アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« オリオン座のお話を、語りました。 | トップページ | システム手帳の来年用リフィルを買いました。 »

2011年12月21日 (水曜日)

赤い八ヶ岳と、オカリナ演奏、公開です。

昨日、アクセスカウンターが200以上を示した。

それを見て、俺は、大いによろこんだものだ。

だが、よく考えてみると、

ブログのデザインを試行錯誤しながら変えたり、

ブログの文章を修正したり、

俺自身が、やたらとアクセスしたわけだ。

ぬかよろこびである。

_

昨日、メンタルヘルスに受診に行った。

俺は、双極性障害(そううつ病)だ。

ずっと、軽い躁状態に、薬でコントロールしていた。

だが、この所、躁状態がひどくなり、診察期間が短くなった。

駅までは、自転車で、坂を登る。

_

20100119

_

その途中、八ヶ岳が、西日に照らされて光っていた。

八ヶ岳は、赤松の森におおわれている。

五月ぐらいから、見事な新緑になるが、

今は、全体的に赤い。

自転車を止めて、写真を撮った。

_

P1000001

_

八ヶ岳に迫る影は、南アルプス連峰のものだ。

もう少し待つと、南アルプス側の夕焼けによる赤い光に、

八ヶ岳が照らされ、さらに赤く光る。

それは、とても美しく、しかし、その時間は短い。

美しい時というのは、短いものだ。

俺は、サイみたいなおばさんに、

「あたしも、きれいな時があったんだよ」

などと言われたら、

「そりゃ、そうでしょうとも」

と、答える事にしている。

詩的に書いていたつもりが、下世話な話に落ちてしまった。

_

写真をよく見ると、右の方に、白い筋が見える。

これが、富士見高原スキー場だ。

ここ、長野県諏訪地方は、降雪が少ないところだ。

だから、夜を徹して、スノーガンでゲレンデを作っているはずだ。

アクセスが良いから、ぜひ利用してもらいたい。

一番近いICは、小淵沢だ。

首都高の環状線の分岐点から、2時間ぐらいだと思う。

俺は、浅草の実家から、2時間で帰ってきた事がある。

小淵沢ICから、車で10分だ。

鹿の湯という温泉も、すぐ近くにある。

さんざん遊んで、帰りに温泉で汗を流して帰る。

充分日帰りで遊べる。

もう滑れるかどうかは、直接問い合わせていただきたい。

_

それと、わが町には、もう一つスキー場がある。

富士見パノラマスキー場だ。

こっちは、南アルプスの方にある。

様子を見ると、

_

P1000004

_

だいぶ、雪をためているようですなあ。

滑れるかどうかは、やはり、問い合わせていただきたい。

こっちのスキー場は、諏訪南ICからとなる。

小淵沢ICから、さらに10分ぐらいだ。

そして、諏訪南ICから、国道20号線を横切って、

山を登って、10分ぐらいだ。

温泉は、スキー場から3分、延命の湯がある。

やはり、日帰りで、充分遊べるだろう。

_

なんで、スキー場の宣伝なんかしてんだろ?

