アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 缶コーヒーは、長いやつが好きなんですってのと、つんくさんへのお願い。 | トップページ | 俺の読書量と、双極性障害(躁うつ病)の関係は、こんな感じです。 »

2012年3月28日 (水曜日)

俺は、いろんなコミュニティ・サークルを、渡り歩いてきました。

「いそじなのだ」というコミュニティ・サークルの管理人をしている。

もっとも、ココログでは、「リーダー」という呼び方をしているみたいだが。

当初は、コミュニティ・サークルに入りたくて、探したのだ。

テーマは、自分が双極性障害(躁うつ病)だから、それかなとか。

読書とか音楽が好きだから、それかなとか。

探したのだが、これだっていうのが無かった。

それならば、年代だなと思って、50歳代を探したのだが、これも無かった。

じゃあという事で、自分でサークルを立ち上げたわけだ。

立ち上げた当時は、10人弱ぐらいしか集まらないだろうと思っていた。

しかし、昨年12月11日に立ち上げたが、既にメンバーは30人を超えた。

あたりまえの事だが、みなさんそれぞれのキャラをお持ちだ。

冗談あり、まじめな話ありで、自分としては楽しんでいる。

メンバーも楽しんでくれているのか、管理人としては、気になるところだ。

50歳代対象のサークルだが、40歳代後半から60歳代前半までは受け入れるつもりだ。

ココログへの登録は無料だ。

興味を持った方、いかがですか?

