アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 俺は、ジャズについては、トリオとかカルテットが好きでしたが、映画「スウィングガールズ」を観て、ビッグバンド・ジャズが大好きになりました。 | トップページ | お坊さんでもないのに、仏教について語ってしまいましたが、所詮うすっぺらです。 »

2012年4月16日 (月曜日)

どうせ、俺は、躁うつ病の失業者だよ、そんなわけで、今日は愚痴らせてもらいました。

神様は乗り越えられない試練は与えない、とか

明けない夜は無いとか、朝は必ず来るとか

悩んでる人や困ってる人や窮地に追い込まれてる人を元気付ける言葉だ。

人を前向きにさせる、良い言葉だと思う。

でも、俺にとっては、余計に悩みを深める言葉だ。

ほんとにそうなのか、とさえ思ってしまう。

_

俺は、メンタルヘルスの医師に、

がんばるな

と、言われている。

初めて読んでくださっている読者の為に書いておく。

俺は、双極性障害(躁うつ病)のラピッド・サイクラーだ。

ラピッド・サイクルというのは、

躁じょうたいと、うつ状態の、切り替わりの期間が極端に短い。

それを呼ぶ。

つまりは、たいへん不安定な状態だという事だ。

でも、今は、新薬ジプレキサのおかげで、安定しているが。

_

がんばるな、と言われても、俺は失業者だ。

就職活動を頑張らなければならない。

食うために、どんなアルバイトでも、働かなければならない。

この矛盾に、病気になった、自分の弱さを呪う。

_

だいたい、俺は、頑張る、この言葉自体が嫌いになった。

自分の能力を全て出して、もしくは、能力以上の力を出す様に解釈している。

がんばれ、とか、がんばってください、とか言われる。

その人には悪意が無いのがわかってるから、

がんばります、と、せめて、ひらがなにしてお答えするようにしている。

_

俺は、頑張りすぎて、この病気になったのだ。

国家プロジェクトの大きな仕事、プロジェクト・リーダーになった。

所属部署の設計部は、忙しくて、手伝ってくれる人はいなかった。

一人で、たくさんの仕事を、いつも抱えていた。

ずっと深夜残業だった。

土日の安いなんて、無かった。

徹夜で会社に泊まりこんで仕事、何度したことか。

数か月して、夜眠れなくなって、病院に睡眠薬を処方してもらいに行った。

内科から心療科にまわされ、受診したら、うつ病だと診断された。

自殺を考えた事があるか?

その頃、俺は死んでしまいたいと思っていた。

はい。

そう答えたのが、診断の決め手だった。

その後、数か月単位の自宅療養を、医師に言い渡された。

でも、会社に、手が足りないから来いと言われ、仕事に行った。

その繰り返しをしているうちに、躁状態が表れた。

そして、双極性障害になった。

医師が言うには、

頑張りすぎたね。

まじめな性格なんだよ。

_

まじめに頑張る。

これは、社会人になって以来、俺が心がけていた事だ。

これを、病気が、真っ向から否定しやがった。

病気で休みがちで迷惑をかけるので、会社を辞めた。

それから、4年だ。

夏こそ、JAでアルバイトをいているが、実質失業者だ。

そして、先が見えない不況。

50歳には厳しい就職状況。

_

そして、冒頭にもどる。

神様は乗り越えられない試練は与えない。

明けない夜は無い

ほんとか?きれいごとじゃないのか?

