アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« ひさしぶりに、がんばろう。 | トップページ | 夫婦で月見です。 »

2011年6月21日 (火曜日)

生活の変化と、家内イベントが、ありました。

なんと、前の記事が、5月10日だ。

一か月以上も、ブログをほっといた。

昨年の11月に、持ち家から、競売の為追い出されて、アパートに引っ越してから、あまりにも退屈な日常だった事が、理由としてあげられる。

つまり、書くことが無い。

前の持ち家に住んでいた時には、林の中の一軒家、庭とか、家の周りに毎日発見があって、マルチーズとか柴犬とか飼っていたし、毎日更新していた時期もあったのだが。

そのうち、ブログの事を忘れてしまっていた。

しかも、失業中の身、家にひきこもりがちなのである。

エディタやあし@を見ると、更新されていないブログを読みに来てくれている方々が毎日いる。

その他にも、いらっしゃるんじゃないだろうか。

真に、申し訳ない事です。

それでも、少しだけ、日常の変化があったり、家内イベントが二つあったので、独り言します。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

日常の変化とは、アルバイトを始めた事だ。

農協というかJAと呼ぶべきか、花の出荷の仕事だ。

去年も一昨年も、夏限定でやった。

幸い、双極性障害(そううつ病)の方は、体調が安定している。

先日、メンタルクリニックで、医師と喜び合ったところだ。

ただし、JA内で、かなりの人事異動があったようで、アルバイトの俺も、昨年や一昨年と違うポジションでの仕事になった。

結構、体力を使う仕事なので、ひきこもりで、なまりきった体には、きつい。

今の所、花が少ないので、午前中だけの仕事だが、家に帰ると、くたくたになっている。

でも、月水土だけの仕事なので、疲れをいやすことができて、助かっている。

これが、夏になれば、一日中の仕事になったり、毎日の仕事になったりする。

それまでには、体力をつけておかなければならない。

学生の頃、少林寺拳法部の副将を務めた俺、50歳という年齢による体力の衰えは否めないが、根性はあるつもりなので、なんとかなると思っている。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

