アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 双極性障害(躁うつ病)のラピッド・サイクラーである俺へは、新たに保険適用になったジプレキサ錠が、たいへん良く効きました。 | トップページ | どうせ、俺は、躁うつ病の失業者だよ、そんなわけで、今日は愚痴らせてもらいました。 »

2012年4月15日 (日曜日)

俺は、ジャズについては、トリオとかカルテットが好きでしたが、映画「スウィングガールズ」を観て、ビッグバンド・ジャズが大好きになりました。

「スゥイングガールズ」という映画をご存じだろうか。

出演者としては、昨年大河ドラマの主演で、お江を演じた上野樹里さん。

朝ドラ「ちりとてちん」で、女性落語家を好演した貫地谷しほりさん。

それと、高学歴女優としてバラエティにも出演されている本仮屋ユイカさん。

俺は、この映画のDVDを持っていて、もう何度も観た。

飽きない映画だ。

音楽好きだという事もあるのだと思う。

_

俺は、中学生の頃から、洋楽、邦楽は聴いていたが、ジャズとは無縁だった。

ただ単に、歌が無い音楽として捉えていた。

20歳ぐらいの時に、ローリング・ストーンズのコンサート・ビデオを買った。

VHSテープの時代である。

ストーンズが、アメリカツアーをした時のビデオだ。

その、しょっぱな、ピアノのイントロが入る。

イントロだけで、すぐにストーンズの曲に替わった。

コンサートの演出なのだろう。

そのイントロは、「A列車で行こう」というジャズのものだと、その時知った。

_

ジャズを聴こうと思ったのは、35歳を過ぎてからだ。

そろそろジャズを聴く年齢かなあ。

なんて、聴く年齢なんて、決まって無いのに、勝手に思い込んでいた。

そして、ジャズのCDを買い集めていった。

しかし、何を買ったら良いか、わからないので、手当たりしだいという感じだった。

とりあえず、トリオかカルテットに絞って買った。

その数は、60枚を超えた。

トリオの構成は、大抵、ピアノ、ドラムス、ベースだ。

シンプルで、それぞれの音を楽しめる。

そのトリオに加えて、バイオリンだとか、トランペットだとか、サックスだとか、鉄琴だとか。

そういうのが加わって、カルテットになる。

これらのCDは、かなり楽しめた。

俺は、ヨーロピアン・ジャズ・トリオとかマンハッタン・ジャズ・クィンテtットが好きかな。

あと、歌が入っているジャズのCDも買った。

綾戸智恵さんとか小林桂さんである。

これがね、また、良いんだな。

_

そこで、「スィングガールズ」を観て、衝撃を受けた。

ビッグバンド・ジャズの楽しさ。

ビッグバンド・ジャズというのは、25人ぐらいで、要は吹奏楽で演奏するのだ。

「スィングガールズ」のあらすじは・・・書くのがめんどくさい。

ウィキペディアで見るか、あるいは、レンタルでDVDで見てください。

DVDを買っても、損は無いと思いますよ。

特に、最後の音楽発表会の演奏シーンは圧感で、涙が出てくるほどだ。

実は、ユーチューブで動画を見つけてある。

ただ、映画のシーンなので、貼るのは、はばかられる。

従って、リンクを貼りますので、興味がある方は、ご覧ください。

_

スゥイングガールズ

_

あと、気に入ってるジャズナンバーは貼ります。

聴いてみてください。

_

DUKE ELLINGTON
Take The A Train
A列車で行こう

_

BENNY GOODMAN
Sing,Sing,Sing

_

Aisatsu

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

オカリナを、もっぱら耳コピーで練習しています。

今日は、「ムーン・リバー」吹きました。

聴いてやってください、お願いします。

_

Moon River
「moonriver.mp3」をダウンロード

Ocarina

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

今朝は、7時前に目覚めました。

1ヵ月前に、メンタルヘルスで処方してもらった、ジプレキサのおかげだと思います。

睡眠が非常に安定しています。

気分は、すこし躁気味かとは思いますが、安定しています。

初めて読んでくれてる方の為に書いておきます。

俺は、双極性障害(躁うつ病)のラピッド・サイクラーです。

ラピッド・サイクルというのは、躁状態とうつ状態の切り替わる期間が短い事です。

つまり、とても不安定な状態だという事です。

_

起きて、すぐに散歩に出かけました。

散歩と行っても、アパートの前の小さな公園を一周するだけなんですけどね。

写真を撮りながら、歩いてきました。

でも、曇っていて、山なんか、全然見えません。

いつもは、良い景色なんですよ。

とりあえず、撮ったので、貼っときます。

_

八ヶ岳側、なんも見えず。

P1000001

_

南アルプス側、なんも見えず。

P1000003

_

公園です。

P1000006

_

しかし、だんだん、太陽が出てきました。
青空が見えてきました。

Z

B_2

E

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

ここでは、俺が大好きなビートルズの曲を紹介しています。

また、そのカバー曲も合わせて紹介しています。

今日とりあげる曲は、「フォー・ノー・ワン」です。

アルバム「リボルバー」に収録されました。

ポール・マッカートニーの曲です。

カバーしたのは、アンネ・ゾフィー・フォン・オッターです。

スウェーデンの歌手だそうです。

とても、やさしい声で歌っています。

_

THE BEATLES
For No One

_

ANNE SOFIE VON OTTER
For No One

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

ぽちっと、応援クリック、お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
_

« 双極性障害(躁うつ病)のラピッド・サイクラーである俺へは、新たに保険適用になったジプレキサ錠が、たいへん良く効きました。 | トップページ | どうせ、俺は、躁うつ病の失業者だよ、そんなわけで、今日は愚痴らせてもらいました。 »

