アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« アルバイトが終わって、ひまなんです。 | トップページ | かみさんが、抱き枕を買ってくれました。 »

2011年11月 5日 (土曜日)

ぎっくり腰が再発しました。

農協で、アルバイトさせてもらっている。

夏のうちは、カーネーションの出荷作業と米の収集作業を、掛け持ちでやっていた。

米の方は、先月末に終わったので、今は、カーネーションだけだ。

とはいっても、この時期、めっきり数が減って、こないだなんか、2時間半で終わってしまった。

そろそろ、アルバイト抜きで、職員だけでできるでしょうという感じだ。

そのせいでは無いが、今日は、腰が痛いので、休ませてもらった。

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

昨日、一昨日と、米の担当者の呼ばれて、アパートから、ひいこらひいこら上り坂を40分かけて自転車で行ったのだ。

やってほしい事ができたから来てくれという事だったが、それは、大きさでいえば、だいたいだが、1m×0.4m×0.2mのアルミ製の物でフィンがたくさんついているものが、泥だらけになって固まっているので、高圧洗浄機で水を噴射して洗ってほしいという事だった。

ただ、数が尋常じゃ無くて、60ヶぐらいあった。

試しに1ヶやってみたが、泥が、なかなかしつこくこびりついていて、しかも、フィンがいっぱいついているから、洗う面が多く、30分かかった。

俺を呼びだした職員は、

「今日中に終わりますかねえ?」

なんて言っていたが、とてもじゃないが、無理だと判断した。

しかし、この職員に対しては、俺は、好感を持っているのである。

とても純朴な青年で、優しいし、人当たりも良く、仕事に対しても、不平や愚痴をもらさず、真摯に取り組んでいる。

確か、米の仕事の最盛期を迎える前に結婚して、新婚なのだが、ここ数カ月、休んで無いはずだ。

だから、終わるわけないとは言わず、できるだけの事はしようと思った。

作業は、だんだん慣れてきて、それに、コツがわかってきて、スピードアップしていった。

昼飯は、おにぎり3ヶ、それを食って、昼休みを返上して、作業した。

午後になってからだったか、洗い終わった物を持ち上げた時、腰の後ろの右のあたりで、ぴきっとした感じがあった。

あっ来た、やっちまった、と思った。

ぎっくり腰である。

俺は、これまで、2回、ぎっくり腰になっている。

1回目がいちばんきつかった。

なにしろ、体を90度折り曲げてないと痛いのだ。

歩く時は、ひざに手を添えて支えながらという形だった。

この痛みは、なった人じゃないと、わからないだろうなあ。

今回は、たぶん、夢中で無理な体勢で作業していて、その上、重い物を持ち上げた拍子になったのだろうと思う。

ただ、体を伸ばす事はできないが、痛みを耐えれば、作業は続ける事ができた。

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

二日目は、腰の為にサポーターをつけて行った。

夕方になり、残り、10ヶ弱、7~8ヶという所で、終わりにした。

暗いし、寒いし、作業にならないからである。

「明日は?」

職員にきいてみた。

「明日は、念願の休みなんですよー」

うれしそうに、職員は言った。

「おー、それは、良かったですねえ」

心から喜んであげた。

「残りは、自分でやりますから、ありがとうございました」

職員は、頭を下げた。

やっぱり、良い奴である。

帰り、事務所で、

「じゃあ、帰りますんで。良い休日を過ごしてください」

と、職員に声をかけた。

ほんとに頑張った夏を乗り切った彼の休日を祝福する気持ちを込めた。

それが、うれしかったのか、俺が外で自転車に乗った時、彼は、わざわざ事務所から出てきて、

「ありがとうございました」

と言って、頭を下げてくれた。

二日間、頑張って良かったと、心から思った。

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

しかし、アパートに帰ってからが、たいへんだった。

