アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 薬で体がだるいのに、オカリナを吹きました。 | トップページ | 死ぬ覚悟はできてるのですが、まだまだ死ねません。 »

2012年1月 9日 (月曜日)

ラジオ深夜放送、ながら族だった事を、思い出しました。

昨日ほど、体はだるくない。

昨日は、増量した薬に、体がびっくりしたのかね。

まさかな。

俺は、双極性障害(躁うつ病)持ちの失業者だ。

いつも読んでくださっている方は、わかってるよーって感じでしょう。

でも、初めて読む方もいらっしゃいますので、状況説明はしとかないと。

躁状態が悪くなる事を上がると言い、うつ状態が悪くなる事を下がると言う。

俺は、今、けっこう上がってる状態らしくて、二回続けて、薬が増量されたのだ。

寝る前なんか、9粒だか10粒の薬を、ざらざら飲む。

それには、睡眠導入剤が3種類含まれている。

そして、眠くなるのを待つのだ。

_

しかしなんだな、今は、眠るのに苦しんでるけど、中学生の時は眠らなかったな。

ラジオの深夜放送を聴いてた。

俺、今、51歳だから、35年以上前の話だ。

ちょっとしたブームだったような気がする。

深夜放送を聴きながら勉強する人たちを、「ながら族」って呼んだりしてね。

そりゃ、勉強もしたけど、プラモデルを作ったり、なんだかんだ遊んでた気がする。

俺は、ニッポン放送の「オール・ナイト・ニッポン」を聴いてた。

深夜1時から始まるし、第2部まで聴くと、5時まで放送してた。

パーソナリティは、タモリとか、ビートたけしとか、中島みゆきとか、所ジョージとか。

桑田圭祐とか、松山千春もいたな。

今考えると、今も活躍する、蒼蒼たるメンバーだ。

おもしろかったなあ。

土曜の夜になると、パーソナリティは、鶴光さんで、まーすけべだった。

リスナーの女の子と電話していて、

「パンツの音、聞かせ」

なんて、言っちゃう。

無垢な女の子は、素直に従って、パンッなんて、ゴムがはじける音がする。

今、そんなことしたら、児童なんとかで、大変な非難を浴びたんじゃないかな。

今の深夜放送は、どうなんだろ。

「オール・ナイト・ニッポン」は、いまだに続いているようだけど。

うちは、ラジオがないから、聴けない。

パソコンで聴けないか調べてみたが、だめだった。

でも、ラジオは聴いている。

サイマルラジオで、FM軽井沢を聴いている。

または、海外の181FM.EAGLEで、ロック流しっぱなしのラジオを聴いている。

しかし、やっぱ、エキサイティングな深夜放送は、忘れられないな。

_

20120101

_

さて、昨年12月15日に、突然オカリナに目覚めた俺は、日々精進を続けている。

これまで、数曲発表し、失笑を買い、爆笑を浴びせられてきたが、くじけない。

そして、今日も、性懲りもなく発表するのである。

曲は、「上を向いて歩こう」だ。

ただ、アップロードできるのが、1MBまでという制限がある為、途中までである。

ほんとは、全曲通して吹けるようになったのに、残念だ。

_

「uma.mp3」をダウンロード

_

南アルプスと富士山と、輝く雲。
クリックすると、拡大して観られます。

P1000003

_

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

_

ここでは、俺が大好きなビートルズの曲を紹介しています。

ビートルズの多くの曲は、多くのアーティストによってカバーされ、発表されています。

そこで、カバー曲とオリジナルを合わせて、紹介しています。

このカバー曲を探す作業は、俺にとって、とても楽しい事なんです。

今日取り上げる曲は、「ブラックバード」です。

アルバム「ザ・ビートルズ」、通称「ホワイトアルバム」に収録されています。

ポール・マッカートニーが、アコギで弾き語りをしている曲です。

カバーしたのは、まず、サラ・マクラクランです。

カナダのシンガーソングライターです。

カバー曲は、映画「アイ・アム・サム」の挿入歌だと思います。

