アクセスカウンタ

Google Page Rank


ABOUT ME

  • 浅草出身、現在、長野県諏訪在住。かみさんと二人で、ほそぼそと暮らしています。

« かみさんの料理の腕が、たぶん上がったと思います。 | トップページ | 俺は、背泳ぎが速かったんです。 »

2012年11月 1日 (木曜日)

図書館に、出会いを求めて、行きました。

昨日、アルバイトからの帰りに、図書館に立ち寄った。

普段は、自分の数少ない蔵書から選んで、本を読んでいる。

でも、たまに、図書館から借りて読みたくなる。

図書館は、本や著者との、新しい出会いの場だ。

ただ、図書館の中を、あれこれ探す事はしない。

そうすると、目移りしちゃって、めんどくさいのだ。

俺は、新刊のコーナーから選ぶ事にしている。

そこには、入庫してから60日以内の新刊が置いてある。

だいたい4冊ぐらい置いてあって、

そこから、小説を借りる事にしている。

この試みは、半分ぐらいの確率で成功している。

半分ぐらいは、感動したり、読んで良かったと思えた本だ。

まあ、半分は失敗で、ひどいと、途中で読むのをやめるのだが。

さて、昨日借りたのは、

「老ピノッキオ、ヴェネツィアに帰る」

という小説だ。

単行本サイズで、440ページの厚い本だ。

初版が、2012年9月25日だから、新しい。

作者は、ロバート・クーヴァーという人で、アメリカ人だ。

一応、訳者も書いておく。

斎藤兆史さんと上岡伸雄さんだ。

いい子になって、人間になったピノッキオが、

ノーベル賞を2度も取るほどの学者になり、

100歳を超えて、故郷のヴェネチアに帰ってきた。

そんな話だ。

なんとなく、わくわくする話ではないか。

読み始めてみて、驚いた。

どうも、俺にとっては、読みにくい、

理屈っぽくて、表現がしつこい。

だが、最初はそうかもしれないが、

読み進むうちに、慣れてしまう事がある。

それに、先のストーリー展開が楽しみになる事もある。

それは、何度も経験している事だ。

今のうちは、我慢して読んでみようと思う。

なにせ、図書館の期限は、2週間だ。

その間に読み切らないといけない。

読むスピードは速いので、本次第で可能だ。

並行して、筒井康隆氏の「家族八景」を読んでいるが、

ピノッキオの方に重点を置いた方が良さそうだ。

「家族八景」は、文庫本なので、軽いから寝る前用としよう。

ピノッキオの方は、寝ながらだと重くて、腕が疲れるから。

« かみさんの料理の腕が、たぶん上がったと思います。 | トップページ | 俺は、背泳ぎが速かったんです。 »

コメント

すっごくお久しぶりです♪
いつもコメントなしの読み逃げでごめんなさいsweat01

図書館で新しい本との出会い、いいね

私は新しい本との出会いは、ほとんど娘経由です
娘とは趣味が似ているので、はずれがない(笑)

「家族八景」おもしろいよねぇ
筒井康隆の七瀬三部作の一作目ね
ぜひ続けて「七瀬ふたたび」「エディプスの恋人」を読まれますように。。。

最近読んだ筒井作品では「パプリカ」が面白かったですよ~

ラブちゃん、コメント、ありがとう。
読んでいてくれたんですね。
うれしいです。
七瀬三部作を知ってるなんて、話せるね。
もちろん、引き続き読むつもりでいますよ。
三作とも、持っているんです。
「パプリカ」は、図書館から借りて読みました。
おもしろいですよね。

本を読むのっていいですよね。
私の好みは偏ってますけどね。

実は私、図書館は苦手です。
返却しないといけないのに、いつもその期限を過ぎてしまうの。
かなり面倒くさがりな人間なのです。
おまけに最近はココログにINしている時間が長くなって
本を読む時間が少なくなりました。
自分の生活のどこに重きを置くか考えないとマズイですね。
自制心が欲しいです・・・^^;

こごさん、コメント、ありがとう。
俺も、図書館の期限が過ぎてしまう事、よくあります。
そのたびに、延長してもらっています。
今回借りた本も、あぶないですよ。

私も図書館はよく利用します。
だいたい10冊程度は借ります。
2週間では返しにいけなくて延長操作することが多いです。
PCでできるので便利です。
新作は、予約しますがなかなか回ってきません。
最近読んだ本は、湊かなえの「母性」・・・娘との関係を
改めて考えさせられました。これは、どうしても読みたくなって
購入しました。

ゆりあさん、コメント、ありがとう。
PCで、貸出期間の延長ができるんですね。
それは便利ですね。
うちの図書館ではできないんです。
行って、窓口で延長をお願いします。
めんどくさいけど、仕方が無いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136516/56018930

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館に、出会いを求めて、行きました。:

« かみさんの料理の腕が、たぶん上がったと思います。 | トップページ | 俺は、背泳ぎが速かったんです。 »