まあ、町がうるおえば、なんか、仕事がまわってくるかもね。

失業者だからな、俺は。

_

話をもどす。

メンタルヘルスである。

状態としては、ちっとは落ち着いたと述べた。

過激な事は考えなくなったとも伝えた。

ただし、喜怒哀楽が激しいとも話した。

医師は心配そうだった。

俺としては、気分が良いし、病気じゃないと思うのだが、

医師にとっては、普通の俺と、今の俺は違うらしい。

正月休みがあって、期間が大きくあいてしまうから、

来週も来てくれと言われたが、めんどくさいから嫌だと答えた。

やばい時の為に、鎮静剤みたいの出しといてよと言ったら、

そうしてくれた。

たぶん、鎮静剤なんて、無駄なのだ。

躁状態がひどくなると、やばいことをやばいと思わない。

で、やばいことをやってしまう。

だから、鎮静剤なんて、飲むわけ無いのだ。

_

採血していってほしいと言われた。

薬の、血中濃度を調べるために、定期的に行われる。

快諾した。

看護師の女の子が一人いるのだが、

かわいくて、きれいで、あかるいのである。

かわいい女性はたくさんいるし、きれいな女性もそうだ。

あかるい女性は、もっとたくさんいる。

しかし、そのすべてを兼ね備えた女性は、そうはいない。

失業状態が長い俺にとっては、

そんな女性とからめる機会は、めったに無い。

まあ、からむと言っても、血を抜かれるだけなのだが。

椅子に座らされ、ひじ掛けに腕を置いて、まっすぐにする。

手をにぎっていると、看護師さんが手際よく、針を刺す。

俺は動いてないのだが、どうしても、どうしてもだ、

看護師さんの腰のあたりが手に触れる。

医師のカウンセリングより、ずっと治療効果があると思った。

看護師さんの手際が良いから、すぐに採血が終わってしまった。

そこの扉から出てくださいと言うので、惜しいと思い、

「ここにさ、赤い斑紋ができててさ、なんだろね?」

と、尋ねてみた。

どれどれと、腕の斑紋をさすってくれた。

言ってみるもんだなあと思った。

「皮膚が荒れてるようなんで、塗り薬で治ると思います」

「皮膚かぁ、俺は、また、変な病気で、ガンとかさ」

「あははは・・・ちがいますよぉ」

それで、また、出て行かされそうな雰囲気なので、

「左腕が痛くてさー可動範囲がせまいんだよね」

と、尋ねてみた。

「五十肩ですね」

一言で済まされてしまった。

「どうすりゃ、治るの?」

「病院に行っても、特に治療法は無いと思いますよぉ」

「げっ・・・」

「痛くない範囲で、動かしてみてください」

そう言うので、そうしようと思った。

他に、腹が緩いとか、背中がかゆいとか、顔が悪いとか、

いろいろと考えたが、ここまでで引き下がった。

「ありがとう」

俺が行った時の笑顔は、やっぱ最高だったな。

しかし、こんな事をやっていた報いは、すぐに受けた。

電車に乗り遅れ、50分、寒いホームで待つはめになった。

_

20100219

_

12月15日に、思う所があり、オカリナを練習し始めた。

ビートルズの「イン・マイ・ライフ」を練習している。

だいたい、毎日5分ぐらいずつ、吹いている。

楽譜が無いので、頭の中でメロディを思い浮かべながら、

穴の抑え方を試行錯誤しながら、やっている。

_

P1000002
_

だいたい一週間経った事だし、

メロディも、だいたいになった。

ただ、音が半音ちがう所があったり、はずしたりする。

それで、演奏を録音したので、載せる。

体調の悪い方、特に、心臓の悪い方、

また、小さいお子さんは、聴かない様にご注意ください。

_

「iml1.mp3」をダウンロード
_

20111218
_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

ここでは、おまけとして、

大好きなビートルズの曲を貼っています。

ビートルズの多くの曲は、多くのアーティストが、

カバーして発表しています。

そこで、カバー曲とオリジナルを合わせて貼る事にしています。

このカバー曲を探すのが、俺にとって楽しい作業なんです。

今日も、良いのを見つけました。

取り上げる曲は、「シーズ・リービング・ホーム」です。

家出する娘を、金をかけて何不自由なく育てた娘を、

家では一人ぼっちで寂しかったんだと書き置きで知り、

彼氏の元に、朝早く出ていく娘を、

「ばいばい」と、陰ながら見送る両親。

そういう歌詞です。

劇的で素晴らしい歌詞なので、興味がある方は、

完全対訳を読んで、曲を聴いてみてください。

勝手に転載するわけにはいかないので、

完全対訳は、下記の所で読んでください。

_

SHE'S LEAVING HOME 歌詞と対訳

_

カバーするのは、マニュエル・バルエコです。

世界的な、アコースティック・ギタリストです。

歌の方は、オリジナルの方で、聴いてください。

_

MANUEL BARRUECO
She's Leaving Home
_

_

THE BEATLES
She's Leaving Home

_

_

ぽちっと、応援クリック、お願いします。

_

ブログランキング・にほんブログ村へ

_

« オリオン座のお話を、語りました。 | トップページ | システム手帳の来年用リフィルを買いました。 »

