ってください。

みのちゃん、宅建の勉強、はかどっていますか?

2月4日、合格発表があり、試験に
合格していたら、自分も今年、宅建に
チャレンジします。
不合格なら、その試験にもう一度、チャレンジします。試験日は、宅建と同じ日です。

机に向かう習慣を無くしたくないので、
1月23日に、2級FP技能士の試験を
受験しました。3月3日、合格発表です。
(自己採点をしましたが、多分、
合格できたと思います。)

来週の合格発表で、目標が定まるので、
来週末から、再度、頑張ります。

今は、学生の時より、集中して
学習できています。

なりけんさん、コメント、ありがとう。
合格発表、楽しみですね。
自己採点で合格してるんだから、大丈夫ですね。
俺は、今、宅建の勉強はしていません。
元々の仕事の機械設計の仕事を探していたり、無ければ、何でも良いやって探していたり、宅建の勉強もしないとなって思ったり、なんだか、目標が定まっていない様な、だらしない状態でいます。
そういう自分が情けなく、苦しいです。

うち、ふつうに一杯ずつカップでお米を入れてます・・・
田舎で作ってもらったお米で、ちょっと黒いのとか混じってるけど、んでブランド米でもなんでもないけど、水さえ良ければ美味しく食べられますねー

奥様、かえってきてなによりです!

タ~さん、コメント、ありがとう。
うちは、遠い親戚からもらってる栃木米だけど、おいしくいただいています。
やっぱし、水ですかね、おいしさの決め手は。

みのちゃん お久しぶりです。

滋賀県も毎日、寒い日が続いています。
1日中、水溜りは氷が解けずにあるのですから
寒いわけですね。

私がみのちゃんのブログを知ったころに
”ごしたい”のいう言葉が使われていて、何の
意味かわかりませんでした。

昨日、再放送の「ひみつのケンミンショー」で
ごしたいは、疲れた時などに使う言葉とわかり
ました。

もうすぐ、節分ですね。
春と共に福がやって来て欲しいものです。

赤いスイトピーさん、コメント、ありがとう。
そうなんです。
”ごしたい”とか”ごしてぇ”とか、
疲れたとか、かったるいって意味なんですよね。
俺も、この諏訪に移り住んだ時はわからなくて、
意味を訊ねたものです。
明日から2月、暦の上では春ですが、まだまだ寒いですから、お体を御自愛くださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/50636960

この記事へのトラックバック一覧です: かみさんが、実家から帰って来ました。:

« 母が、入院しました。 | トップページ | 神様に、デートさせてあげたいな。 »