アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 俺を、自殺から救ってくれるかもしれない、本を紹介されました。 | トップページ | ツツモタセなのかなあ、ひっかかっちゃおうかなあ、金無えし。 »

2012年1月14日 (土曜日)

俺が、初めて、たばこを喫ったのは、学校でした。

喫煙してたら、学校の事を思い出した。

なんでだろうって考えたら、初めてたばこを吸ったのは、学校だったからだ。

俺は、東京の、都立航空工業高等専門学校、通称、航空高専に通っていた。

高専というのは、5年制の学校だ。

高校の過程と、短大クラスの過程を、5年で詰め込む。

また、溶接や金属の鋳物、金属加工などを、体験させ覚えさせる。

今はどうか知らないが、当時は、就職に非常に有利とされていた。

企業は、高専卒の、まじめで、必要な事を詰め込まれた人間を欲しがったのだ。

実際、俺の就職は、夏休み前に既に内定していた。

1980年代、景気も良かったからね。

5年生ともなると、二十歳になる人がいる。

つまり、たばこも酒も、解禁されるわけだ。

学校に喫煙所なんて無いから、教室で吸う。

ジュースの缶を使うのが多かったと思うが、灰皿を机に用意しているツワモノもいた。

その風潮が、下級生に影響しないわけが無い。

4年生も、吸う奴は吸っていた。

そして、3年生まで波及していた。

俺は、3年生を二回やっている。

落第したのだ。

その二回目の3年生の時に、教室で、友達にもらって吸ったのが、初めだ。

ただ、3年生の時は、かなり、こそこそ吸っていた。

見つかるとやばいことになるのは、わかていたのだ。

4年になったら、少しずうずうしくなり、5年になったら、普通に吸っていた。

先生も、見て見ぬふりをする先生と、においをかいだだけで、怒る先生。

いろいろだった。

やる気がある先生は、本気で怒ってくれた。

やる気が無い先生は、出席の代返で、20人いるはずの所5人に普通に授業していた。

教室で、喫煙してるのを見て見ぬふりをする先生もいた。

俺らは、大人扱いされてるんだと勘違いしている所があった。

今、考えると、怒ってくれた先生の方が、愛着を持って、思い出せるな。

その学校も、無くなってしまった。

生徒が少なくなったんだろう。

東京高専と合併しちまったらしい。

でもまあ、名前が無くなっただけで、キャンパスが残っているらしいから、良っか。

でも、そのキャンパスも、建て替えられたやつで、全然懐かしくないんだけどね。

後輩諸君よ、たばこも酒も、二十歳からだからな。

今日の昼飯は、焼きもち二つだって。

食ってくる。

_

20120101

_

昨年、12月15日に、突然オカリナに目覚めた。

以来、毎日練習をし、何度となく、ここで発表してきた。

その度に、失笑を買い、爆笑を浴びせられ、失敗をなじられてきた。

それでも、励ましてくれる方や、楽しみにしてるとコメントしてくれる方もいる。

ありがたいことだ。

それに気を良くして、何度もアップしている。

また、オカリナをまともに吹けるようになりたいと、練習に励んでいるのだ。。

今回は、目覚めてから、1カ月という事で、最初にアップした曲を吹いてみた。

ビートルズの「イン・マイ・ライフ」だ。

その、ふにゃふにゃの演奏に、爆笑のコメントをされた曲だ。

さて、うまく吹けているだろうか。

前半で、音がかすれ気味になっている所がある。

ブレス、つまり、息を吸い込む所を吸わなくて、窒息しそうになりながら吹いた。

死ぬかと思った。

そういう命がけで吹いた曲、聴いてください。

_

THE BEATLES
In My Life

「iml.mp3」をダウンロード

P1000002

_

八ヶ岳の編笠山から撮った写真
空の色を、とても気に入っています。
クリックすると、拡大して見られます。

Img_0005

_

━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

_

ここでは、おまけとして、俺が大好きなビートルズの曲を紹介しています。

ビートルズの多くの曲は、多くのアーティストによってカバーされ、発表されています。

そこで、カバー曲とオリジナルを合わせて、紹介する事にしています。

このカバー曲を探す作業は、俺にとって、とても楽しい事なんです。

今日とりあげる曲は、「イッツ・オール・トゥー・マッチ」です。

アルバム「イエロー・サブマリン」に収録されています。

ジョージ・ハリスンが作った曲で、ボーカルも、ジョージ・ハリスンです。

当時のロックのキーワード、サイケデリック、プログレッシブを、兼ね備えた曲です。

サイケデリックは、幻覚の様な、極彩色が渦巻くような感覚の事です。

プログレッシブは、先進的な、の様な意味です。

カバーするのは、ジャーニーです。

アメリカのロックバンドです。

1973年結成といいますから、ずいぶんキャリアが長いバンドだったんですね。

俺は、スティーブ・ペリーがボーカルになった頃しか知らないので、驚きました。

カバー曲には、スティーブ・ペリーは登場しませんし、ハードロックになっています。

スティーブ・ペリーの伸びやかな高音の歌声が好きだったんですが。

ジャーニーで、俺が好きな曲「オープン・アームス」を、最後に紹介する事にします。

_

JOURNEY
It's All Too Much

_

_

THE BEATLES
It's All Too Much

_

_

JOURNEY
Open Arms

_

_

ぽちっと、応援クリック、お願いします。

_

ブログランキング・にほんブログ村へ

_

« 俺を、自殺から救ってくれるかもしれない、本を紹介されました。 | トップページ | ツツモタセなのかなあ、ひっかかっちゃおうかなあ、金無えし。 »

コメント

オイラは真面目に ハタチになるまでアルコールは飲みませんでした。
タバコは今でも吸った事はありません、

でも、パチンコは高校生の頃からやってました(^_^;)
子供の頃から 父ちゃんに連れられて行ってたもので、
これは今になっても止められません!

オカリナをワカメと毎日聴いているうちに
ワカメは何の反応もしなくなってしまいました^^;
動画で撮老としたのに 拍子抜けでした(>_<)

ワカメパパさん、コメント、ありがとう。
パチンコは、小学生の頃から、
親父に連れられて、行ってましたよ。
おふくろが一緒の時もあったかな。
若いころは、たまに行ってましたけど、
ぱったり行かなくなりましたね。
オカリナ、犬笛の効果がなくなったかな・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/53733375

この記事へのトラックバック一覧です: 俺が、初めて、たばこを喫ったのは、学校でした。:

« 俺を、自殺から救ってくれるかもしれない、本を紹介されました。 | トップページ | ツツモタセなのかなあ、ひっかかっちゃおうかなあ、金無えし。 »