アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 死ぬ覚悟はできてるのですが、まだまだ死ねません。 | トップページ | 俺の体の中で、躁病と、大量の薬が、戦っています。 »

2012年1月11日 (水曜日)

わざわざ苦行を選ぶかみさんに、感謝の意を捧げます

空は、曇天。

時おり、雪が舞い散る。

寒々しい。

風が強いようだ。

林の木々を、大きく揺らしている。

かみさんが、明日買いものに行くと言う。

外の様子を見て判断したのか。

でも、どうなんだろう?

明日の方が、厳しい様な気がする。

さっき、FM軽井沢の清水さんも言ってた。

長野県はでかいから、軽井沢と、ここ諏訪は、全然違うのだが。

長野県の気候は、上中下と三つに分けられている。

上は、長野市や佐久市や軽井沢などだ。

有名な、武田信玄と上杉謙信が相対した川中島の合戦は、ここになる。

ここは、日本海には接してないが、北の方なので、雪が多い。

中は、穂高、安曇野、松本、諏訪が含まれる。

安曇野は、昨年、NHKの朝ドラ「ひまわり」の舞台になった。

ここは、八ヶ岳や蓼科など、山岳違いが多い。

山は雪が降るが、基本的に雪が少ない地方だ。

下は、伊那や木曽が含まれる。

南アルプスと中央アルプスに挟まれた、いわゆる伊那谷が長く続く地域だ。

諏訪湖を水源とする天竜川が流れている。

江戸時代の街道、中山道の宿場町が、そのままに点在している。

太平洋側であり、南の方だから、一番温暖なのではないかと思う。

まあしかし、清水さんが言うんだから、傾向としては、同じような天気だろう。

軽井沢も、諏訪も。

しかし、まあ、行くなとは言えないしな。

行くなって言っても、よっぽどじゃないと、行くだろうしな。

本人の判断にまかせよう。

_

20120101

_

昨年、12月15日に、俺は、突然オカリナに目覚めた。

それ以来、毎日、オカリナの練習をしている。

運指は覚えたが、高音がかすれてしまう。

息の吹き込み方とか強さが悪いと思うのだが、それが課題だ。

あと、ビブラートだ。

こいつを、入れると入れないとじゃ、全然、美しさが違う。

尺八みたいに首を振ってみたが、ビブラートにならない。

ユーチューブで、演奏してるところを観たが、首なんて降ってなかった。

どうやら、息の吹き込み方で、ビブラートを表現してるらしい。

口の中で、ほよほよほよほよってやれば良いのではないのかな。

今度、やってみようっと。

今まで、数回、練習曲を公開してきた。

ある時は失笑を買い、爆笑を浴びせられ、失敗をなじられてきました。

しかし、楽しみにしてくれている方も、少ないけどいてくれる。

ありがたいことだ。

俺としても、趣味として、上手に吹けるようになりたいと思い、続けようと思う。

そんな中、コメントで、とうとう、リクエストをしてくれた方が出た。

うれしい事だ。

ワカメパパさん、「遠くで汽笛を聴きながら」、練習しましたよー。

あいかわらず、高音に問題があるけど、がんばりました。

アップロードできるデータ量が1MB以下と決まっているので、短い演奏に直しました。

尚、体調の悪い方、特に、心臓の悪い方、小さいお子さんは聴かないでください。

それに、奇異な音に気分を害する恐れのある方は聴かないでください。

よろしくお願いします。

_

「tkk.mp3」をダウンロード

_

諏訪富士見から見える富士山。
クリックすると、拡大して観られます。

Img_0001

_

○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。。...。oо○**○оo。...。oо○**○

_

ここでは、俺が大好きなビートルズの曲を紹介しています。

ビートルズの多くの曲は、多くのアーティストによってカバーされ、発表されています。

そこで、カバー曲とオリジナルを合わせて紹介する事にしています。

このカバー曲を探す作業は、俺にとって、とても楽しい作業なんです。

今日取り上げる曲は、「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」です。

ジョン・レノンの曲です。

ストロベリー・フィールズというのは、ジョンが育った家の近くの孤児院だったそうです。

不思議な雰囲気の、まさに、当時流行していたサイケデリック・サウンドなのでしょう。

アルバム「マジカル・ミステリー・ツアー」に収録されています。

「マジカル・ミステリー・ツアー」は、ビートルズの会社アップル・カンパニーのTV番組です。

ビートルズが、バスツアーしながら、いろいろな事件を巻き起こす、みたいだったそうです。

コントのような事もしていたようです、観た事あるんですけどね。

でも、その番組は大失敗で、会社は窮地に追いやられたそうです。

ただ、サウンド・トラックであるアルバムは、それぞれの曲のすばらしさ故、大ヒットでした。

たしかに、俺も、このアルバムに収録されている曲は、ほとんど好きです。

カバーするのは、ベン・ハーパーです。

アメリカのミュージシャンです。

俺を号泣させた映画「アイ・アム・サム」からのサウンド・トラックです。

「アイ・アム・サム」は、ビートルズのカバー曲を挿入歌として多く使っています。

それから、映画「アクロス・ザ・ユニバース」も同じです。

カバー曲を探していると、どうしても、この二つの映画にたどりついてしまいます。

なるべく、他のカバー曲を探そうとしてるんですけど。

ただ、今回のは、やっぱり、出来が良いので、選びました。

_

BEN HARPER
Strawberry Fields Forever

_

_

THE BEATLES
Strawberry Fields Forever

_

_

ぽちっと、応援クリック、お願いします。

_

ブログランキング・にほんブログ村へ

_

« 死ぬ覚悟はできてるのですが、まだまだ死ねません。 | トップページ | 俺の体の中で、躁病と、大量の薬が、戦っています。 »

コメント

ウヒャー(≧∇≦)
感激です! 早速リクエストに応えていただき ありがとうございます^^
さすがにこの曲は ハードルが高かったようですが
それでもチャレンジしてくれて嬉しいです!

今回、ワカメさんは慣れたのか ちゃんと聴いていました^^
これからも 止めないで練習に励んでほしいところです!
一カ月後にまた 同じ曲を聴かせて下さい

オイラも仕事をくじけないで 頑張ります!
何だか元気をもらいました(o^-^o)

ワカメパパさん、コメント、ありがとう。
チャレンジしましたあ、難しかったですぅ。
まあ、こんなもんです。
もっと、練習しなきゃね。

こんばんは!

今日は何となく気分が沈んで・・・
いつもココログできるの楽しみにしているのに・・・

疲れたのかな、ここ最近はバイト続きだったし

私がココログ始めたころ「つぶやき」をくれて、
ココログの楽しさを教えてくれたみたいな人が突然退会・・・
何かあったらしいけど・・・
そのせいもあるのかな!?

それで、みのさんのオカリナを聞きにきました~(^O^)
みのさんのブログは涙あり、笑いあり、時には励まされ・・・

「mayumiの独り言」になってしまいました(^^ゞ
今日は早く寝てゆっくりします!


mayumiさん、コメント、ありがとう。
俺のオカリナが、なぐさめになったなら、
それは、うれしいことです。
俺のブログを楽しんでくれてるようで、
それも、うれしいことです。
でも、お友達の退会は残念でしたね。
ネットのつきあいは、
はかない所があるからねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/53711625

この記事へのトラックバック一覧です: わざわざ苦行を選ぶかみさんに、感謝の意を捧げます:

« 死ぬ覚悟はできてるのですが、まだまだ死ねません。 | トップページ | 俺の体の中で、躁病と、大量の薬が、戦っています。 »