入会してみませんか。

_

俺は、1998年にパソコンを買った。

WINDOWS98が出る直前だ。

出たら、すぐに98にバージョンアップしたが。

もちろん、インターネットも、すぐにつないだ。

当時は、ダイヤルアップだったから、電話代を気にしながら使っていたが。

メール友達募集の掲示板というのがあって、書き込んでおいた。

それで、ずいぶん友達ができたものだ。

95が出現して以来、PCが多くの人に身近に使えるものになった。

インターネットも同様だ。

しかし、ネットの危険性がまだわかってなかった。

あとから聞いた話だが、ネットで友達になって、実際に会ってしまう。

そして、危ない目に遭った女性、しかも既婚者を何人も知っている。

ただただ、ネットで友達ができる事が、うれしくて、興奮に似た感覚を得られる時代だった。

俺のメール友達は、幸い、とても良い人ばかりだった。

男性も女性も、実際に遭ったが、ネットで出会った縁を喜びあった。

_

ある日、一通のメールが来た。

メール友達募集の掲示板を見たと。

ついては、メーリングリストに入らないかと、誘いだった。

メーリングリストというのは、例えば、メンバーが5人いたとする。

サーバーが一つ決まっていて、一人が、そのメールアドレスにメールを送る。

そうすると、サーバーが、5人全員にメールを送るというシステムだ。

もちろん、メールを送った本人にもメールが送られてくる。

メールを共有うるコミュニティ・サークルだ。

これが、俺のコミュニティ・サークルの最初だ。

そのメーリングリストは、管理人が女性で、メンバーも女性が圧倒的に多かった。

しかも、40歳代対象のサークルだったので、38歳の俺は最年少だった。

だから、ある意味、坊や扱いで、ずいぶんとかわいがられたものだ。

_

そのサークルが、管理人の都合で、突然閉められた。

寂しさを感じていたら、サークル内の有志から、作ろうという話が出た。

それで、俺が管理人にかつぎあげられ、メーリングリストが始まった。

有志どうしだからか、みんな仲良しで、楽しいコミュニティだった。

家が近くどおしのメンバーでは、何度か、オフ会が行われた。

オフ会ってのは、つまり、オンラインじゃ無い会、実際に会う事だ。

オフ会で、飲み会をしていたみたいで、その写真がメールに添付された。

ネットの縁で、ここまで仲良くなれて、うれしい事だなあと思っていた。

俺は、長野県諏訪に住んでいるので、なかなかオフ会に参加できないでいた。

ある時、たまたま実家の、東京の浅草へ行く用ができた。

それじゃあという事で、集まれるメンバーで、オフ会をしようという事になった。

新宿駅で待っていると、

「みのむしさーーーん!みのむしさーーーーーーん!」

と、呼ばれた。

周りの人が、みんな俺を見てるし、すごく恥ずかしい思いをした。

それ以来、ネットでは、みのちゃんと呼んでもらう事にしている。

居酒屋で楽しく飲み、二次会でカラオケボックスに行った。

これが、ひどかった。

開放的になるのは良いが、限度があるだろう、という状態。

40歳代の性欲の放出、という状況。

乱交パーティーとまではいかないが、はしたない事はしていた。

俺は、早めに引き上げた。

そして、このメーリングリストを、閉めた。

_

その後、淫乱状態になったメンバー以外のメンバー。

日本じゅうに散らばっているメンバーに懇願され、違うメーリングリストを立ち上げた。

これはこれで、楽しいコミュニティになった。

一度だけ、大阪でオフ会を行った。

大阪観光をして、飲み会をして、カラオケボックスで歌いまくって、楽しかった。

大阪の人一人以外は、同じホテルに泊まった。

もちろん、何事もない。

だって、男性は俺1人、他、女性6人だ。

正直、1人ぐらい、夜に忍び込んで来ないかと期待しないでもなかったが、無かった。

おとなしく寝た。

_

長くなった。

すこしはしょる。

そのメーリングリストは、閉めてないが、休止状態。

俺は、その後、掲示板式のコミュニティサークルに入った。

楽しくやっていたが、人間関係で嫌なことがあって、やめた。

その後、違う掲示板式のコミュニティサークルに入った。

しかし、発言数が少ないし、つまらないので、ほっとくことにいた。

そして、今に到るというわけだ。

コミュニティ・サークルの管理人をいているが、管理するしかできない。

リーダーとして、話題を提供するようにはしているのだが。

サークルは、メンバーの発言によって成り立っている。

また、楽しく思ってもらったり、有意義に思ってもらいたい。

ま、まかせといて。

これだけ経験してきている俺なんだから。

_

精神的にも体調がすぐれません。

従って、山の写真とオカリナとビートルズはおやすみさせていただきます。

すみません。

_

ぽちっと、応援クリック、お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
_

« 缶コーヒーは、長いやつが好きなんですってのと、つんくさんへのお願い。 | トップページ | 俺の読書量と、双極性障害(躁うつ病)の関係は、こんな感じです。 »

コメント

こんにちは!
みのちゃんは本当にいろいろなことを知ってるんですね。
この「いそじ」のサークルは健全でありがたいですhappy01
いろんな人の話や経験は私にとってとても貴重なことばかりなので
これからもよろしくお願いしますsign01

こごさん、コメント、ありがとう。
うれしい事を書いてくださるー。
こちらこそ、よろしくお願いしますね。
一緒に、サークルを盛り上げてください。

私は「ココログ」しか知りませんがとても楽しく利用しています。

ブログ等を通して、今まで知りえなかった世界を知ることができました。
勉強というほど大げさなものではないのですが、色々理解が深まりました。

またココログを始めた当初心が折れかけていましたが
楽しいやり取りや慰めの言葉をいただいたりなどして
「辛いのは私だけじゃない」と、立ち直ることができました。

みのさんのブログには励まされ、元気をもらいました。
みのさんのオカリナには癒されましたよ!
気持ちが沈んだ時オカリナ聞くと「さ~てと(^O^)/」
気持ちが切り替わるんですよね。
時々聞きにきてました(^^♪

私事ですが、来月再就職が決まりました。
ココログは楽し過ぎて・・・
なので来月は仕事に専念しようと思います。
再就職は厳しい選択をしました。
もう失敗はしたくないので精一杯努力し頑張っていきます。
でも、折れそうになったら・・・

こっそりオカリナ聞きにきますね
みのさんの近況を情報収集しながら(^_-)-☆

*つらつらと勝手なことばかりでスミマセンm(__)m


mayumiさん、コメント、ありがとう。
就職、おめでとうございます。
がんばってくださいね。
俺も、がんばらなくちゃ。
それと、俺のへたくそなオカリナを聴いてくれて、
ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/54329693

この記事へのトラックバック一覧です: 俺は、いろんなコミュニティ・サークルを、渡り歩いてきました。:

« 缶コーヒーは、長いやつが好きなんですってのと、つんくさんへのお願い。 | トップページ | 俺の読書量と、双極性障害(躁うつ病)の関係は、こんな感じです。 »