アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 大切な壁掛け時計のメンテナンスをしました。 | トップページ | メンタルヘルス受診についてと、かみさんと寂しい話。 »

2012年6月26日 (火曜日)

息子と海の思い出があります。

ちょっと、風邪をひいたようだ。

今朝起きたら、

鼻がむずむずするし、

鼻水が出るし、

やたら、くしゃみが出る。

でも、頭痛や熱は無い。

軽い鼻風邪か、

風邪のひき始めか。

朝食後、

風邪薬を飲んだら。

すぐに効果が出た。

_

俺は、

体に何か異常があれば、

すぐに薬を飲む。

風邪かと思えばパブロン。

腹の具合がと思えば正露丸。

胃が痛いとなればサクロン。

頭が痛いとなればバッファリン。

腰が痛いとなればチール。

症状が改善すれば良し。

どちらかというと、

それ以上悪くならないように、

防衛の為に服用している。

_

今朝、息子から電話があった。

息子は東京にいる。

新聞奨学生だ。

つまり、

新聞配達をしながら、学校へ通っている。

学校は、3年制の専門学校だ。

今、そこの3年生だ。

21歳だ。

電話の用件は、

学校で研修旅行へ行くと。

海外なので、パスポートを取ると。

ついては、本籍地を知りたいと。

そういうことだった。

俺は、本籍地を教え、言った。

「つまり、おばあちゃんが住んでる実家だ」

「あ、そっか」

続けて、尋ねた。

「で、どこへ行くんだ?」

「グアム」

「なんだ、遊びじゃんかよ」

「むふふぅー」

息子は、照れ笑いしてるようだった。

研修旅行という名の、

卒業旅行なのだろう。

金はどうするのか、

訊こうとしたが、やめた。

訊いた所で、

今の俺には力になれない。

息子は、

新聞配達で得た金で行くのだろう。

学校の費用は新聞店で払ってくれる。

そして、

最低限の生活費も新聞店で出してくれる。

そのやりくりを、

息子はちゃんとやっているようだ。

電話を切るとき、

息子は、いつも、こう言う。

「元気でね」

双極性障害(躁うつ病)の俺を、

気遣っての事だ。

専門学校の金を出してやる事ができず、

新聞奨学生なんて、やらしてしまった俺を、

そんな事を気にせず、心配してくれる。

俺の息子は、良い奴だ。

_

電話を切った後、

グアムから、海を連想して、

息子と海へ行った事を思い出した。

かみさんの実家が、

神奈川県の茅ケ崎市にある。

息子が、小学生低学年の時、

夏休みに、家族で遊びに行った。

そして、海へ行こうという事になった。

あれは、

茅ケ崎海岸だったか、

鎌倉の方の材木座あたりの海だったか、

記憶が定かで無いが、

うちの家族と、

義父と義母で、出掛けた。

でも、水着を持っていたのは、

息子だけだった。

だから、浮き輪を与えて、

浜辺で、息子を遊ばせるつもりだった。

他の人は、息子を見ながら、

砂浜で日光浴だ。

俺は、息子を遊ばせながら、

急に沖へ行きたくなった。

水着じゃなかったが、

どうでも良くなった。

浮き輪に入ってる息子とともに、

沖へ泳ぎだした。

「あまり、沖へ行っちゃだめよー」

義母が叫んでるのが聞こえた。

でも、聴こえないふりをして、泳いだ。

海水浴場の境界を示すブイの所まで来た。

足は、当然付かない。

俺も、浮き輪につかまりながら、立ち泳ぎをしていた。

周りに人はいなくて、

息子とふたりきりになっていた。

息子は、恐がるどころか、ご機嫌だった。

にこにこしていた。

二人で、波に揺られていた。

二人で、水平線を眺めていた。

「海って、大きいよな」

俺は、息子に話しかけた。

「うん」

息子は、答えた。

あとは、だまって、

二人で、波に揺られていた。

いつまでも、そのままで、

気持ち良くて、

息子とふたりきりが、

心地よくて、

そして、息子は、

にこにこしていた。

_

Arigato

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

ぽちっと、応援クリック、お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
_

« 大切な壁掛け時計のメンテナンスをしました。 | トップページ | メンタルヘルス受診についてと、かみさんと寂しい話。 »

コメント

我が子との思いで、いいですよね。涙がでそうです。でも肝心の子の
ほうは覚えていないことが多いですね。
風邪気味の時こそカレーですよ!様々な香辛料がいいようです!
おだいじに!

でふさん、コメント、ありがとう。
そうですねえ、
息子は覚えてないかもしれません。
でも、俺にとっては、
大切な思い出です。
なるほど、それじゃあ、
今日もカレーライスにします。

風邪とのこと・・どうですか?
ちょっと、栄養が偏ってるのかもしれませんね。
私は、市販の薬は飲めない事が多いので(緑内障で眼圧があがるとよくないため)かかったかなと思うと、すぐ近くの医院に行きます。
でも、どういうわけかその後ちゃんと風邪のフルコースを経験するのですよ(笑)

息子さんとの思い出
親の宝ですね。

息子さんとの海での思い出、とても素敵な思い出ですねsign01
小さかったあの子が、今はどんどん立派な大人になっていくって
親としては嬉しいやら、ちょっとさびしいやら、複雑ですねcoldsweats01
でも息子さんにはこれからもまだまだお父さん、お母さんが必要ですよscissors
だから野菜も(お肉も)しっかり食べて、ゆっくり休んでくださいねshine
風邪にはビタミンCが必要ですからapplebananaも食べて、水分japaneseteaを取ってねgood

ゆりあさん、コメント、ありがとう。
市販の薬が飲めないとは、
面倒でしょうね。
お察しします。
そうですねえ、
思い出は親の宝ですよ。
大事にしたいと思います。

こごさん、コメント、ありがとう。
そうです、
子供の成長は、
してほしいけど、寂しくもありますね。
複雑です。
ビタミンCですね。
バナナ食べようかな。

みのさん、ちゃんと休養してますか?
カレーでも何でも食べられる間は大丈夫ね。
私も風邪かなと思ったらすぐに薬を飲みます。絶対治りが早いと思いますよ。

海の思い出、息子さんもきっと覚えておられるんじゃないかしら。
それにしても、父親ってどうして子供を沖に連れて行きたくなるんでしょうね。
私は海が苦手(実はカナズチ)、主人の実家は新潟で、こちらは日本海なんですが、いつも娘たちを沖の方に引っ張っていくのではらはらしどおしでした。
みのさんのところと同じく、娘たちは大喜びでしたけど。

さわやかなグリーンのみのさん。
タバコは相変わらずですね。風邪のときはちょっと控えてね。

りんふうさん、コメント、ありがとう。
優しいですね。
たばこ控え目、了解です。
父親というか、
男は、
子供っぽい冒険心が
あるのだと思います。
それで、
子供を引き連れて、
沖へ行くんですよ、
たぶんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/55055526

この記事へのトラックバック一覧です: 息子と海の思い出があります。:

« 大切な壁掛け時計のメンテナンスをしました。 | トップページ | メンタルヘルス受診についてと、かみさんと寂しい話。 »