良い映画でした、感動して、ぼろぼろ泣きました。

「アイ・アム・サム」の挿入歌は、全て、ビートルズのカバー曲なんですよね。

とても、優しい歌声です。

それから、もう一つのカバー曲は、日本から、ボニー・ピンクです。

デビュー曲を聴いた時は、外人かと思いましたが、かわいい女の子でしたね。

音楽に独特の世界観があって、おもしろいです。

「犬と月」という曲が大好きで、CDまで買ったんですが、ユーチューブに良いのが無い。

だから、もう一つ好きな曲、「ア・パーフェクト・スカイ」を貼ります。

_

SARAH McLACHLAN
Blackbird

_

_

BONNIE PINK
Blackbird

_

_

THE BEATLES
Blackbird

_

_

BONNIE PINK
A PERFECT SKY

_

_

ぽちっと、応援クリック、お願いします。

_

ブログランキング・にほんブログ村へ

_

« 薬で体がだるいのに、オカリナを吹きました。 | トップページ | 死ぬ覚悟はできてるのですが、まだまだ死ねません。 »

コメント

オールナイトニッポン
みのさん
今晩は
昨日の「涙そうそう」のオカリナ演奏に田中邦衛さん風の唇で、変顔口笛で合奏していた小さいお子さんの父です。名前を書くのを忘れていました。大変失礼致しました。
本日の演奏も皆で聴きました。娘は「これ?アルプス1万尺?」って、言っていました。多分、「上を向いて歩こう」自体を知らないのでしょう。
オールナイトニッポン懐かしいですね。この辺りはみのさんとオーバーラップしますね。
みのさんは今、躁で大変ですが、私はどうやら鬱転したようです。3連休で、おまけに良い天気だというのに。引きこもって、妻と娘には申し訳ないことしました。これも、いろいろなブロガー様のところに闖入しては、毒舌吐いたり、握りっ屁のような駄文をせっせと貼り付けまくったせいでしょう。そのしっぺ返しです。悪いのは全部私のせいなのです。反省せねばなりませぬ。
それにしても実に短い軽躁(自分ではフラットと思っていた)期間だったことでしょうか。
そう言えば1カ月ほど前、躁転した時、美人の看護士さんに「あなたのような美しい人を見るとトキメキを感じます。」と言いました。
話はそれで終わらず、その看護士さんに「では、Drのことはどう思っていらっしゃいますか?」と聞かれました。
Drは女医さんです。私は「とても可愛らしく思っています。」と答えました。
私はそう言ってしまってから、「しまった!」と思いましたが、時すでに遅く、看護士さんは「では、その感情をDrに伝えておきます。」と答えました。
その女医さんは私と同い年か、2歳ぐらい上の方です。良く言えば貴婦人、世間一般的に言えばオバサンです。
今週末、1か月ぶりの受診日ですが、そのことを考えると憂鬱で、憂鬱で、どの面下げて受診に対処したらよいのか?まじめに検討せねばならない1週間になりそうです。

懐かしいなぁ^^
あの頃は 全員が 深夜放送聞いてましたよね、
オールナイトニッポンの曲を聞くと
あの頃を思い出して キュイン! ってきます。
鶴光の声を 眠気と闘いながら聴いてました。

エンリコさん、コメント、ありがとう。
鬱転しちゃいましたかあ。
正直に言って、医師に対処するしかないですねぇ。
あぶないですもん。
いろいろと、がんばらないでください。
頼みますよ。

ワカメパパさん、コメント、ありがとう。
「つるこうでおまっ」ってやつね。
なつかしいですよねえ。
鶴光だけ、1時から5時だったんですよね。
次の日が日曜で休みだっただけに、
全部聴いていたような気がします。
そりゃ、眠いですよねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/53694337

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオ深夜放送、ながら族だった事を、思い出しました。:

« 薬で体がだるいのに、オカリナを吹きました。 | トップページ | 死ぬ覚悟はできてるのですが、まだまだ死ねません。 »