腰の痛みがひどくなったのである。

座イスに座っている分には良いのだが、立つのも一苦労、歩くのも、痛む腰をかばいながらである。

トイレで、おしっこする時だって、横にある水道の配管につかまってないと、前につんのめってしまう。

体をまっすぐにできないのだ。

布団に寝てからもたいへんだった。

起き上がれないのだ。

まず、上向きに寝て、腹筋運動みたいに状態を起こそうとすると激痛が走る。

いてててとか言いながら、横向きになって、腕を使って、なんとか起き上がろうとするも、やはり激痛で、無理だった。

トイレに行きたいところだったのだが、どうしようか、しばらく悩んだ。

結局、いてててと言いながら、うつぶせになって、そおっと正座の格好に持っていき、立ちあがる事ができた。

一回目のぎっくり腰の時に、医者に診てもらったが、その所見は、湿布を貼って、ひたすら安静にするようにという事だった。

今朝起きた時点では、だいぶ楽になっていた。

ただ、体をまっすぐにしようとすると痛みがあるし、動くと、やはり痛い。

ここは、無理して仕事に行かないで、安静にしておいた方が良いと判断して、カーネーションの仕事を休むことにした。

どうせ、数が少なくて、俺一人いなくても、仕事がまわるだろうし。

俺は、双極性障害(そううつ病)であるが、今は躁病の軽い状態に薬で抑えている。

精神的には、働ける状態ではあるので、働けるうちには、働きたいと考えているのだが、体のガタは、致し方が無い。

数か月前、何の拍子か左腕が痛くなり、これが五十肩かと思ったが、上には上がるのである。

ただ、腕を回す範囲が限定されて、それを超えると激痛が走る。

まず、腕組みができなくなったし、左手で、右の脇の下を触れなくなった。

パンツをはく時、左手で上に引き上げられないので、右手一本でやっていた。

今は、右の脇の下に左手が届くようになったし、だいぶ良くなったが、何かの拍子で無理な体勢になると、左腕に激痛が走り、うずくまる。

左腕といい、ぎっくり腰といい、年齢を重ねる事による体のガタは、仕方の無い事だ。

精神的な事も含めて、ごまかしたり、なだめすかしたりしながら、働いて、生きていかなきゃ。

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

いつも、一番下に、俺が大好きなビートルズの動画を貼っていた。

前の記事で、それが、どうも、権利者のせいで、プレイボタンを押しても、YouTubeにリンクしてしまうと書いた。

それが、まちがいだった、お詫びして訂正します。

俺が使っているブラウザは、Google Chromeを使っているが、そのクロームの下部分に、Sleipnirというブラウザの宣伝があって、試しにインストールして、試験的に使ってみていたのだ。

上記の現象は、Sleipnirのみのもので、クロームや、IE(インターネット・エクスプローラ)では、問題無く再生表示できた。

でも、ビートルズのカバー曲を探して貼るというのは、楽しい事だと思うので、続けてみようと思う。

今回は、ベット・ミドラーが歌う、ジョン・レノンが作曲した「イン・マイ・ライフ」を見つけたので、貼る。

パワフルな歌がすばらしい人だが、抑えて、しっとりと歌っている、じんとした。

_
BETTE MIDLER  " In My Life "

 

THE BEATLES
_
_
ぽちっと、応援クリック、お願いします。
_
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
_

« アルバイトが終わって、ひまなんです。 | トップページ | かみさんが、抱き枕を買ってくれました。 »

コメント

みのさん、腰お大事にね。
私もぎっくり腰と両肩の五十肩やったから
よく解ります。

精神の上に体壊しては辛すぎますね。

御身体と病気の回復を祈ります。。。

スカイプ、認証ありがとう。
僕もぎっくり腰とは、長い付き合いです。
いくら気をつけていてもなるときには、なります。(^^ゞ
年と共に発生する間隔が短くなっています。
早く直すには、やはり出来るだけ安静にする
ことしかないでしょう。
四十肩も経験しました。
ほんと年には、勝てません。
お大事に・・・

