アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 大量のVHSを整理して、要るやつはDVDにダビングして、VHSのテープは、きれいさっぱり捨てちゃおうと思うんです。 | トップページ | VHSテープからDVD-Rへのコピー、試行錯誤しながら、せっせとやっています。 »

2012年4月26日 (木曜日)

女性の脚をちらっと見、満開の桜を観賞し、そして、メンタルヘルスで、なごやかに話してきました。

昨日は、メンタルヘルスの受診日だった。

初めて読んでいただいている読者の方の為に書いておく。

俺は、双極性障害(躁うつ病)のラピッド・サイクラーだ。

予約は、午後5時半。

しかし、用事がいくつかあったので、早めに出かけた。

_

自転車で、登り坂をえっちらおったり登った。

電化製品量販店エイデンに行き、DVD-Rを買った。

VHSビデオテープをDVDにダビングしたい。

そして、テープを処分する。

その話は、昨日書いた。

ビデオテープは、要る物を整理した。

DVDは100枚で足りる事を把握していた。

一番安価なものを買った。

なんと、100枚入りで、1900円である。

安すぎる価格から、だいじょぶか?という思いはあった。

しかし、家計が苦しい我が家、それを購入せざるを得なかった。

_

セイユーの自動販売機でたばこを買ってから、町役場に行った。

職業紹介所があるのだ。

ハローワークの様に、紹介状を出す事はできない。

でも、求人情報を手紙で送ってくれる。

時々、ハローワーク以外の求人がある。

直接、町役場に求人を申し込む案件だ。

ハローワークの情報はネットで見れる。

だから、町役場の独自の求人はありがたい。

ただし、一ヶ月に一回更新しなければならない。

昨日は、その更新をしに行ったのだ。

ついでに、何か求人が来てるか訊いたが、特に無かった。

_

駅に行き、一時間に一本の電車を待った。

ペットボトルのお茶を買いこみ、ホームでたばこを吸いながら。

都会じゃ、ホームに喫煙所が無いが、ここはある。

信州諏訪、田舎だからね。

ホームが、人で込む事が無いし。

_

電車が来て、乗り込んだ。

すいていた。

四人掛けのシートがあいていた。

まよわず、四人掛けのシートに一人で座った。

進行方向に向けて座る、これが楽だからだ。

足を前のシートに投げ出すなんて、マナーに反する事はしない。

ただ、尻を前にずらして、膝を前のシートに当てる。

これが、楽な姿勢。

ふと、通路をはさんで反対側の女性に目をやった。

タイトなスーツを着て、スカートがずれて、ふとももが半分見えていた。

美しい、好みの足だった。

_

俺は、脚フェチだ。

肌色、ベージュっていうのか、これも良いが、色が濃いほど良い。

ストッキングの話だが。

黒のスパッツとか、レギンスでも良い。

肝心なのは、太さだ。

細ければ良いというわけでは無い。

各男性によって議論が分かれる所だと思う。

俺は俺で、好みの太さ、形があるのだ。

例をあげると、Pafume、彼女らは、決して脚は細くない。

女子アナだと、フジテレビのニュースジャパンの秋元優里さんだ。

非常に理想的である。

_

俺は、電車の彼女の脚をちらっと見たきりだった。

なんとか、ご尊顔を観たいと思った。

でも、ちらちら観るのは、失礼だ。

それに、気分が悪い事だろうと思った。

仕方が無いので、腕を組んで上を見上げた。

窓の外に目をやったら、桜が満開だった。

うちのアパートの前の公園の桜はまだまだなのに。

だから、諏訪はまだまだだと発信していた。

うちの桜は種類が違うのか。

わからんが、電車の窓の外で、満開の桜が後ろへ飛んで行った。

俺は、桜に見とれて、女性の事なぞ、どうでも良くなった。

桜が脚に勝った。

_

メンタルヘルスの受診では、なごやかだった。

俺は、ジプレキサの効き目について説明した。

軽い躁状態ではあるが、そのまま安定している。

ラピッド・サイクルなんて、どっかに行っちゃいましたと言った。

医師は、笑っていた。

医師は、ジプレキサの副作用について、あらためて説明してくれた。

まず、血圧をあげる作用がある。

だから、高血圧の人には使えないそうだ。

それから、食欲を増進し、血糖値をあげてしまう。

