アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« 自殺しようとした、コカコーラ好きの先輩の話。 | トップページ | 仕事にありつきました。 »

2012年6月 4日 (月曜日)

犬歯が、ぽろっと取れた話と、浮気でつぶれた、床屋の話。

昨日、夕食後の事だ。

いつも、

右上の犬歯の所に、食物が詰まって、

つまようじで、ほじくっているのだが、

昨日も、ほじくっていた。

そこで、異変に気がついた。

犬歯がぐらぐらと動いたのだ。

指で触ってみた。

大きく動いた。

さらに、いじくっていたら、

なんの痛みも無く、

ぽろっと取れた。

びっくりしたのと同時に、

またかよ、と思った。

左上の犬歯もまた、

既に抜けていたのだ。

これで、左右の上の犬歯が無くなった。

にっと笑うと、まぬけな顔に見えるだろう。

逆に、それが武器にならんか。

ならんだろうな。

_

歯医者に行ったら、

また叱られる。

いーかげんに歯磨きしてるでしょ。

ってな感じだ。

だいたい、俺は、

自分に手をかけなさすぎる。

そうは思っているのだが、なかなか。

床屋だって、

年に数回行くだけだ。

髪の毛を、

伸び放題に伸ばし、

うっとおしく感じたら、

床屋へ行く。

後ろで、髪を束ねられるぐらいまでだ。

_

床屋といえば、思い出した事がある。

俺は、東京の浅草生まれだが、

小学生の時だけ、福島県に住んでいた。

父の父、つまり祖父の体の具合が悪くなったからだ。

祖父は、7年間生き、逝った。

福島県の、その町には、

親戚がたくさんあった。

そのうちの一つが、床屋だった。

その床屋は遠かったが、

親戚のよしみで、料金を安くしてくれるので、

弟と連れだって、自転車で行った。

貧乏だったから、子供用の自転車なぞ無く、

足が着かないような、大人の自転車で行っていた。

自動車が少なかったが、

危ない事は危なかったと思う。

床屋では、

お菓子をくれたり、

時には小遣いをくれたりして、

かわいがってもらえた。

ある日の事、

行ったら、店が閉まっていて、

併設した住居にも、誰もいない様子だった。

俺達兄弟は、すごすごと帰った。

後に、親戚が、うちに遊びに来て、話していた。

床屋の旦那が浮気をして、

それに、奥さんが気づき、

離婚プラス慰謝料で、

床屋を閉めざるを得なくなり、

住居も手放した、との事だった。

俺は、小学生だったから、

浮気というのがわからなかったが、

なにか、あやしく、

とても、悪い事の様に思えた。

そして、あの床屋が無くなった事に対して、

悲しんだ。

以来、他の床屋に行ったが、

楽しかった床屋のひとときが嘘のようで、

無機質な時間となった。

だからかな。

床屋が嫌いなのは。

_

20120101

_

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

_

ぽちっと、応援クリック、お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 自殺しようとした、コカコーラ好きの先輩の話。 | トップページ | 仕事にありつきました。 »

コメント

たかが歯されど歯。私も昨年の今頃、大金かけて歯を入れました。
片頭痛がウソのように治りました。お大事にされてください。
両犬歯かぁ。笑うと、オイシイ顔になるのかなぁ!記録はしておいてください!笑えるかも。

でふさん、コメント、ありがとう。
そうっすねえ。
たぶん、イヤミみたいな顔になってるかも。
写真、撮っておこうかな。

みのさん、「歯」は大切にした方がいいですよ。ボクも脳梗塞でマヒしていた時に、億劫で歯磨きしなかったら、「歯周病」に。
完全に治るまで、歯はグラグラするし、痛くてまともに食事できないし大変でしたもん。

はにぃさん、コメント、ありがとう。
わかりました、大切にします。
ちゃんと、歯磨きしないとね。
俺も、歯磨きが億劫でして、
いーかげんに磨いてたから、
こんな事になったんだと思うから。

私はけっこうきっちり磨いてますが、なんか、そういうことはあまり関係ないみたいです。
ストレスが一番の原因らしいですよ。

虫歯っていうから、虫(ばい菌)のせいだろうと思うけど、歯医者さんがどこかに書いてました。風邪と同じで原因はわからないそうです。

どんな病気もストレスが一番悪いみたい。

歯が抜けたままだと、顔が変わっちゃうらしいから、
なんとか治したほうがいいみたいです。
そういう自分も抜けっぱなしにしてますケド。

はにぃさんも大変なところを通ってこられたんですね。
お大事にしてください。
私の弟はくも膜下出血で入院したことがあります。
倒れなくてよかったですが、これは血管の位置など、遺伝の要素が大きいらしいので、私もヒヤヒヤです。

床屋さんの話、なんかせつないね。
親戚の人というのは、子供にとっては安心して頼れる大人たち。
家族の延長。
その方とはもうお付き合いはないのでしょうか。

いまどき離婚なんていくらでもあるけど、
私たちが子供の頃は大ニュースでしたよね。

でもね、私髪の毛のたくさんある男の人って好きなんだ♪あは

まんなちゃん、コメント、ありがとう。
その頃、まだ小学生だったから、
浮気も離婚も、ぴんと来なかったの。
ただ、大好きだった床屋が無くなって、
やるせない気持ちになったのを、
覚えています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/54874218

この記事へのトラックバック一覧です: 犬歯が、ぽろっと取れた話と、浮気でつぶれた、床屋の話。:

« 自殺しようとした、コカコーラ好きの先輩の話。 | トップページ | 仕事にありつきました。 »