コメント

みのさん
今晩は
赤い八ヶ岳いいですね。
モネが睡蓮の連作や、ルーアン大聖堂の光の効果をとらえ続けたように、季節折々の八ヶ岳の姿を残すのはとてもいいことかもしれませんよ。
看護師さんの話、私もよくわかります。
以下、この前のクリニックの会話
「調子はどう?」
「躁転したみたいです。」
「どのような感じで躁転したみたいですか?」
「あなたのようなとても美しい人を見たらトキメキを感じます。」
その看護師さんは心の底から笑っていました。全てを兼ね備えた人はたまにいますね。
オカリナ、短期間でよく演奏できるようになりましたね。

エンリコさん、コメント、ありがとう。
オカリナについては、ほぼ冗談で載せたんで、ほめられると、逆に恥ずかしいです(*^_^*)
八ヶ岳に関しては、いろいろな表情の写真を撮って、載せていこうと考えています。良いブログネタですよ(*^^)v
しかし、エンリコさんも、やりますねえ、俺は、看護師さんに、さすがにそこまでは言えないです。

|電柱|∀・*)ノ ヤホ-♪ 
すご~い~☆
オカリナ良かったで~す
・:*:・゚☆d(≧∀≦)b゚+.゚good~♪
ホント、自分で演奏するって楽しいですね
また、次も楽しみにしています

ちょっとIPの方でお話しました、
私の哀しい経験をお伝えしたいので
申し訳ないのですが
ここで記入したアドレスに空メールいただけますか
今は時間ないので後でお返事メールさせていただきます
(๑→ܫ←๑)

raraさん、コメント、ありがとう。
オカリナ、良かったですかあ。
狙いは、笑わせる事にあったんですが、まあ、喜んでもらえれば、それはそれで、良い事です。
後半のコメントは、意味がわかりません。
IPの方でお話しした?
覚えがありません。
誰かと勘違いされているかと思います。
ご確認ください。

赤松で覆われた八ヶ岳素敵ですね〜
生でみたら感動しそうです。

オカリナ音を出すの難しくないですか?
とっても素敵でした
が、ごめんなさいwinkいっしょに聞いていた
ワン子のジッちゃんがずっと首をかしげてました〜
うっとりと可笑しさが同時でした。

nicoさん、コメント、ありがとう。
オカリナ、むずかしいです。
可笑しかったでしょ(*^_^*)
本人、半分冗談でやってますから(*^^)v
笑ってやってください。

八ヶ岳、雲がいい感じですね。毎日こんなの見てるなんて、けっこう贅沢!バンクーバーは北に山があって、スキー場もそこにあります。もうすっかり雪をかぶって、夜になるとライトがついて幻想的ですよ。まあ、冬は天気悪くてめったに見られないんですけどね。

そういや、バンクーバーも長野も最近冬季オリンピックやりましたねー。

オカリナ、このちょっと音程ハズレてたり、空気漏れたみたいな音が身上、ってくらいに思って演奏してください。こっちもそのつもりで聴きますから(笑)トトロが吹いてたのもオカリナなのかな。

欝より躁のほうがいいような気がするけど、北杜夫によると、躁のときのほうが問題が多いらしいですね。もちろん、どっちも重いときは問題ですけど。

猫まんなさん、コメント、ありがとう。
そうですよートトロが吹いていたのも、オカリナです。
高音を出すのが難しくてね、どうしても空気漏れみたいな音になっちゃう。はげましてくれて、ありがと。続けて、やってみるね。
うつの時は、動けませんからねえ、自殺さえ気を付けていれば良いですけど、躁の時は、妙な活動をしますからねえ、周りに迷惑をかけると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/53535525

この記事へのトラックバック一覧です: 赤い八ヶ岳と、オカリナ演奏、公開です。:

« オリオン座のお話を、語りました。 | トップページ | システム手帳の来年用リフィルを買いました。 »