俺の場合、時々採血して調べていた。

デパケンとリーマスという薬の血中濃度を調べる為だ。

それで血糖値を把握していて、ジプレキサの使用に踏み切ったとの事。

今後も、同じ薬の構成で、様子を観る事とした。

ジプレキサの事があるので、念のため採血した。

外に出たら、嵐のように風が強かった。

_

Arigato

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

オカリナを、もっぱら耳コピーで、練習しています。

今日は、「いとしのエリー」を吹きました。

_

いとしのエリー
「itosinoerii.mp3」をダウンロード

Ocarina

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

アパートの周りは、霧に包まれていて、写真どころじゃありません。

一応、その状態を写真に撮りました。

けれど、綺麗な八ヶ岳の写真も載せます。

_

クリックすると、拡大して、観る事ができます。

_

アパートの廻りの霧

A

_

先日、昼に撮った、八ヶ岳連峰

P1000001

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

ここでは、俺が大好きなビートルズの曲を紹介します。

また、そのカバー曲も、合わせて紹介します。

今日取り上げる曲は、「アイ・ウィル」です。

アルバム「ザ・ビートルズ」通称「ホワイト・アルバム」に収録されています。

ポール・マッカートニーの曲です。

カバーしたのは、ダイアナ・ロスです。

アメリカの歌手で、ブラック・ミュージックの大御所です。

_

THE BEATLES
I Will

_

DIANA ROSS
I Will

_

それから、ダイアナ・ロスで、俺が一番好きな曲を。

_

DIANA ROSS
Upside Down

_

ぽちっと、応援クリック、お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
_

« 大量のVHSを整理して、要るやつはDVDにダビングして、VHSのテープは、きれいさっぱり捨てちゃおうと思うんです。 | トップページ | VHSテープからDVD-Rへのコピー、試行錯誤しながら、せっせとやっています。 »

コメント

うーむ。みのさんから脚の話がでるとは。ニヤニヤしてしまいました。
くいつく私も私ですが。是非今後はお顔のほうも
確認のことを!
新薬の具合がいいようですね、よかったです。うちもDVDダビングしてますが、なかなかはかどりませんね。倍速とかできればなぁ・・

でふさん、コメント、ありがとう。
脚フェチですから(^_^;)
そうそう、倍速ダビングできれば、はかどるのにねえ。
2時間テープなら、2時間かかるから、
なかなかすすみませんよ。

みのさん こんばんは

あと1年で50歳になる。
50歳の心構えをそろそろしないといけない。

30歳には突如的になった。油断していたから、ひどく慌てた。
40歳になった時も、迂闊にも油断していた。立ち眩みがした。

だから50歳になる時のために、今度こそは1年前からキチン、キチンと日々、心構えをしておこうと思っていた。

このブログではめったやたらと50代オヤジ、とかイソジナノダとかの文言が目立つような気がする。
たぶん、50代オヤジにはフリーメイソンのような厳しい位階でもあるのであろうか?当り前だが、加速度的にちゃんとしていなければならないのだろう。

50代オヤジのところをためしに押してみた。
おお!みのさんはこんなところに潜んでおったのか?
中には相当エロイ人もいるようだ。

おまけに、今日の記事。

どうやら、あまり肩肘張らずに済みそうです。

エンリコさん、コメント、ありがとう。
年齢がなんだって言うんですか?
若い奴でえらい人がいる。
歳とっても、だらしない奴がいる。
年齢にとらわれちゃいけません。
おやじだからって、エロいだなんて、
思わないでくださいね。
いそじなのだ、を馬鹿にしないでください。
コミュニティ・サークルでは、
同年代で仲良く会話をしているだけです。
今日のコメントは、エンリコさんらしくないな。
でも、俺も俺らしくないかもしれない。
ジプレキサ、効いてるけど、
少しラピッド・サイクルは残ってて、
軽く躁鬱を繰り返しています。