少なくとも、自分にはあてはまらないと思える

_

以上、愚痴でした。

昨晩、異常に不安感に襲われ、考えた事を書いた。

一時的に、うつが出たのかな、わからないけど。

頑張るという言葉は嫌いだけど、代わりの言葉がある。

適当、または、適度。

いいかげんという事では無い。

でも、いいかげんも、良い加減からきてるから、そのものなんだよな。

無理の無い範囲で、自分ができるだけの事をしよう。

そう思ってる。

それでこそ、二つの言葉に、現実味を感じてくる。

この病気は、一生治らないと、医師に言われた。

俺は、一生薬を飲んで、気分、精神を抑制しながら生きていく決心をした。

これが、神様が与えてくれた試練なら、乗り越えてやろう。

これが、俺にとっての夜なら、朝を迎えるまで、耐えてやろう。

まだまだ、俺は、かみさんと生きてく。

_

Arigato

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

オカリナを、もっぱら耳コピーで練習しています。

今日は、ビートルズの「アイム・オンリー・スリーピング」を吹きました。

へろへろです(-。-)y-゜゜゜

_

I'm Only Sleeping
「inonlysleeping.mp3」をダウンロード

Ocarina

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

朝、8時ぐらいに起きました。

久々の寝坊でした。

すぐに、散歩に出かけました。

アパートの前の公園を一周、写真を撮りながら歩きました。

今日は、雲が良かったです。

雲は、景色を良く脚色する物だと考えています。

たくさん撮って、ブログに載せる写真を選びます。

普通2~3枚だと思うんですが、つい多く選んでしまいます。

_

クリックすると、拡大して、見る事ができます。

_

八ヶ岳方面

P1000002

P1000001

_

太陽

P1000003

_

南アルプス、のこぎり岳方面

P1000005_2

_

アパートの二階から観た街並みと空

P1000010

P1000014

_

うちのアパートの裏

P1000012

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

ここでは、俺が大好きなビートルズの曲を紹介します。

また、そのカバー曲を合わせて紹介します。

今日とりあげる曲は、「ゴールデン・スランバーズ」です。

アルバム「アビー・ロード」に収録されています。

メドレー曲になってまして、2曲目は「キャリー・ザット・ウェイト」3曲目は「ジ・エンド」です。

続きの曲をぶつっと切っちゃったんですね。

カバーしたのは、ジョン・デンバーです。

アメリカのシンガー・ソング・ライターです。

_

THE BEATLES
Golden Slumbers/Carry That Weight/The End

_

JOHN DENVER
Golden Slumbers

_

それから、ジョン・デンバーの曲で、好きな曲を紹介します。

「故郷へ帰りたい」です。

オリビア・ニュトン-ジョン時にも紹介しましたが、作詞作曲は、ジョン・デンバーです。

俺は、ジョン・デンバーの歌の方が好きなんです。

_

JOHN DENVER
Take Me Home, Country Roads

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

ぽちっと、応援クリック、お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
_

« 俺は、ジャズについては、トリオとかカルテットが好きでしたが、映画「スウィングガールズ」を観て、ビッグバンド・ジャズが大好きになりました。 | トップページ | お坊さんでもないのに、仏教について語ってしまいましたが、所詮うすっぺらです。 »

コメント

今日は、良いですよそれで何でも書きまくって下さい、嬉しければ嬉しい様に、
頭にきたなら頭にきた様に、悲しければ悲しい様に、楽しければ楽しい様に。


それで気が晴れますよ。

小父チャン、コメント、ありがとう。
まさに、
LET IT BE
なすがままに
ですね。
ありがとう、小父チャン。

それでいいのだ~!というのがバカボンのパパですが、これをもっと早くに学んでおけば、人生、違ってたかもしれない。
でも。

それでいいのだ! (ああ、今日も長くなるぞい(´▽`;

私も生真面目でしたね。戦前の軍国主義で育った親から受けた教育が、「なせばなる」でしたね。これの下の句が「ならぬは人のなさぬなりけり」、ですよ。
できないのはオノレが怠けていたからじゃ、ということですよね。
読書百遍、石の上にも三年、コケの一念、まあいろいろありますが、みんな一つところにガーって感じ。これを真に受けてたのね。「押してだめなら引いてみな」なのにね?

どんなことでも頑張ればできる、と思うのは、かえって傲慢。できないことに出会うと謙虚になれるのです。

よく料理がうまいといわれます。うまくないけど、珍しいものが好きで、誰も知らないようなものを作るのは楽しいのです。私が書いた雑誌の記事の知ったかぶりは、ググれば誰でもできます。要は書き方。なのに料理の達人に見えるらしい。

ということは、アレが得意だったり、コレで稼いでたりするアノ人やコノ人も、案外そう見えるだけだったりするのよね。と、どうしてもっと早く気づかなかったのか。くやしい。
でも

いいの。

私はここで気づくことになっていたのかもしれないです。
それまでは頑張ったからこそ見えてくるものもあるしね。

社会的地位や経済的自立は人間的な価値基準で、神の目からみたら、ちっせぇ、ちっせぇ。

人間の価値って、私たちが決めることではないし。

みのちゃん頑張ってると思うけど、それは就職活動とかじゃなくて、自分がいかに生きるかっていつも葛藤している。思い通りにならないことに、どう対するかを考えている。でしょ?

人生を意味あるものとして生きること、楽しんで生きることって努力とか頑張るとか、関係なさそうだけど、私はそこにこそ努力したり頑張ったりするべきだと思うのですよ。これだけ成果あげてるから、自分はそれでいいはずだ、というのは逃げてるよね。人生と対峙してないよね。

な~んて偉そうなこと書いちゃった。

がんばる、ってひらがなで書く、というの、笑えます。というのは、私も同じこと言うから。
私の場合は、てつがく、ってのがひらがなですね。
だって、哲学って偉そうじゃないですか。わたしのはてつがく。でも、ちゃんとてつがくしないとだめだよって思うんですよ。それも真剣に。

