アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 左腕が痛いんです。 | トップページ | かみさんの誕生日で、お祝いの乾杯をしました。 »

2011年8月21日 (日曜日)

自転車のパンクで、四苦八苦しています。

自転車のパンクに四苦八苦している。

今に始まった事では無い。

一昨年、夏だけ、JA、つまり農協だが、アルバイトしている時からだ。

その頃は、まだ、持ち家で、JAまで、距離にして10Kmぐらい。

普段は、JRの駅まで3Kmぐらいを自転車で行って、電車で通っていた。

ちなみに、俺が住んでいる所は、長野県の片田舎で、バスなぞ廃止されて、完全に車社会だ。

歩くのもおぼつかない爺さん婆さんだって、軽トラックに乗ってたりする。

さらに、ちなみに、俺の愛車は、失業した為、収入が途絶え、ローンが払えなくて、没収された。

さらに、残り50万円払えときたもんだ。

そうとうな期間、ローンを払ってきたのにね、いかに、利子を払うために、あくせく働いてきたのか、しょうがないことだけどな。

昨年、競売で追い出された持ち家だって、そうだ。

残り500万円の所で、ローンを払えなくなり、競売となった。

200万円で売れたと聞いていたから、残り300万円だ。

こっちも、利子がきつかったんだなあと思った。

それに、延滞損害金なんてものが、請求された。

それが、200万円で、どういう計算でそうなのか、明確にされていない。

恐ろしくなった。

いくら返金しても、どんどん金額がふくらんでいくような気がした。

相手は、債権回収会社だ、こういうので、利益を得ているのかと思った。

双極性障害(そううつ病)を抱え、就職活動はしているものの、通う足が無い、年齢で断られる、しかも、この不況で求人が少ないという事で、アルバイトでぎりぎりの生活をしている。

返せないと思った。

涙を飲んで、自己破産をした。

債権者には、本当に申し訳ないのだが、生きていくためには仕方が無かった。

地元の地方裁判所に3回ぐらい通って、1か月半か2か月ぐらいかかった。

弁護士や司法書士に頼むと、20~30万円かかる。

もう借金はこりごりだと思い、全部自分でやった。

おかげで、全ての借金から、解放された。

あとは、自己再生を目指すのみだ。

_

パンクの話から、すごい話に行ってしまった。

これだから、ノープランで書き出すと、いかん。

とにかく、一昨年から、自転車の後輪がパンクして、四苦八苦してきたのだ。

一昨年は、なぜか、朝6時からなんて仕事があって、当然電車が無く、片道10Kmを自転車で通っていた。

そこで、パンクすると、10Km、パンクの状態で走ってしまって、ひどい目にあっていた。

どうも、それがいけなかったようで、ゴムチューブが痛んでしまったようだ。

パンク修理キットなどという物を買ってきて、チューブの穴を見つけては、丁寧に紙やすりでこすって、付属の接着剤を塗って、付属の「パッチ」と呼ばれるゴム板を貼る。

それで、しばらく走れるのだが、また、違う所に穴があいて、修理する。

そんな繰り返しだった。

ゴムチューブは、つぎはぎだらけになり、ひどい状態になったので、昨年、思い切って、新しいチューブと交換した。

そして、今年である。

例によって、6月からJAのアルバイトが始まり、愛車の自転車は調子良かったのだが、今月になって、突然パンクした。

しかも、「パンッ!!」って、すごい音がしたので、横を歩いていたお婆さんが、びっくりして、こけそうになっていた。

そして、例によって、パンク修理キットを用意して、チューブをタイヤから引き出して見たら、けっこうでかい穴が開いていた。

直径1cmは、あっただろうか。

とにかく、その穴をふさぎ、空気を入れたが、次の朝には、空気が抜けていた。

仕方が無いので、そのままアルバイトに行ってきて、チューブを調べると、小さな穴が開いていた。

修理して、次の朝には、また空気が抜けているという、また、その繰り返し。

これが、一週間続いた。

チューブが悲惨な状態になり、だめだと思い、交換を思い立った。

かみさんと一緒に、2Kmほど歩いて、ホームセンターに行って、チューブを買った。

ほんとは、タイヤも買いたかったのだが、合うサイズの物が無かった。

空気が抜けていると、タイヤはつぶれて横に広がるわけで、そのまま走っていたから、横の部分が全部削れてしまって、薄くなってるし、繊維が露出している部分もある。

途中、歩いていたら、朝顔が咲いていて、立ち止まって、かみさんと一緒に、しばらく見ていた。

南アルプス連峰と八ヶ岳連峰の谷に国道20号線が走っている。

天気が良くて暑かったけど、谷風はすがすがしかった。

ちょっとした、良い散歩になった。

さて、アパートに帰って、早速、チューブを交換した。

今度こそ、大丈夫。

と、思ったら、次の朝、アルバイトに出かけようとした時に、発見した。

タイヤの一部が破れていて、中のチューブがたんこぶみたいに飛び出していた。

今日、プラスチックの定規を切って、タイヤの穴の部分の中に仕込んで補強したが、いつまでもつのやら。

困ったもんだ。

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
_
THE BEATLES  " Obla Di Obla Da "
_
_
ぽちっと、応援クリック、お願いします。
_
ブログランキング・にほんブログ村へ
_

« 左腕が痛いんです。 | トップページ | かみさんの誕生日で、お祝いの乾杯をしました。 »

コメント

今日は みのさん

私達はほぼ同じ境遇です
自己破産で全てを奪われて、病気にも成りました

しかし今の幸せを感じる力は有ると思います
重い荷物ですが、ぼちぼち背負って行きましょう

何時も哀愁が有る記事、心に沁みわたります

フウランさん、コメント、ありがとう。
自己破産、大変だったですね。
今の幸せを感じる力があるってのは、良いですね。
あなたのブログからも、感じられますよ。

ブログを更新していない日の方が何でもない日々
更新してあると、次は何?って心配しちゃうけど、自転車のパンク
乗り捨て自転車が溢れる都会
みのさんに好きなの持ってけって誰か言ってくれたらなぁ~(^。^;)

みゆきん、コメント、ありがとう。
みゆきママちゃん、みゆきんって、かわいい呼び名ですね。
何かあったからブログを書いてるわけじゃなくて、気が向いた時書いてるだけなので、御心配無く。
っていうか、心配させてしまって、すいません。
乗り捨て自転車、いっぱいありますかあ、こっちは、車社会だから、ぜーんぜん無いです。乗り捨ててあったら、タイヤだけでも、持ってきちゃうのに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/52530124

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車のパンクで、四苦八苦しています。:

« 左腕が痛いんです。 | トップページ | かみさんの誕生日で、お祝いの乾杯をしました。 »