風蘭さん、コメント、ありがとう。
両肩は、きつかったでしょうねえ。
俺は左腕だけだけど、それだけでも、きついのに。

へらちゃん、コメント、ありがとう。
スカイプでチャットする約束をしたのに、認証しておくのを忘れてた、すいませんでした。
ぎっくり腰は、くせになるようですねえ、気をつけようと思います。へらちゃんもね。

みのさんお大事に。

50歳を過ぎると、体内で作り出せるコンドロイチンなどが減ってきて、肩が凝ったり、膝が痛んだりします。

私自身はぎっくり腰を最近やってないので、効くか判りませんが、ヒザの痛みと五十肩にはコンドロイチンZSが2週間で効きました。

ただし値段が高いです。薬局で買うと330錠9,450円。

私はネットで買っているので、5,600円です。それでも一日6錠飲むと、100円強です。
職場で自販機飲料を我慢して、サプリ代を捻出しています。

宣伝する気は毛頭ございませんが、前回買ったところはここです。サプリが切れるたびに、その都度一番安いところに発注するので、今一番安いかはわかりません。

http://review.rakuten.co.jp/item/1/256059_10000519/1.1/

まったく大変な年齢になってきましたね
これからはもっと 色々な病気や身体のガタが出てくるのかと思うと憂鬱になります。

早く腰が治るように祈ってます(^_^;)

腰の痛みはきついよね。

私は やっぱり50ぐらいの時 ぎっくり腰ではないが 踵が痛くなり それから足から腰へと
起き上がれず 歩けなかったことがあります。
調べたけど異常は無と 結局 更年期でしょうという事になり 徐々に良くなってきました。
しかし やっぱり年ですね 無理はできません。
あっ やばいという瞬間が多々ありますから
みのさん 無理しないでね(●^o^●)

はる_をやぢさん、コメント、ありがとう。
コンドロイチンのこと、教えてくれて、ありがとう。
テレビのCMでも、よく見ていたので、その名前や効能は、なんとなく知っていました。
紹介してくれたサイトも観てみましたよ。
5600円、魅力的な価格ですが、うちでは、家計がいっぱいいっぱいで、買えそうにありません。
たばこをやめれば良いんですけどねえ、たばこは、生活の一部であり、俺の週間であり、少ない楽しみの一つなので、値上がりしても、やめられないだろうなあ。

ワカメパパさん、コメント、ありがとう。
腰、だいぶ良くなってきました。
痛まない姿勢をしてれば大丈夫です。
今日、アルバイトに行ってきましたが、2回ぐらい、ぴりっと痛みました。
まったく、ひやひやもんです。

つねさん、コメント、ありがとう。
踵が痛いというのも、辛かったでしょうねえ、歩けないもの。
あっやばいっての、わかります。
ほんとに、気をつけないといけませんねえ。
無理は禁物です。

私も今でも腰痛持ちなので、痛みはよーくわかります。
私の腰痛は中学生の時からの年期もの。
10代の時と30代の時に酷いぎっくり腰をやりました。
半月寝込みました。
寝返りもできず、トイレに行くのが辛くて食べるのを我慢しました。
どんな動作にも腰が痛くて、改めて腰は要だって思い知りました。

来年神の手を持つDrの予約が取れてます。
テレビで観た時3年待ちと言われダメもとで電話して予約がとれて、来年がその3年目です。

大事にし過ぎてもいけないし、適度な運動が必要ですよね。
痛いときは無理せず、お大事にしてください。

kasaburankaさん、コメント、ありがとう。
ずいぶん、長い間、苦しんで来られたんですね。
でも、良いお医者さんに巡り合えて良かったですね。
やっと、腰の痛みから解放されますね(*^^)v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/53168487

この記事へのトラックバック一覧です: ぎっくり腰が再発しました。:

« アルバイトが終わって、ひまなんです。 | トップページ | かみさんが、抱き枕を買ってくれました。 »