学生時代に教授が言ったことばで、好きなのが、真剣はいいけど、深刻はダメ。

真剣に頑張っていきましょ~(^○^) みのちゃんのところに来ると、真剣さをちょこっともらって帰るので、私も頑張れるみたいです。だから、ありがとね。

まんなちゃん、コメント、ありがとう。
するどいね。
就職活動は、そりゃ大事だけど、俺の一部なの。
今の俺はどうなのか、これからの俺はどうなのか。
どうしていきたいのか、どうするべきなのか。
いつも、考えているんだよ。
その管理者は、やっぱり俺なの。
医者に、がんばるなって言われて、
でも、自分で言うのは恥ずかしいけど、
子供の頃から頑張りやの俺は、
人生を満足に生きていくために、がんばりたいんだよ。
あーあ、また、口になっちまった。
まんなちゃんのせいだ。
だから、まんなちゃんの手料理、食わせてもらう。
俺の生き方に、一つ夢が増えた。
ありがとう、いつも、ありがとう。

みのさん こんばんは
ほんまに頑張りすぎたらあかんですね。適当でええねん。

わたしも国家プロジェクトではなかったけど、似たような感じで仕事して来ましたから、その気持ちはよくわかります。
上司と一緒に決めた開発なのに、上層部の意向が変わると、急に梯子外されて、高いところから真っ逆さまに墜落して地面に激突する。度々そういう痛い目にあってきました。まったく油断も隙もない。

空気読むの下手だし、うまくかわすということを知らなかった。何事も真っ向からでしか対応できなかった。

わたしは親がなかったので、高校、大学は自分でバイトしながら卒業しました。授業料は免除してくれ、幾ばくかの奨学金が出たので、ギリギリやっていけましたが、ぼったくりのように高い大学の教科書は買えなかった。同じクラスの連中とも遊ぶ金もなかった。そんな生活の中、ずっと、「努力と忍耐」が私のモットーだった。しかし、努力は必ずしも報われない。

「人はお前を裏切るかもしれない。しかし、お前の行った努力だけはお前を裏切らない。」どこかの有名な企業の経営者は言った。それは一般的には正しい。昨年の3月頃までは私はその言葉に惚れ込んでいた。

東日本大震災が起こった時、ああ、皆流されていく、人々が積み重ねた努力とか、忍耐とかそういったものが何の予告もなしに突然に。
5~6年と、長い寛解期にあった私も、そのころから変調をきたしました。開発していた仕事が全社的な脚光を浴びつつあったころ、それまで何やかやと反対してきた上司に全くその仕事の成果を奪われ、彼の言いなりになる彼の子分に私がとってかわられたのと、あの災害が重なりました。

今も心的外傷がきつくて、本当に努力していいのか?忍耐していいのか?靄の中を手探りで歩いているような感じです。

しかしながら、生きていかねばならない。「がんばる」ことができるように努力する。それでいい。

励まそうと思っておりましたが、愚痴になりました。すみません。

エンリコさん、コメント、ありがとう。
良いんですよ、愚痴でも。
ずいぶん辛い思いをしてくたんですね。
そして、今もですね。
がんばるって何だろう。
がんばらないって何だろう。
そして、それらの報いは何だろう。
よく考えます。
答えは出ませんけどね。
信じるしか無いのかなあ。
自分の可能性を。
ありますよね、きっと。

そうそう!がんばれ!って?、、もう、すでにがんばってまんがなぁ・・って。
受験のころ、うちの子供にもガンバレって言わないようにしてました。
もう、すでに頑張ってるんだもん。これ以上がんばってどうするのよって・・
テキトーにガンバレ かな。あてはまるとすれば・・テキトーでいいのだぁ。
すみません。皆さんのように重みのあること、書けなくて・・

でふさん、コメント、ありがとう。
重みありますよ。
でも、無くても良いですよ、コメントを書いてくれるだけでも、うれしいです。
その適当っていうのが、良いんですよね。
息子さんに対する態度、やさしいですね。
俺も、がんばれって言った事がありません。
でも、どんな結果でも、良くやったな、とか、がんばったね、とかは、
よく言ってあげてましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/54484964

この記事へのトラックバック一覧です: どうせ、俺は、躁うつ病の失業者だよ、そんなわけで、今日は愚痴らせてもらいました。:

» 障害者がもらえる「さかのぼり請求金額」が来た [脳挫傷による見えない障害と闘いながら]
”うつ病”も精神障害者に該当するらしく程度により「さかのぼり請求金額」が貰える。身体障害者・知的障害者・精神障害者に別れ、先天的に身体障害・知的障害を持つ者と、事故や病気等により後天的に障害を負った者。... [続きを読む]

« 俺は、ジャズについては、トリオとかカルテットが好きでしたが、映画「スウィングガールズ」を観て、ビッグバンド・ジャズが大好きになりました。 | トップページ | お坊さんでもないのに、仏教について語ってしまいましたが、所詮うすっぺらです。 »