コメント

みのむしさん、はじめまして。
高校生の時に「グレンミラー物語」を見て以来、スウィングジャズが好きになりました。
「スウィングガールズ」は私も大好きな作品です。
特にドラム担当のオネーチャンがなんともいい味を出していましたね
仰るとおり最後のシーンはそれぞれのソロがあって盛り上がりました。
吹き替えなしで自分達で演奏しているのってすごいと思います。
ご病気との戦いは大変だと思いますが、いい音楽を聴いて、いい景色を見て心を緩やかにしてお過ごしください。

モージーさん、コメント、ありがとう。
ほんとに、ジャズってよいもんですね。
そうなんですよねえ、あれ、吹き替えなしなんですよね。
きっと、出演者は、苦労して努力しただろうと思います。
それが、演奏シーンにリアリティをだしたのでしょう。
俺も、すごいと思います。
グレンミラー物語という映画があるんですね。
レンタルであるかな、観てみたいと思います。

病気の事、気にしてくれて、ありがとうございます。
モージーさんも、三寒四温の時期ですから、
おからだをご自愛ください。

みのさん こんばんは
世界は不思議ですね。微妙なところでちょっとした何らかが微妙に何らかに繋がっている。
本屋で平積みされていた村上春樹さんの文庫本になった1Q84を読んでいたところ、ふかえりが記者団を前に平家物語を暗唱している最中に、丁度、平清盛が始まりました。
それを見た後、みのさんのところにお邪魔したところ、大河ドラマの話があり、上野樹里さんの映画の話がありました。上野樹里さんといえば「のだめカンタービレ」で好演していましたね。結婚当初、クラシック好きの私たち夫婦は漫画喫茶にこれをよく読みに行きました。今度「スイングガールズ」もぜひ借りて、見てみたいと思います。

村上春樹さんは学生時代にデビュー作からずっと「ねじまき鳥クロニクル」まで、短編、エッセイの類も含め実に熱心な読者でしたが、その後何故か突如的に興味がほかのところに飛んでしまい、読むのは実に15年ぶりくらいでしょうか。
それがいろいろ繋がっておりまして、本日のオカリナの演奏のムーンリバーはカポーティの「ティファニーで朝食を」に、おまけに私の中では思い浮かぶところ世界で3番目以内に入るであろうという絶世の美女、オードリー、ヘプバーンとセットで思い出させてくれます。その他、フィッツジェラルドとか、サリンジャーとか、ジョン、アーヴィングなどは私の中では一連のスペクトラムを形成しており、同時多発的にいろいろ思い出します。

山の写真、何も見えない姿も真実の姿ですね。手のひらしか見えないガスの中、尾根筋を歩いた記憶がよみがえってきました。

本日もくだくだとろくでもない話を書きました。どうかご容赦を。

みのさん今晩はnight

BENNY GOODMAN
先刻ご承知で嫌(*_*) マイッタ
余計な事しちゃった。

ビックバンドと言えばこんなのは如何でしょう

http://www.youtube.com/watch?v=Tgtx1lRGuwE


かの有名な“A列車でゆこう”です。note

エンリコさん、コメント、ありがとう。
ろくでもない話なんて思ってませんよ。
楽しく読ませてもらっています。

村上春樹さんの作品は、
ノルウェーの森
これは、ビートルズつながりですね。
それと、
海辺のカフカ
を読みました。
独特の静寂感と不思議な世界がありますよね。

スウィングガールズ、是非、観てみてください。
おもしろいですよ~(^_-)-☆

小父チャン、コメント、ありがとう。
A列車で行こう
は、一番好きな、ビッグバンドのスウィング・ジャズですよ。
この記事にも載せました。
小父チャンが紹介してくれた動画も観てみますね。
どうも、ありがとう。

こんばんは~

「スィングガールズ」観ましたよ~
テレビでですけど、良かったですね。

ジャズに限らずあの手の映画が好きです。

たまたまGyaoで「ブラス!」って1996年イギリスの映画観ましたが、これも良かったですよ~

yukariさん、コメント、ありがとう。
スウィングガールズ、良かったでしょ。
俺も、あの手の映画、好きですよ。
相撲のやつとか、ありましたよね。

プラス!ですか、チェックしてみますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/54475816

この記事へのトラックバック一覧です: 俺は、ジャズについては、トリオとかカルテットが好きでしたが、映画「スウィングガールズ」を観て、ビッグバンド・ジャズが大好きになりました。:

« 双極性障害(躁うつ病)のラピッド・サイクラーである俺へは、新たに保険適用になったジプレキサ錠が、たいへん良く効きました。 | トップページ | どうせ、俺は、躁うつ病の失業者だよ、そんなわけで、今日は愚痴らせてもらいました。 »