家内イベントの一つは、一人息子が二十歳になった事だ。

俺は、双極性障害で会社を辞めて、失業者状態が長い。

車を取られ、家を取られ、息子に学費を出してやれない状態だ。

息子は、新聞奨学生の道を選んでくれた。

新聞店に住み込み、新聞配達をしながら、学校に通っている。

たいへんだと思う。

息子とは、昨年の3月に送り出して以来、会っていない。

ものすごく寂しい。

前の持ち家からアパートに引っ越す時、息子の物は全部持ってきた。

物の整理をしている時、息子の小学生時代の作文が出てきた。

そのうちの一枚に目を止めた。

俺の事が書いてあった。

「おとうさんは、ぼくのことを、いっしょけんめい、おふろにいれてくれたそうです」

親への感謝の作文らしかった。

思い出した。

残業で、どんなに帰りが遅くなっても、赤ん坊の息子は待っていた。

そして、メシは後回しで、息子を風呂に入れた。

やわらかいガーゼで、丁寧に、耳の後ろまで中まで、ぴかぴかにしたものだ。

すごくうれしそうにしていた息子が愛おしくて、たまらなかった。

作文を読んでいて、自然に涙がこぼれた。

誕生日の日、息子に電話をかけた。

「誕生日、おめでとう」

「ありがとう」

「二十歳になったんだな」

「そうだよー二十歳だよ、二十歳!」

語気が強くなった。

二十歳、つまり成人したという事については、息子自身も感慨深いものがあるんだと感じられた。

健康には充分注意するように言って、電話をかみさんに渡した。

息子は、18歳から、働きながら学校へ行っている。

自立したも同じだ。

既に、成人したようなものだ。

俺が二十歳の時は、高専に通っていたから、親のすねをかじって勉強だけしていた。

息子は、そういう意味では、俺を超えている。

それにしても、会えないってのは、寂しい。

ときどき、メールは来るのだが。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

もう一つの家内イベントは、結婚記念日だ。

1900年6月19日に結婚した。

計算しやすい、21年目だ。

前日、明日は何の日かと、かみさんが、しつこく訊いてくる。

「日曜日」

と答えたり、

「雲が厚くて、所によっては、雨が降るでしょー」

とか、答えていた。

業を煮やして、かみさんが言った。

「結婚記念日よ!」

忘れてた、というか、頭に無かった。

恐れ入った。

記念日当日、午前中に、かみさんは、そそくさと買い物に出かけた。

お祝いの食べ物を買ってくると言う。

昼には帰ってきた。

夕方、酒は買ってきたのかを訊いた。

買ってきてないと言う。

祝いの席に酒が無いのは、いかにもさびしいと苦情言ったら、しぶしぶ金を出してくれた。

自転車で、酒屋に行って、ビールを買った。

かみさんは、果物のカクテルが好きなので、買った。

夕食の食卓に、豪華とは、おせじにも言えないが、お祝いの料理が並んだ。

コップにビールをそそぎ、かみさんと乾杯した。

「おめでとう」

それから、

「ありがとう」

と言おうと思ったが、照れくさくて、言わずに飲み込んだ。

この言葉は、25周年の結婚記念日まで、俺の胸の中にしまっておこう。

こんな俺に、ついてきてくれるかみさんに、俺は、ほんとに感謝してるんだから。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

64歳になっても、僕の事を、愛してくれているかい?

っていう、歌です。

作者のポール・マッカートニーは、とっくに64歳を過ぎてますが。

いつまでも元気に、でも、マイペースで、活動してほしいと願っています。

_
THE BEATLES  ” When I'm Sixty-Four "
_
_
ぽちっと、応援クリック、お願いします。
_
ブログランキング・にほんブログ村へ

« ひさしぶりに、がんばろう。 | トップページ | 夫婦で月見です。 »

コメント

みのさん、こんにちは。体調が安定しているとの事でなによりです。自分は毎日、職場でイジメられてしんどいです。でも、頑張りたいと思います。

みのさん、元気で何より!
楽しくエピソード読ませていただきました

気負わずボチボチ行きましょうね。。。

お久しぶりです。
お元気そうで何より。

息子さんの二十歳の誕生日&結婚記念日おめでとうございます。

みの~~ 久しぶり!!

あたいも、何とかやっています

お祝いに何か送ってやりたいが

金欠です

すまんね~~  笑

マー君、コメント、ありがとう。
職場でイジメ、辛いでしょうねえ。
お察しします。
どうか、無理しすぎないように、願生ってください。

フウランさん、コメント、ありがとう。
そうですねえ。
お互い、ぼちぼちと、生きましょうね。

ゆうきさん、コメント、ありがとう。
お祝いの言葉、ありがとうございます(*^_^*)

アロハさん、コメント、ありがとう。
なんとかやってますかあ。
それは、良かった(*^^)v
生きてるだけで、めっけもんです。
お祝いは、このコメントだけで充分ですよ。
うれしい。

お久しぶりです^^
元気そうで安心しました。
「ありがとう」は魔法の言葉、
いつもそう云ってた みのちゃんなのに
今からでも遅くありません、
「ワカメパパに言われちゃっってさぁ」とでも言いながらも
ありがとう! って言いなよ^^
モヤモヤが晴れるよ。きっと♪

ワカメパパさん、コメント、ありがとう。
それがですねえ、照れくさくてね。
かなり勇気が要ります。
でも、機会を見つけて、言ってみますね。

よかった。あのままブログをやめたのかなって、かなり心配してました
久々に読めて良かった

みのちゃん、暑いですね〜。ブログの更新、月一ペースになりつつありますね。もう少し、更新してくださいよ〜。お願いします。
現在、私は、節電に頑張っています。

タ~さん、コメント、ありがとう。
心配かけて、すみません。
もうちょっと、更新期間を短くする方が良いですね。

なりけんさん、コメント、ありがとう。
更新期間、もうちょっと、短くする方が良いですね。
なんだか、気分がのらなくて、こんなんなっちゃってます。
節電ですかあ、うちも、なにかと心がけてますよ。

お久しぶりで~す、今月の更新がまだだね
だけど、暖かい気持ちが伝わったよ
みのさんが少しでも明るい気持ちでいられますように(*^^*ゞ

みゆきママちゃん、コメント、ありがとう。
そろそろ、更新しようかなあ~なんて、思っています。
明るい気持を持っていられる様に、暖かい心を大事に、していきたいですね。
みゆきさんもね(*^^)v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/52004011

この記事へのトラックバック一覧です: 生活の変化と、家内イベントが、ありました。:

« ひさしぶりに、がんばろう。 | トップページ | 夫婦で月見です。 »