おはようございます。
今朝は超早朝覚醒です。
以下のコメントは誹謗中傷ではありません。間違いないように。
もっとご自分と向き合っていただきたいから、寛容になっていただきたいから書きます。

関西人特有の「お笑い」のつもりで「励まし」の一種として、多少ひねりを入れて書いたつもりでありますが、みのさんにはそのような微妙さは絶対に通じないようです。
普通ならこれでも日常的リアルな社会生活においては結構ウケほうです。そういうキャラです。

ところがみのさんの場合には、何かしら、いつもその意図に反して、必ずといって正反対に怒らせてしまうことが多いです。そういうことは今までたびたびあった。何がスイッチを押すのか理由がさっぱりわからない。油断できない。みのさんのピリピリ感や、イライラはケーブルを通しても強烈に伝わってきます。

そんなとき、私も生身の人間ですから、精神的に私は深手を負い、立ち上がれなくなることが多いです。そのトリガーになる。

いちいちコメントを入れるにも、いつも相当、神経を使わねばならない。実のところ精神的に不安定な状況で、いつもへとへとでコメントを入れています。

まあそれでも、ブログに魅力があった記憶が鮮明で、しばらく放っておいたら、今までは立ち直ってPCを見れるようになってきたわけだけれども。今回はそういう状況にはない。

たぶん限界かも知れません。
むかし、ご同病者の上司に人を鬱に陥れる達人というのが2人ほどいて、すごい目つきをしていて、同僚11人中4人までがこいつの犠牲者にあった。本人たちは自分では鬱で休職したといっていましたが、鬱であんなのはまずいないから、躁鬱です。易怒性で、自信家で、彼らの下で仕えるものとしては、まあ、たまったものではない。
その時はこの病気は発症していなかったから、この病気になってまず考えたことは、ご同病者をひどく憎むことでした。そのことはフラッシュバック的に思い出します。
そいつらは勝手に沈没していったようだけど。

まったくこの程度のことで、気分を害されるとは思ってもみなかった。なんだか阿呆らしくなってきた。


病気のこと、もっと勉強してください。無知であることは何の美徳ではありません。この病気をやっている限りにおいては最低限の知識は必要です。

とどのつまり、前頭前野と海馬、扁桃体連合野のせめぎあい、それらに起因するセロトニン、ノルアドレナリン、ドーパミンなど脳内物質のシナプス間隙内の量のちょっとしたバランスの匙加減ひとつが躁鬱、鬱、パニック障害、てんかん、統合失調症の主要原因になる。病状の出方はそれぞれ違うけれども、同根のものです。丁度、キリスト教、イスラム教、ユダヤ教の原型が同根のものであったように。
何らかの自分なりの想像力、見解を持ち、それらを土台に知識をつけ、この病気と向き合えるようになってください。

今回は永久にサヨナラです。短い間でしたが、ごきげんよう。体調にくれぐれも気を付けてください。社会復帰を心からお祈りしております。

エンリコさん、コメント、ありがとう。
病気の事、勉強する気は、全くありません。
素人の生兵法は、危険です。
信頼する医師におまかせております。
エンリコさんのコメントに、
ユーモアなぞ、微塵も感じなかったですが、
どうなんでしょう、ひとりよがりなんじゃないでしょうか。
永久にさよならなんですね。
これまで、ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/54562750

この記事へのトラックバック一覧です: 女性の脚をちらっと見、満開の桜を観賞し、そして、メンタルヘルスで、なごやかに話してきました。:

« 大量のVHSを整理して、要るやつはDVDにダビングして、VHSのテープは、きれいさっぱり捨てちゃおうと思うんです。 | トップページ | VHSテープからDVD-Rへのコピー、試行錯誤しながら、せっせとやっています。 »