アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 弾き方を忘れて、俺のギターが、かわいそうに泣いています。 | トップページ | これってオネショ?まさか、この歳で、無い無い・・・はあ?オネショ?! »

2012年1月19日 (木曜日)

妹が描いてくれた、女の子の絵を、大事に飾っています。

俺には、12歳年下の妹がいる。

生まれた時は、ちょっとした騒ぎだった。

新しい家族が増えるというのが、不思議だった。

でも、赤ちゃんを観た時、そのかわいらしさに、うれしかったのを覚えている。

妹は、小さい頃は、我が家のアイドルだった。

親父だって、まるで孫の様に、目を細めてかわいがった。

_

俺が、就職が決まって、家を出なければならなくなった。

神奈川県の茅ケ崎にある工場に就職したのだ。

独身寮は、茅ケ崎のとなりの平塚にあった。

俺は、家を出る為に荷物をまとめ終わったら、急に寂しくなった。

それで、妹を散歩に誘った。

その頃、妹は、小学校低学年だったと思う。

妹は、俺の気持を察してくれたのか、妹も同様の気持だったのか、同意してくれた。

俺は、浅草に住んでいた。

家から、隅田川までは、すぐだった。

隅田川沿いには、隅田公園があって、桜並木がある。

妹と手をつないで、何を話すでも無く、桜を眺めながら歩いた。

その思い出は、今も忘れられない。

_

就職後、ごくたまに、浅草の実家に帰った。

ほんとに、ごくごく、たまにである。

妹が中学生の時、妹は、アニメやマンガに凝っていた。

特にマンガは、マンガ家になるんだと言って、力を入れていた。

仲間とコミックを作って、なんだか、そういう集会に出かけているようだった。

妹に、女の子の絵を描いてくれと頼んだ。

ちょうど、その頃、彼女がいないんだ、頼むよ、って感じだったと思う。

松田聖子風で、髪を結わいて、前に垂らしてる感じを注文した。

松田聖子ファンなのだ、それは、今も変わらない。

妹は、ふふんと鼻で笑って、ささっと書いてくれた。

それが、これだ。

_

P1000042

_

方がはだけてるところなんざ、わかってるねえって思った。

この絵は、俺の机の上に、常に飾ってきた。

絵の女性を気に行ったのでは無い。

妹が俺の為に描いてくれた貴重な絵だからだ。

_

妹は、マンガ家にならずに、郵便局に就職した。

いまや、勤続十数年、もしかしたら、二十年超えたか。

素直に、偉いと思う。

俺の息子が、新聞奨学生、つまり、新聞配達しながら、専門学校に行っている。

新聞配達の給料から、奨学金を出してくれるのだ。

朝日新聞さん、ありがとう。

妹は、結婚してるものの、子供はいない。

そのせいか、ずいぶんと息子が世話になってしまっている。

奨学生の保証人の時だって、携帯電話をこわした時だって、そうだ。

俺の事も、ずいぶん心配してくれている。

俺は、双極性障害(躁うつ病)持ちの失業者なのだ。

あの時の、かわいいあかちゃんが、ずっと大事な存在だ。

生まれてきてくれて、感謝だ。

_

20120101

_

P1000002

昨年、12月15日にオカリナに目覚めた俺は、日々練習をしている。

ここで練習曲を発表する度に、さげすまれている。

たまにやるきを失くすが、だんだんおもしろくなってきたので、やめない。

趣味はオカリナですと、胸を張って言えるのは、まだまだ未熟なのだ。

昨日、オカリナをいたずらに吹いていたら、「プリーズ・プリーズ・ミー」が吹けてしまった。

我ながら、天才かと思った。

これは、ビートルズの曲である。

尚、体調の悪い方、特に、心臓が悪い方は、聴かないでください。

また、気分を害する周波数を発している恐れがあるので、ご注意ください。

_

Please Please Me

「ppm.mp3」をダウンロード

_

信州から見える富士山。

クリックすると、拡大して見られます。

Img_0001

_

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

_

ここでは、俺が大好きなビートルズの曲を紹介しています。

ビートルズの多くの曲は、多くのアーティストによってカバーされ、発表されています。

そこで、カバー曲とオリジナルを合わせて紹介する事にしています。

このカバー曲を探す作業が、俺にとって、とても楽しい事なんです。

今日取り上げる曲は、「君はいずこへ」です。

アルバム「ラバー・ソウル」に収録された、ポール・マッカートニーの曲です。

当時、喧嘩してた恋人にあてた曲らしいですよ。

カバーしたのは、デイヴィ・グレアムです。

1960年代に活躍した、イングランドのギタリストです。

後の、ロックギタリストに影響を及ぼした方だそうです。

_

DAVY GRAHAM
I'm Looking Through You

_

_

THE BEATLES
I'm Looking Through You

_

_

ぽちっと、応援クリック、お願いします。

_

ブログランキング・にほんブログ村へ

_

« 弾き方を忘れて、俺のギターが、かわいそうに泣いています。 | トップページ | これってオネショ?まさか、この歳で、無い無い・・・はあ?オネショ?! »

コメント

こんばんは!  

妹さん、とてもかわいらしい絵を書いてくれたのですね。お上手です。
昔流行った「タッチ」という野球漫画のヒロインに似ているようですが!?
懐かしくちょっと切ない思い出のある絵、大切な宝物ですね(^_-)-☆

余り関係ないけど・・・
私も松田聖子大好きなんですよ(*^^)v

みのさん、はじめまして。

keisukeいいます。30代半ば、妻と娘が1人おります。
昨年、双極性障害で仕事を辞め、現在は自分で仕事をしています。
昨年、ひょんなことからこのブログを見つけずっと拝読してます。コメントをしたいなと思いつつ書いていいものかと迷っていたら先程まとめ読みしたブログ記事にはじめての方もコメントして下さいねと書いてあったのでコメントしてみました。
ちょこちょこコメントしますのでよろしくお願いします。
とりあえず本日はご挨拶です。

mayumiさん、コメント、ありがとう。
確かに、画風は、「タッチ」に似てますねえ。
気が付きませんでした。
妹、参考にしてたのかな。
松田聖子、好きですかあ。
うれしいな。

keisukeさん、コメント、ありがとう。
境遇は似てるけど、
自分で仕事をしてらっしゃるという事、
感心しました。
コメント、大歓迎です。
ブログを書く励みになりますし。
よろしくお願いします。

みのさん、はじめまして、オカリナ聞いたら笑ってしまいました。最近わらっていなかったのでありがとう

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/53772893

この記事へのトラックバック一覧です: 妹が描いてくれた、女の子の絵を、大事に飾っています。:

« 弾き方を忘れて、俺のギターが、かわいそうに泣いています。 | トップページ | これってオネショ?まさか、この歳で、無い無い・・・はあ?オネショ?! »